【うどんに合う献立】おすすめの人気おかず&副菜の簡単レシピを一挙大公開!

うどんに合う献立をご紹介!

うどんは年中食べるメニューとして人気がありますよね。夕食にも献立にしてみたりと大活躍のうどんです。

ですが、うどんだけでは栄養が少なく、組み合わせに何かおかずや野菜などの簡単な献立を作っていきたいものです。

そこでここでは、うどんに合いそうなレシピの献立をたくさん紹介していきます。

うどんに付け合わせるものを考えて毎日の献立にもしていきましょう!

うどんに合う献立《おかず》

ごはんが止まらない!豚肉のみそ生姜焼き

夕食の献立にうどんとおかずの豚肉のみそ生姜焼きはいかがでしょうか。

簡単にできるおかずなので普段からでも活躍できる献立になります。

レシピを抑えて柚子を少し入れたりいろいろなアレンジを加えてみても良いですね。

温かいうどんとこのレシピを合わせると立派な献立になって大満足のメニューとなります。

少し野菜が足りないため付け合わせにブロッコリーをトッピングしたり、山菜うどんにするなどしましょう。

ボリューム満点!トマトと揚げ茄子の豚しゃぶ

豚肉をしゃぶしゃぶして、たくさんのトマトや茄子などと一緒にいただくおかずです。

茄子を揚げることでとても柔らかい食感になって美味しいレシピになります。

温かいうどんと合わせて晩ごはんとして活用できる献立になりますよ。

ゴマだれをたっぷりかけて、大葉とミョウガもトッピングしていただいていきましょう。

まだまだ残暑が残る日には冷たいうどんと合わせても良いですね。

ポークソテー ハニーレモンソース

豚肉を使ったポークソテーに、手作りのハニーレモンソースをたっぷりかけたおかずとうどんを合わせてみましょう。

夕食のときに使えるレシピで簡単にうどんの献立が作れます。このソースはさまざまなお肉のレシピに使えるのでぜひ覚えておいてください。

甘酸っぱいソースはお肉の旨味とよくマッチして、うどんとの相性も抜群な献立になります。

トッピングにトマトやブロッコリーの野菜もお忘れなく。

野菜とエビが入った天ぷらの盛り合わせ

たっぷりの野菜とエビを使った天ぷらを、夕食のおかずにうどんと合わせて天ぷらうどんにしてみましょう。

おかずとしても良いですし天ぷらをうどんの上に乗せていただくのも、またお店のような雰囲気を味わえる献立になります。

衣は少し薄めにつけてカラッと揚げれば、熱々のうどんのつゆで美味しくいただけますよ。

まいたけやしいたけなどのきのこ類もたくさん使っていきましょう。

絶品美味しい!本格的なチャーシュー

チャーシューはどのような献立にも合う美味しいおかずです。レシピも簡単なので自家製チャーシューを作ってみてはいかがでしょうか。

うどんの上に乗せても良いですし、少しずつつまみながらビールを飲むのも良いですね。

晩ごはんのときに自家製チャーシューのおかずがあるといろいろなレシピが楽しめるのでおすすめです。

献立に入れて野菜もたっぷり付け合わせていきましょう。

海老と鶏肉のあっさり水餃子

水餃子の具材を鶏ひき肉と海老を入れることであっさりしたおかずになります。

水餃子は人気があり晩ごはんに出すと家族が喜ぶ献立になるでしょう。

レシピも普通の餃子作りとそれほど変わらないのですぐに作れますよ。

温かいうどんと合わせて水餃子をつるりと口の中に入れていきましょう。

うっすらと海老のピンク色が皮の下から見えるのでとても食欲が湧いてきます。お好みのタレをつけてどうぞ。

ホタテとたっぷりアスパラのガーリックバター

魚介を使ったおかずもうどんのメニューに合わせて献立にしてみてはいかがですか?

炒め物のレシピは簡単にできて美味しくなるおかずなので助かる献立です。

ホタテの甘さがガーリックバターによく合いホタテが足りなく感じてしまいますね。

ざるうどんでも合わせやすい献立なのでささっと作ってみてはいかがでしょうか。

いただく直前にレモンとブラックペッパーを振りかけて大人の味にしていきます。

厚揚げの酢豚風

お肉の代わりに厚揚げに変えて、酢豚風を作ればヘルシーに仕上がってダイエットにもつながるメニューです。

ブロッコリーやにんじんなど酢豚に使う材料を入れたおかずの献立にしていきましょう。

もともと厚揚げは油で揚げているものなので、酢豚のように大量に油を使わなくても良い献立ですよ。

晩ごはんにあっさりうどんといかがですか?

