1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【連載】おでかけに大活躍!《キャンドゥetc.》のモノトーン&おしゃれな便利商品

【連載】おでかけに大活躍!《キャンドゥetc.》のモノトーン&おしゃれな便利商品

  • 2019.8.1
  • 19241 views

今回は100円ショップで見つけた、便利グッズをご紹介します。

どれもモノトーンカラーがおしゃれで、子供やペットとのおでかけにも役立つアイテムです!

100円ショップで見つけた、おしゃれな便利グッズ!

まさかの折りたたみ式にビックリ!携帯しやすいコップ

『携帯用 折りたたみコップ』

材質:本体/ポリプロピレン、カラビナ/アルミ

サイズ:本体/約φ69×34mm ※折りたたみ時

容量:約200ml 耐熱温度:約100℃ 耐冷温度:約-20℃

100円ショップ・キャンドゥで購入した、携帯用の折りたたみコップです。

白と黒、モノトーンカラーの2色がありました。

コンパクトでおしゃれなケースの中に、ジャバラ状の折りたたみコップが収納されています。収納時のとてもコップには見えない、おしゃれな姿にビックリしました!

フタの裏側は、薬などを入れて置けるピルケースになっています。またカラビナ付きなので、バッグなどに付けるのも簡単です。

外出時に薬を飲む時や、こどもやペットの外出時のコップとしてもとっても便利です。

おでかけに便利なゴミ袋を、コンパクトに収納できるケース!

『携帯ゴミ袋ケース モノトーン』

材質:本体/ポリプロピレン、袋/ポリエチレン

袋サイズ:約330×220mm 袋枚数:1ロール(12枚入り) 袋厚み:0.013mm

耐冷温度:-20℃

100円ショップ・キャンドゥで購入した、携帯ゴミ袋ケースです。ケース1つと、12枚のゴミ袋がセットになっています。

いろいろなカラーがありましたが、白と黒の2色を買ってみました。また写真右側は、取替用の携帯ゴミ袋です。

『取替用携帯ゴミ袋』

材質:ポリエチレン

袋サイズ:約330×220mm 袋厚み:0.013mm

枚数:36枚(12枚×3本)

耐冷温度:-20℃

中の袋がなくなっても、きちんと袋だけ買い足すことができます。

ロール状の12枚の黒い袋をコンパクトに収納することができる、丸いカプセル型のケースは見た目も可愛くシンプル!

フック付きで、バッグやベルト・リードなどにも付けられるのが便利です。

こどもが小さい時おむつ入れにこういうのが欲しかった!と思いましたが、今はペットとのおでかけ用として大活躍してくれています。

シンプルなケースなので、上下の組み合わせを変えてバイカラーにしたりシールなどを追加したりして、自分好みにアレンジするのも楽しそうです。

持ち運びに便利で可愛い!ウェットシートケース

『ワンプッシュ!ウェットシートのフタ』

材質:本体/ポリプロピレン、粘着テープ/PET樹脂、ばね/ステンレス鋼線

取り付けられる取り出し口:W60×H30mm以下、汚れや凹凸のない面

取り付けられない取り出し口:W61×H31mm以上、汚れ・ホコリ・湿気・凹凸がある面

ワンプッシュで開く、ウェットシート用のフタです。こちらは、100円ショップのダイソーの商品です。

『ウェットシートケース(ロゴ)』

材質:EVA樹脂(耐熱温度:約80℃、耐冷温度::約-5℃)

サイズ:約縦14.7×横22cm

取り出し穴のサイズ:約縦3.2×横6.3cm

市販のウェットシート用フタを取り付けて使う、ウェットシートケースです。100円ショップのキャンドゥで、購入しました。

キャンドゥのケースにダイソーのフタを付けて、ウェットシートケースが完成!

実はよく見るとサイズ的にはまさかの組み合わせNGだったのですが、問題なく付けることができました。

フタはワンプッシュで開き、何度も繰り返し使える粘着テープタイプで水洗いもできるので、とっても便利です。

またロゴが可愛いケースはマチ付きで意外と大容量なので、80枚入りのおしりふきを詰め替えても余裕でした。

このケースに詰め替えるとおしりふきなどのパッケージが見えなくなるので、バッグの中でも目立たずに便利に持ち運ぶことができるようになります。

どちらもまさに、こども達が小さい頃に欲しかった商品!ウチのこども達は大きくなってしまいましたが、ペットとのおでかけ時にウェットシートを持ち運ぶのに便利に使っています。

置き場に困る、車のゴミ箱問題が解決!スマートなダストボックス

『ドリンクホルダーに入るダストボックス』

材質:PP樹脂

車のドリンクホルダーに入る便利なダストボックス、100円ショップ・ダイソーの商品です。

フタの部分のカラーの色違いがたくさんあったのですが、わたしはシンプルなブラックとグレーを選びました。

車の中で置き場所に困っていたダストボックスが、この商品のおかげでドリンクホルダーに収まってくれてとっても便利になりました。

ウチの車では、助手席と後部座席に1つずつこのゴミ箱を置いて使っています。

ダストボックスとしてはすこしコンパクトサイズなので、たくさんゴミがでる場合は物足りないかもしれませんが、ちょっとしたゴミを入れるのには十分足りています。

まとめ

今回ご紹介した便利グッズは、全部100円ショップで買うことができます!

どれも便利なだけでなくモノトーンカラーでおしゃれなアイテムばかりなので、持ち歩いたり使うたびにちょっと嬉しい気持ちにしてくれます。

お気に入りのアイテムと一緒に、便利に楽しくおでかけしたいと思います。

元記事を読む