1. トップ
  2. ヘア
  3. 秋はボブが断然おすすめ♡大人女子の魅力を最大限に引き出すトレンドヘア30選

秋はボブが断然おすすめ♡大人女子の魅力を最大限に引き出すトレンドヘア30選

  • 2019.7.23
  • 55785 views

秋にぴったりのボブヘアをご紹介!

秋にしたい髪型には、ボブヘアが人気があります。長くなさすぎず、スタイリングもしやすい髪型なので、おしゃれを楽しめる秋にはベストの髪型です。

パーマやカラーでアレンジをしたボブヘアはとても可愛いので、今回ご紹介させて頂く髪型を参考にして、誰よりもおしゃれな秋を楽しんでください。

秋におすすめの前髪ありボブヘア

抜け感バング×くびれボブヘア

秋のボブヘアは、大人っぽい印象にするために前髪にポイントを出しましょう。

色気も感じさせてくれる抜け感バングで、爽やかさと色っぽさをプラス。全体にはレイヤーを入れて重くなりすぎないように。

毛先を外ハネで、表面を内巻きに巻けば大人の色気を纏うくびれシルエットのボブヘアになります。

オン眉バング×外ハネボブヘア

トレンドを意識したオン眉バングのボブヘアで、秋らしく顔まわりに爽やかで可愛い表情を作ってくれます。

眉より上の前髪にぴったりなのが、外ハネにしたボブヘアです。

外ハネにしながら、表面の髪の毛に空気感を出すことで秋っぽさも加わってくれます。

面長さんにおすすめの髪型で、おしゃれで可愛い秋スタイルに仕上がってくれます。

シースルーバング×ボブヘア

前髪は重要なポイントになってくるので、秋を意識するならトレンドの前髪にしましょう。

シースルーバングで抜け感を出した大人可愛い前髪に。ふわっと動く毛先が、モテポイントにもなります。

前下がりのシルエットのボブヘアで、可愛さのある大人スタイルに。

くしゃっとルーズにスタイリングするもよし、秋らしくパーマを巻いて仕上げるのもおしゃれでおすすめです。

隙間バング×ストレートボブヘア

トレンドの前髪であるぱっつんバングと、片耳だけに髪をかけたボブヘアは、秋をイメージした爽やかさもある髪型です。

耳掛けすることで出てくる耳にピアスをつけたり、オン眉バングなのでメガネなどをかけたりするのもおすすめです。

黒髪でも地味に見えないアレンジで、周りと差がつく秋ボブで勝負しましょう。

面長カバー×エアリーボブヘア

面長をカバーしてくれるレイヤーを入れたボブヘアは、秋らしいイメージを出してくれる髪型です。

レイヤーを入れることで大人っぽい印象もプラスされ、動きを出せる髪型になります。

アウトラインを外ハネにして、表面で揺れるようにレイヤーを巻きましょう。サイドに動くことでボリュームが生まれ面長カバーに。

内側の外ハネにした髪の毛が顔を引き締め小顔にしてくれる効果もあります。

丸顔カバー×ロングボブヘア

ボブシルエットに長さを出したロブヘアも、秋におすすめです。

縦長のシルエットになるので、ボブヘアで丸顔が強調されて気になる方にもおすすめです。

ボリュームが出てふんわりとした雰囲気は、秋っぽさたっぷり。

肩に当たって自然に外ハネにもなるのでスタイリングも簡単に仕上がる大人可愛いロングボブです。

秋におすすめの前髪なしボブヘア

外ハネスタイル×ボブヘア

前髪を作らないボブヘアで、ストレート感のある外ハネスタイル。

そのまま下ろさずに耳掛けアレンジをすることで、秋を彷彿とさせるボブヘアになります。

前髪がないので顔の輪郭をカバーしやすくなり、面長や丸顔などのコンプレックスもカバーしやすくなります。

シンプルな髪型だからこそ、ピアスなどの小物にもポイントを出すと、ヘア以外にも秋らしさいを付け加えることができます。

センターパート×ゆるふわショートボブ

秋らしくゆるふわパーマをかけたショートボブヘアで、センターパートで分けることで清潔感も感じさせてくれる髪型です。

くしゃっとした髪の動きが可愛い仕上がりになっていますが、カラーにもこだわりを。

秋っぽさを出せるヴィオレット系をメインとした、ラベンダーグレージュカラーがおしゃれさをさらに底上げしてくれています。

