1. トップ
  2. ダイエット
  3. 憧れの腹筋美人に!ペットボトルを使った「ぽっこりお腹」引き締めを目指すエクサ

憧れの腹筋美人に!ペットボトルを使った「ぽっこりお腹」引き締めを目指すエクサ

  • 2019.8.22
  • 4927 views

お腹周りをスッキリさせたいな。鏡を見るたび、パンツスタイルになるたびに思うことあるかもしれません。

今回はパンツからはみ出るお腹の横肉にフォーカス。方法は簡単です。ペットボトルを用意するだけ!

ヨガインストラクターのyuukaさんに簡単腹筋エクササイズを教えていただきました。

お腹、下がっていませんか?

お腹周りが気になるとき、お腹全体が垂れ下がっているような感じがしませんか? お肉を持ち上げて「ここで止まっていて!」と思いながらぜい肉をつかんだり、離したりしたことがあるはず。

お腹がだるんと下がっているときは、お腹周りの筋肉を支える筋力が萎えているかもしれません。まずは支える筋力を取り戻していきましょう。

ペットボトルで腹筋エクササイズ

(1)立った姿勢で行います。

(2)右手にペットボトルの500ミリ、600ミリ、1リットル、お好みの重さで選んで持ちます。飲み口を握ってペットボトルが縦になるようにしましょう。

(3)左手を後頭部にあててひじを開きましょう。

(4)息を吸いながら、左のウエストからわき腹、胸の横までの体を伸ばすようにして、右側へ倒れていきます。

(5)上半身の力を抜きます。腕にペットボトルの重みを感じてください。

(6)息を吐きながら、ペットボトルの重さの負荷をかけながら、上半身を持ち上げていき、元の姿勢へと戻ります。

(7)右の体側全部に負荷がかかっているのを意識してください。

(8)この一連の流れを、10~15回行っていきます。

(9)反対側も同様に行います。

利き腕や、普段から筋肉を使っている側は簡単にできてしまうので、負荷をかけづらい可能性があります。

そんなときも、力を抜くことを意識しながら、わざとゆっくりと持ち上げるようにしてみましょう。

重さは好みで変えて、ぜひ試してみて!

※【画像】Billion Photos/Shutterstock

元記事を読む