1. トップ
  2. レシピ
  3. 【湯豆腐の献立】シンプルな料理にぴったり!味と栄養が好バランスな付け合わせ特集

【湯豆腐の献立】シンプルな料理にぴったり!味と栄養が好バランスな付け合わせ特集

  • 2019.7.18
  • 10370 views

湯豆腐に合う献立をご紹介!

湯豆腐はシンプルに美味しくお豆腐を食べるので、ダイエットに向いている献立ですよね。

お豆腐の美味しさが良くわかるレシピです。お豆腐と合わせる献立は簡単にできるものが良いので、副菜やおかず、汁物を作っていきましょう。

もう少しボリュームを出したいときは、天ぷらなどでも良いですね。夜ご飯にもぴったりで、これからの季節におすすめの献立です。

湯豆腐に合う献立《おかず》

カリカリ鶏団子

カリカリに揚げた鶏団子は、食べ応えもあり簡単で湯豆腐の献立におすすめです。

湯豆腐と合わせるレシピとしても子供も喜ぶ献立となるでしょう。食パン衣にして、大きめにつければカリカリになりますよ。

レモンをたっぷりかけていただきましょう。熱々でいただいて、カリカリの食感を楽しみましょう。

一口サイズにして、おつまみとしても活用できるレシピですね。衣の厚さがポイントとなります。

チキンソテーレモンバターソース

湯豆腐の献立として簡単にできるレシピで、夕食にもぴったりの料理です。

皮目をよく焼いて、パリパリでいただきましょう。レモンバターソースは、湯豆腐のあっさりした料理におすすめの献立です。

鶏もも肉でも良いですし、ダイエット中の人は鶏むね肉でもOKですよ。

レモンの輪切りを添えて、サラダと一緒にいただきましょう。

鮭のちゃんちゃん焼き

夕食に湯豆腐と鮭のちゃんちゃん焼きは、簡単にできるレシピでおすすめの献立です。

スキレットにキャベツなどを敷いて、鮭の味を染み込ませていきます。

鮭は秋に美味しくなるので、身がしっとりとなるのでぜひ試してみてください。和食同士の献立は、とても安心するレシピです。

ねぎを好きなだけ乗せて、鮭を崩しながらキャベツと一緒にいただく料理です。味噌の美味しさが良いですね。

牡蠣のグラタン焼き

牡蠣をグラタンにして、湯豆腐と合わせた献立を作りましょう。

湯豆腐だけではなく、牡蠣が美味しい時期にたくさん作りたい簡単レシピです。

1人でいくらでも食べられるので、たくさん作っておいても良いですね。

身がプリプリで旨味もたくさん出て、一度食べたら止まらなくなります。

牡蠣の殻は、しっかりと沸騰消毒してから使うようにしましょう。

めんつゆで失敗なし!鶏の梅しょうが焼き

めんつゆで簡単に作れるレシピは、ありがたい献立ですよね。

湯豆腐はもちろん、ご飯のお供としてモリモリ食べられます。梅としょうがを使っているので、さっぱりとした味わいでもあります。

冷めても美味しいので、どこかピクニックに行くときのお弁当などに詰めても良いですね。

梅は殺菌作用もあるので、暑い日のときでも安心です。ごまを振りかけて、香ばしくいただいきましょう。

もやしたっぷり!牛焼肉

牛肉を使ったレシピですが、もやしを入れることでカサ増し効果があり節約にもつながります。

炒めて簡単にできる献立なので、湯豆腐を合わせてみましょう。当然ご飯が進むので、モリモリ食べられてしまいますね。

唐辛子を少し足して、ピリッとアクセントをつけても美味しいです。牛肉ではなく豚肉でも美味しくなりますよ。

たっぷりのもやしは体にも良いので、たくさん入れて湯豆腐と合わせてくださいね。

湯豆腐に合う献立《副菜》

にんじんとえのきのぺぺろん

にんじんとえのきを使った副菜は、ヘルシーで湯豆腐と合わせると栄養バランスも取れる献立です。