耳掛けアレンジ×内巻きボブヘア

ナチュラルなボブヘアだからこそ、シンプルなアレンジで秋らしさを出しましょう。

軽めに耳周りの髪の毛をかけて、顔まわりをすっきりとさせてスマートな雰囲気に。

全部耳掛けするのではなく、上から髪の毛が被ってくるようにすることで輪郭もカバーしながらおしゃれさを出しましょう。

どこから見ても綺麗なシルエットになってくれます。

センターパート×ナチュラルボブ

秋の日差しに似合うシアーアッシュのヘアカラーが、可愛いだけではなくかっこいい雰囲気をプラスします。

シンプルなボブヘアだからこそ、カラーにアクセントを出した秋スタイルでおしゃれな髪型を楽しみましょう。

顔まわりに入れたレイヤーをリバース巻きにすることで、頬骨を隠して小顔に見せてくれる効果も出てきます。

丸顔カバー×前下がりボブヘア

前下がりのボブヘアは丸顔をスマートな小顔に変貌してくれる髪型です。

ストレートで仕上げても自然な丸みが生まれて、女性らしい雰囲気を持った可愛いスタイルになるので、スタイリングが苦手な方にもおすすめです。

グレージュカラーで染めながら、毛先が少し明るくなるようなグラデーションにすることで秋らしいおしゃれスタイルになります。

面長カバー×かきあげボブ

秋らしさを出すのならば、空気感のあるふんわりとしたボブヘアにしましょう。

センターパートの前髪をかきあげるようにふんわりとした感じにすることで、サイドにもボリュームが生まれて面長をカバーできる秋ヘアになります。

赤みを無くした秋らしい暗髪のカーキグレージュのヘアカラーが、ハンサムな雰囲気の髪型を後押ししてくれます。

秋におすすめの黒髪・暗髪ボブヘア

暗髪ショートボブ×インナーカラー

暗髪のショートボブは、チラリと見えるところにアクセントを出せるようにインナーカラーを入れると秋らしいおしゃれさがプラスされます。

ぱっと見では見えないけど、ちらりと見える部分にハイライトやインナーカラーを入れることで、暗髪ショートボブが1レベル上がる秋髪に変貌します。

ゆるふわボブ×おしゃれ黒髪

黒髪に見えるような暗さですが、秋らしいダークで透け感あるカラーにするために青みを混ぜた色味で黒っぽさを出しましょう。

レイヤーをたっぷりと入れてゆるふわに仕上げたボブスタイルも、ただの黒髪では見辛い動きが立体的な動きを表現してくれます。

外国人のようなおしゃれな雰囲気にするために、ダークな透明感でトレンドであるカラーヘアを合わせましょう。

ワンカール×黒髪ボブシルエット

ワンレンボブの毛先をコテで内に巻いたにした秋髪。何もしなくても可愛いですが、丸みを出すようなワンカールにスタイリングを。

ワンカールした毛先に重さが出過ぎないように、量感を軽やかに調節しています。

巻いた時に顎ラインを包み込むような長さに設定することで、小顔にも見えるようになるので、輪郭に合わせて調節しましょう。

耳掛けアレンジ×外ハネボブ

ストレートの外ハネボブヘアは、秋に王道の髪型です。

秋らしく耳掛けをしていますが、両方の髪の毛を耳掛けすることで、主張したい前髪が前面に出てくれるでしょう。

黒髪でも地味さのないスタイリッシュな髪型になるように、メリハリをつけると可愛い秋スタイルになるでしょう。

毛先は外ハネにしながら、まとまりすぎずにくしゃっと崩しているのも可愛いです。

面長カバー×内巻きボブヘア

面長をカバーした内巻きのボブシルエット。面長な輪郭や骨格を改善するには、シンプルなスタイリングがベストです。

面長をカバーするだけでは秋らしさが出ないので、前髪をトレンドであるシースルーバングにしてみましょう。

シンプルなスタイリングの秋スタイルでも、前髪にトレンドを持ってくるだけでおしゃれで可愛い髪型に変わってくれます。

波巻きウェーブ×黒髪ボブ

黒髪ボブを波巻きウェーブで仕上げたおしゃれな秋スタイル。秋だからこそ黒髪でもしっかりと動きを出したい方におすすめのアレンジです。

