1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 新商品もチェック!【ダイソー】のおすすめキッチンアイテム10選☆

新商品もチェック!【ダイソー】のおすすめキッチンアイテム10選☆

  • 2019.7.19
  • 17389 views

豊富な品揃えを誇るダイソーでは質の高い商品が次々と登場しているため、暮らしに役立つアイテムを求めるなら、まずダイソーのお店へ行かれるという方も多いのではないでしょうか。

今回は、ダイソーの豊富なラインナップの中から、おすすめのキッチンアイテムをピックアップしてみました。

新商品もご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

ダイソーのおすすめキッチンアイテム

珪藻土(たまご型)

たまご型の珪藻土は冷蔵庫に入れておけば、調湿や脱臭効果が期待できるアイテムです。

庫内に置いておくだけでよいので、気軽に取り入れることができますよ。

シックなダークグレーがお洒落で、インテリアオブジェとしても見栄えしますね。

すりきり計量スプーン

調理で計量スプーンを使用する時は、すりきりしなくてはならないのが少し面倒に感じませんか?

片手で簡単にすりきりできる「すりきり計量スプーン」を使えば、調味料をすくった後スライドするだけで正確に計量できるため、プチストレスが解消できます。

スライド部分が網状になっているため食材にそのまままぶすこともでき、とても便利な商品です。

耐熱六角箸

耐熱六角箸は握りやすい六角グリップで持ちやすく、調理中にワークトップに置いても転がることがないため安心です。

先角仕上げなので小さな食材でもつまみやすく、調理から盛り付けまで、スムーズな使い心地を実感できます。

2膳で1セットになっているため、コスパも抜群ですよ。

ごはん・シュウマイ・おかず保存容器

「ごはん・シュウマイ・おかず保存容器」は二重構造になっており、余ったご飯を冷凍しても電子レンジで解凍すれば,ふっくら美味しい仕上がりを気軽に味わえます。

シュウマイなどのおかずにも使うことができるので、常備菜の保存や料理が余った時などにも活躍しますね。

2個で1セットになっているため、便利に使えます。

ポリエステルメッシュポーチ

個包装のふりかけや粉末スープなどは種類別にまとめ、使い勝手良く収納しておきたいですよね。

メッシュ素材B6サイズのポリエステルメッシュポーチなら、簡単に小分けして収納しておくことが可能です。

ファスナー付きのフラットなタイプなので,ケースなどに入れて並べやすいのもポイント。

ブラックなので、キッチンの生活感も抑えてくれますよ。

キッチンツール

グレーベースのシリコンスパチュラとトングは、キッチンに美しく馴染む洗練されたデザインが魅力です。

どちらも実用的で使用頻度も高いため、持っておくといろいろな料理に使えて役立ちますよ。

モノトーン好きな方にもぴったりなアイテムです。

食品保存容器

新商品の目盛り付き食品保存容器は、300ml・700ml・1リットル・1.95リットルと豊富にサイズを展開しているため、欲しい大きさが見つかりますよ。

揃えておけば粉物や乾燥食材など、様々な食品の保存に役立ちます。

モノクロの配色が洗練された雰囲気で、キッチンに並べておいてもお洒落な雰囲気になりますよ。

キッチンタイマー

蒸し料理や煮込み料理など色々な調理に役立つキッチンタイマーは、美味しく仕上げるためには欠かせないアイテムですよね。

スクエアのキッチンタイマーはボタンが3つ付いているシンプルなデザインで、単4乾電池1個を使用するタイプです。

マグネット付きなので、冷蔵庫などに貼り付けておけば使いたい時にサッと手に取ることができます。

保存容器・弁当箱洗い

保存容器の縁やお弁当箱の隅などは通常のスポンジでは洗いにくく、洗い残しが気になることがありますよね。

「保存容器・弁当箱洗い」を使えば、狭い箇所や隙間部分の汚れなどを取り除くことができます。

こびりついてしまった汚れには、白いグリップ部分のスクレーパーとカギツメを使えばスッキリきれいに落とせますよ。

珪藻土水切りマット

洗った水筒やドリンクボトルを早く乾燥させたいという時におすすめなのが、珪藻土水切りマットです。

水滴を素早く吸収してくれるため、吸水マットのように湿ったままの状態を避けることができますよ。

お洒落なカラーなのでワークトップに出しておいても気にならないのもよいですね。

1枚持っていると便利なので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、ダイソーのおすすめのキッチンアイテムをご紹介いたしました。

ダイソーでは調理や保存、洗い物など様々なキッチンシーンで役立つアイテムを、リーズナブルに揃えることができるのがうれしいですね。

ぜひ、ダイソーのお店でお気に入りのキッチンアイテムを見つけてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む