うどんに合う献立《副菜》

シンプルが美味しい!切り干し大根の煮物

副菜として活躍するのが切り干し大根の煮物ですよね。基本さえ抑えておけばあとは甘さなどを調整して簡単に作れます。

切り干し大根は栄養価も高く人気の食材なのでたっぷりと献立に加えてみてください。うどんを作るときは切り干し大根で栄養を補っていけるため、おすすめの献立になります。

手間がかかるのは切り干し大根を水で戻すときだけなので、うどんを茹でている間に完成します。

うどんに乗せたい!白菜と厚揚げの甘辛煮物

白いごはんにも合う人気のメニューで、副菜としてどのような献立にも合わせやすい煮物となりますね。白菜をしんなりするまで煮込めば、厚揚げにしっかりと味が染み込んで美味しくなります。

まさにうどんの上に少し乗せていただきたいくらいの美味しさなので、試してみてはいかがでしょうか。白菜をもう少し食べ応えのある食感にしたいときは大きめに切っても良いですね。

レンコンと油揚げの煮物

レンコンと油揚げの副菜はうどんにも合わせやすい献立になります。鶏もも肉も入っているため満足できる人気のメニューとなるでしょう。

油揚げは味が染み込みやすい食材でしっかりと味付けをすればうどんによく合います。鶏肉を使うことで味が引き締まって美味しく感じる献立になるでしょう。

冷めたらさらに味が染み込むためお弁当のおかずに入れて美味しく食べてもらいましょう。

チキン南蛮風!丸ごと厚揚げタルタル

こちらも厚揚げを使ったメニューですが、厚揚げはチキン南蛮風にしていただくと栄養も摂れるのでうどんと合わせたい献立になります。

チキン南蛮よりもかなり簡単な副菜となり夕食のときに活躍できる献立です。

手作りのタルタルソースをたっぷりかけてうどんと一緒にいただきましょう。

厚揚げを丸ごと焼くことでボリューム感がでてお腹も大満足になります。

たっぷり野菜入り!キャベツと卵の春巻き

春巻きは人気のあるレシピですが少しヘルシーに仕上げてうどんと合わせてみましょう。

キャベツの歯ごたえと卵の美味しさがたまらない献立です。薄い豚肉も巻いているので満足感はしっかりありますよ。

油をあまり使いたくない場合は、豚肉をハムなどに変えて揚げ焼きにしていけばそれほど油を使用しなくてカリッと揚がります。

うどんと揚げ物の組み合わせはテンションが上がる献立ですよね。

お箸が止まらなくなる!ピーマンの生姜焼き

ピーマンを大量に購入して使いきれない場合は、簡単にできる人気メニューを作って常備菜として活用していきましょう。

うどんをいただくときの箸休めとしても良いですし、おつまみ代わりにもなる献立です。

レシピは簡単なので違う野菜でアレンジしてみてはいかがでしょうか。

生姜を入れるだけでもかなり美味しくなる献立ですよ。しっかりとピーマンを炒めてうどんに合わせていきましょう。

疲れた体にはこれ!ニラのスタミナお浸し

ニラのスタミナおひたしはニラをたっぷり使った人気の献立です。

少しナムル風にしてみるのも美味しいですし、お好みの味付けにしてたくさんニラを食べていきましょう。

簡単に作れてうどんに乗せても美味しくいただける献立ですね。卵黄を乗せて味をまろやかにしていきましょう。

少し疲れたかな?というときに便利なメニューですよ。体を冷やさないようにうどんと一緒にいただいてください。

レンジで4分!ツナキムチーズ豆腐

とにかく料理に時間をかけられないという人は、あっという間に完成する人気のレシピを作ってみましょう。

ツナキムチーズ豆腐は栄養バランスも良いメニューで、簡単に作れる優れものの献立です。

あっさりしたうどんにも合い、少しピリ辛な副菜が体に心地よく入っていきます。

この一皿でも満足できる献立ですが、うどんの優しい味と合わせると最高に美味しいですよ。

うどんに合う献立《汁物》

レンコンのとろみ卵のジンジャースープ

ざるうどんなどにする場合は温かい汁物のメニューが必要ですね。生姜を使ったスープは人気があり体を芯から温めてくれる献立です。

もちろんこのスープにうどんを入れても十分に美味しい献立になって栄養も摂れます。

