東京都内にあるいま注目のホテルといえば?お茶尽くしの和ホテルも。【2019年最新】

和食やお茶…“日本で体験したいことリスト”がホテルで叶うなんて、一石二鳥! それも“なんちゃって”ではない、本物を提供するのが東京流の粋なおもてなし。Hanako『よくばる夏の旅2019』「日本の伝統文化に触れるホテル。」より、都内にあるいま注目のホテルをご紹介します。

〈hotel azabu ten〉こだわり和食と過ごす、ラグジュアリーステイ。/麻布十番

undefined
Hanako 編集部

住宅街にたたずむ隠れ家ホテルに、和食の名店が。1階の〈totanuki〉は、職人が仕立てる季節の味が評判のレストラン。

undefined
Hanako 編集部

味わい深く華やかな品々は、目利きする鮮魚や肉野菜によるもの。朝食は小鉢、夜は20,000円~の懐石で、繊細な盛りつけにも目を見張る。

undefined
Hanako 編集部

また、全室デザインが異なる客室には、日本の二十四節気にちなんだ色味を配す。食と空間に込められた日本の美を堪能して。

undefined
Hanako 編集部

〈hotel azabu ten〉
東京都港区東麻布2-26-8
03-5797-8780
1室2名利用1泊44,680円~(税サ込)
全10室

〈totanuki〉
03-5797-8770
17:30~21:30LO ※要予約
22席/禁煙

〈HOTEL 1899 TOKYO〉お茶尽くしの和ホテルで、ユニークな茶屋体験。/御成門

undefined
Hanako 編集部
undefined
Hanako 編集部
undefined
Hanako 編集部
undefined
Hanako 編集部

茶室をイメージしたフロントや客室、緑茶成分入りのバスアメニティまで、ホテル内はお茶尽くし!数寄屋造りの丸窓&茶筒風のハイテーブルなど、お茶の世界を現代的に表現した2階ロビーにも心が躍る。朝食は日本茶がテーマのレストラン&デリカテッセン〈DELI & BAR1899 TOKYO〉で。全国のお茶約10種やお茶ソーセージ、抹茶ビールなど、さまざまに日本茶を味わえる品は、ここならでは。

undefined
Hanako 編集部
undefined
Hanako 編集部

〈HOTEL 1899 TOKYO〉
日本茶のエキスパート、“茶バリエ”の丁寧な解説がお茶の理解をサポートしてくれる。
東京都港区新橋6-4-1
03-3432-1899
スタンダードダブル1泊23,000円~(税サ込)
全63室

Hanako『よくばる夏の旅2019』特集では、の楽しみ方を多数ご紹介しています!

undefined
Hanako 編集部

(Hanako1174号掲載/photo : Kenya Abe, Ryoma Yagi text : Wako Kanashiro edit : Yoshie Chokki)

元記事を読む
提供元: Hanakoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。