1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. トレイの使い方は自由自在!食卓以外にも活用できるトレイの魅力をご紹介します♡

トレイの使い方は自由自在!食卓以外にも活用できるトレイの魅力をご紹介します♡

  • 2019.7.31
  • 9785 views

トレイとは食事を運んだりするキッチンアイテムのこと。

そんなトレイは食卓だけでなくインテリア雑貨としての使い道もあり、おしゃれなお部屋作りの一部にもなってくれます。

そこでこの記事ではトレイの活用術にスポットをあて、事例などをまとめていきます。

トレイを食卓で活用する

トレイの基本的な活用として挙げられるのが、食事を運んだりすること。

最近は一食分の食事をトレイに並べてランチョンマットのような使い方をするケースもあり、レストランのような食卓を演出できるようになります。

トレイをティータイムに活用

小ぶりなトレイはティーセットなどを置いて、ティータイムでも活躍してくれます。

手作りのトレイを用いたこちらは、サンドイッチや紅茶などを並べてレトロモダンなティータイムを演出しています。

木製のトレイに湯飲みと急須を置いたこちらは、和な雰囲気に包まれています。

古材風のテーブルの上に置かれているので、どこか抜け感のある優しい雰囲気もあります。

トレイを収納として活用

奥行きのあるトレイは、キッチン用品などの収納としても使い勝手が良いです。

小ぶりなサイズのトレイにはコーヒー豆や砂糖などの容器を収納。

取っ手がついているので持ち運びもしやすく、またカジュアルでおしゃれにまとまっているのもポイントです。

トレイに小物を置く

トレイにお好みの小物を置くことで、インテリアの要素にもなってくれます。

ブリキ製のトレイにはサイズの違うビーカーを置いてヴィンテージな雰囲気に。

フェイクグリーンなども飾り、ナチュラル感もしっかり取り入れています。

アイアン風にペイントされた小ぶりのトレイには、瓶にフェイクフラワーを飾りクラフトペーパーを置いてアンティークな印象です。

シックな中にも古さを魅力に感じるインテリアにしており、トレイの錆びた風合いもおしゃれに感じます。

トレイを飾る

デザイン性の高いトレイは、お部屋に飾ってインテリアのアクセントにしてみるのもいいですね。

こちらはトレイの内側にデザインペーパーを貼り、立てかけるように可だったケース。

フェイクグリーンなども飾り、カジュアルでナチュラルな空間を演出できています。

古材を用いたトレイはナチュラルで抜け感のあるアクセントに。

エアプランツなどとセットで飾り、夏を思わせるような爽やかさもあります。

トレイの収納もおしゃれに

お気に入りのトレイをたくさん持っているのはいいことですが、収納もおしゃれにまとめておきたいところ。

キッチンカウンターにウォールシェルフを設置し、トレイを立てかけるように収納しています。

レトロモダンなトレイがアクセントになり、お部屋のちょっとしたスペースが華やかに感じます。

大きな焼き網を形成して作成したトレイ収納。

カットボードなどもセットで収納し、まとまりのある空間にしています。

壁面の有効活用にもなるので、実践しやすいトレイの収納です。

まとめ

トレイは食事やお茶などを運ぶのに便利なアイテムですが、最近は自作でお好みのトレイをDIYしたりする人も多いです。

既存のトレイをリメイクする人もいるので、お好きなアレンジで自由にトレイを活用しておしゃれなインテリアを楽しんでいきましょう。

オリジナルサイトで読む