レンコンにすることでとろみが加わりふんわり卵に絡まってとても味わい深くなります。朝食のときなどにも活用できるレシピですね。

ほうれん草やパプリカなど彩りをよくしていきましょう。

たっぷりきのこと鶏肉と白菜の鍋

何杯のスープの中にたくさんの旨味が凝縮されているメニューで、ざるうどんなどに合わせてみたい献立です。

スープは簡単に作れて美味しいためなるべく具沢山にして煮込んでいきましょう。

出汁がよく出るきのこと鶏肉さえあれば味付けは少しで十分に美味しくなります。

冷たいうどんと温かいスープでバランスをとっていきましょう。

上にはたっぷりのねぎをかけていただきます。

キャベツと卵の優しいとろみスープ

トマトと卵が入った人気のスープメニューは冷やしうどんにもよく合う献立です。

キャベツの甘みとトマトの酸味も感じられます。

ローズマリーなど自分の好きなハーブも加えることで、一気に香りが良くなってたまらない美味しさになります。

うどんとスープの組み合わせはランチに食べたい献立でさっぱりと食べられるように工夫をしましょう。

人気!コク旨カレークリームスープ

人気のカレースープはとても簡単にできて、しかも牛乳と生クリームが不使用というメニューです。

生クリームは脂質がたくさん入っているのでなるべく避けたい食品ですよね。

代わりにクリームチーズを使うことで、生クリームに負けないくらいのコクととろみが出る献立になります。

カレー粉を少し入れることでうどんにも合わせやすくなります。コンソメ風味で味を引き締めています。

たっぷりきのことベーコンのコンソメスープ

きのことベーコンから出る旨味が人気のスープで、釜揚げうどんなどのメニューにもぴったりの献立になります。

ベーコンは少し厚めに切って塩気を出していきましょう。コンソメはほんの少し加えて味付けしていきます。

スープが少なくて具沢山な献立はうどんに合わせたい献立になるでしょう。

玉ねぎやキャベツなど入りきらないくらいに具沢山にしてみてくださいね。

手作り凍り豆腐のかき玉スープ仕立て

凍り豆腐は自宅でも簡単にレシピが作れるので人気があるメニューですよね。

高野豆腐と同じような栄養価がでてとても重宝する献立になります。

水気を切った豆腐を長時間凍らせることで、キメが細かい凍り豆腐になって美味しくなります。

凍り豆腐はスープにも合わせやすく、手軽に使えるため冷凍庫でいくつかストックしておくのも良いですね。うどんと合わせていただいてください。

優しい味わい!あんかけだし巻き

あんかけ出汁巻はうどんと合わせると最高のメニューになります。

いつも通りのだし巻き卵のレシピにあんをかけるだけなので、それほど難しくはない献立です。

優しい味付けのあんかけだし巻は和食の献立にも作ってもらいたいですね。

うどんとあんかけだし巻きの献立は定食屋さんにありそうなくらい定番のメニューです。

たっぷりのあんを卵焼きにかけていただきましょう。

たっぷり野菜と肉団子のスープ煮

肉団子と野菜がたっぷり入ったレシピは人気がある献立で、冷やしうどんなどに合うメニューです。

素うどんでもこの献立さえあれば栄養バランスもしっかり取れますよ。

肉団子は意外と簡単に作れるものなので、いろいろな献立に加えてみても良いでしょう。

もやしや茄子、人参やきのこなど冷蔵庫にあるものを使用しているため、早く使い切りたいときに便利なレシピとなりますね。

ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

うどんに合う献立まとめ

ランチや夕食にも食べたくなるうどんですが、献立を考えるとなると少し大変な感じがしますね。

ですが、簡単なおかずのレシピを知ることで品数が多い食卓になって嬉しくなります。

うどんの種類はどのようなものでも合わせやすいため、さまざまな献立を作っていきましょう。

ただし冷やしうどんの場合はやはりスープをつけたくなるため、セットとして考えてみても良いですね。

早速うどんの献立を考えて今日の晩ごはんに登場させましょう!

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。