1. トップ
  2. ファッション
  3. 通勤セットアップはジャケットよりもシャツが断然今年っぽい!

通勤セットアップはジャケットよりもシャツが断然今年っぽい!

  • 2019.8.6
  • 2724 views

メンズライクなビッグシャツはジャケットに比べてカジュアル度が高く、セットアップで着た時もかっちりしすぎないからこなれて見えます。知的さとトレンド感の絶妙なバランスが楽しめる今季注目のタイプです。

パンツもハイウエスト気味なのでスタイリッシュ。キレイめのバッグとパンプスを合わせれば、一歩先行くこなれた通勤スタイルが完成です。シャツ¥29,000パンツ¥33,000(ともにドレステリア/ドレステリア銀座店)バッグ¥365,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)パンプス¥40,000(ロランス/ザ・グランドインク)

こんなに着回せる!

着回し1
インナーを変えて…

同じ上下でも、派手プリントのTシャツにスポーティなバッグとサンダルを合わせれば、肩の力を抜いた休日スタイルに。小物をブラックで統一しつつ、袖をざっくり折り返してラフな印象を高めて。シャツ、パンツ(右ページと同じ)Tシャツ¥3,231(ベルシュカ/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)バッグ¥3,200(ケルティ/アリガインターナショナル)サンダル¥7,800(テバ/デッカーズジャパン)サングラス¥34,000(アイヴァン/アイヴァン PR)

着回し2
パンツだけを使って

品のいいベージュにほどよくハリがあって旬な雰囲気の素材感だから、仕事の会食やきちんとしたい日にもぴったりなパンツ。ニットをインするだけでサマになる計算されたシルエットも自慢です。パンツ(右ページと同じ)ニット¥20,000(B ability/BOSCH)バッグ¥28,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)シューズ¥13,000(ピシェ アバハウス/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町)ネックレス¥50,000(ココシュニック)バングル¥39,800(セシル・エ・ジャンヌ)

元記事を読む