膨らみすぎないように表面以外の髪の毛は毛先を無造作に巻き、表面の髪の毛を中間ぐらいから巻いていきましょう。

仕上げにはワックスをつけて束感を出すようにスタイリングすれば、おしゃれで可愛い黒髪秋スタイルに。

秋におすすめのボブパーマヘア

切りっぱなしボブ×ニュアンスパーマ

ワンレンのボブヘアで、毛先にゆるくパーマをかけてニュアンスで動きを出した秋スタイル。

黒髪だからこそ柔らかさを出した優しい印象に仕上げましょう。前髪はシースルーバングにして、全体により軽やかな雰囲気を足しましょう。

ワックスを毛先につけて動きに束感を出すとおしゃれな仕上がりに。

ショートバング×ゆるふわパーマ

シルエットにエアリー感が出るようなゆるふわパーマをかけて大人っぽい雰囲気にしたいのなら、前髪は額の真ん中あたりに作って可愛さ溢れる髪型に。

レイヤーを少し入れておくだけで、毛先に量感がたまらずふんわりとした動きが出るようになります。

少し明るめのカラーにすることで、エアリー感がよりアピールできる秋スタイルになります。

ボブヘア×ウェーブパーマ

ゆるい波巻きパーマをかけたボブスタイルで、少し前上がりにカットすることで丸顔をカバーできるようになっています。

赤みを消せるミントベージュカラーで透明感を出すことで、外国人風のおしゃれでかっこいい仕上がりに。

ワックスを使用してウェーブ感を出しましょう。

黒髪ボブ×くせ毛パーマ

ボブヘアの黒髪にはくせ毛のようなパーマをかけてアンニュイな女性像にしましょう。

くしゃくしゃっとした柔らかい雰囲気は、秋をイメージさせてくれる優しい雰囲気を演出してくれます。

大人っぽい雰囲気の中にも、トレンドであるオン眉バングが可愛らしい雰囲気を与えてくれます。

ワンレンボブ×無造作パーマ

硬い印象になりやすいワンレンボブは、パーマをかけたり透明感のあるカラーで柔らかい雰囲気に。

秋っぽさを出せるように、無造作にゆるふわになるようにパーマをかけています。かきあげた前髪が丸顔をカバー。

明るめのカラーで毛先に抜け感と束感を出して、1レベル上げたおしゃれな秋髪スタイルに。

センターパートショートボブ×ニュアンスパーマ

センターパートのショートボブヘアにカール感が強く出るようにパーマをかけて、外国人のようなカッコ可愛い髪型に。

ワンレンに少しレイヤーを入れて丸みを削っているので、パーマと合わせてハンサムなヘアスタイルになります。

耳元には大きめなピアスもつけて、髪型だけではなく小物でもおしゃれさをアピールしましょう。

秋におすすめのボブヘアアレンジ

オールバックアレンジ×ボブヘア

クールさとエレガントさのあるオールバックにした秋髪。巻き髪に注目しがちですが、実は乾かし方が非常に重要になってきます。

上げたい方向と逆に乾かすことで、トップにボリュームを出せるようになり、丸顔をカバーできる縦長シルエットに。

パーティーや二次会、イベントでも使いまわせる秋アレンジです。

ポニーテールアレンジ×ミディアムボブ

ハイライトを入れたミディアムボブで、ポニーテールにする前にゆるめのウェーブをかけておきましょう。

それをしておくだけで、ゴムを使うだけで一瞬でポニーテールになるので、一度で二度楽しめるようになっています。

ポニーテールにした時は、顔まわりに髪の毛を残しておくと小顔にも見せてくれます。

ハーフアップアレンジ×ミディアムボブ

今っぽさを出した秋アレンジを希望するならハーフアレンジもいいかもしれません。

巻いて下ろすのもいいですし、まとめた後も無造作に動くアクティブな可愛い秋アレンジになってくれます。

特にハーフアップになると、落とした髪の毛に動きがあるだけで可愛さもアップします。

シンプルに表面で髪の毛をまとめただけでも、ゆるウェーブがおしゃれで可愛い印象にしてくれます。

秋はボブヘアがおすすめ!

いかがでしたか?

秋はおしゃれを目一杯楽しめる季節でもあります。

特にボブスタイルは皆んなが憧れや可愛らしさに注目するので、周りに負けない可愛いボブヘアにしてみましょう。

元記事を読む