簡単にできて美味しいので、お箸が止まらなくなってしまうレシピです。副菜として、冷蔵庫の常備菜としても活躍できますね。

えのきの歯ごたえが美味しく、にんじんの甘みも一緒に楽しめます。お好みで胡椒をかけていただきましょう。

湯豆腐と少しピリ辛のぺぺろん風は、交互にどんどんお箸が進んでいく献立です。

鶏ハムサラダ

鶏ハムサラダは湯豆腐の副菜としてもぴったりで、両方ともヘルシーにいただけるレシピです。

鶏ハムはゆっくりと熱を入れていくため、身がとても柔らかく仕上がります。

カロリーが低いので夕食の献立に加えると、栄養も摂れて安心しますよね。たっぷりの葉野菜に鶏ハムを並べて、立派な副菜に仕上げましょう。

サラダとして活用したり、麺に乗せてチャーシュー代わりにもできますよ。何かと便利なレシピと言えるでしょう。

塩麹の万能薬味和え

副菜の万能薬味和えは、ご飯のお供としても活用できるレシピです。

湯豆腐の上に乗せてもまた、美味しくいただける献立になりますね。

大葉やミョウガを使っているので、とても香りの良い副菜となります。

薬味は料理の味に華を添えてくれるので、たっぷりと作っておきましょう。

塩麹を使用しているので、味に深みが出てさらに美味しく感じられます。

余裕があれば、塩麹を手作りしてみても良いかもしれませんね。料理に愛着が湧いてきますよ。

豆苗とナッツのタイ風サラダ

タイ風サラダのレシピはもやしや豆苗をたっぷりと使っている副菜なので、とてもヘルシーにいただけます。

ナッツを砕いてパラパラとかけると、一気にアジアン風な献立に早変わりしますね。

簡単にできて栄養も豊富に摂れるため、ぜひ真似したい副菜です。

あっさりした湯豆腐とアジアン風サラダは、とてもマッチする献立です。

熱々湯豆腐の箸休めとしても、活用できる献立となっています。

電子レンジで簡単!かぼちゃの甘煮

湯豆腐を作っている間に、かぼちゃの甘煮は副菜として簡単にレンジで作れてしまうレシピです。

献立としては和の食卓としてぴったりですし、かぼちゃの甘さがホッとする副菜となります。

湯豆腐のタンパク質と、かぼちゃのビタミン類や食物繊維がとてもバランスよくいただける献立です。

レンジでかぼちゃを加熱する方法と、鍋でグツグツ煮ていく方法とでは味の美味しさもそれほど変わりません。

時短レシピでたっぷりのかぼちゃをいただきましょう。

おつまみにも!オイスターチキン

湯豆腐の副菜として、少しお肉も欲しいという人のための献立です。

簡単にできてご飯もモリモリ食べられるこのレシピは、普段の献立にも使いたいくらいの副菜です。

オイスターソースの旨味が美味しく、鶏肉と湯豆腐の相性も抜群です。

冷めても美味しいので、冷蔵庫の常備菜やお弁当の献立に活用してみてください。

野菜はほうれん草や水菜などでも美味しそうですね。

湯豆腐に合う献立《汁物》

鶏肉と白菜とキノコのスープ煮

鶏肉と白菜の旨味が入ったスープは、湯豆腐の献立にもぴったりです。

にんじんやしめじなども入っているので、野菜の甘みも引き立つレシピです。

材料を入れて煮込んでいくだけなので、とても簡単にできてご飯のお供にもなります。

湯豆腐も熱々なので、体が芯から温まりそうな献立となりますね。

透明に澄んだスープはとても美味しそうで、食欲をそそります。鶏肉は出汁の出やすい鶏もも肉がおすすめです。

冷凍餃子でラクラク具沢山スープ

餃子をたくさん作りすぎて、冷凍してあるという人におすすめのレシピです。

餃子はひき肉を使用しているので、お肉の旨味が皮から染み出していきます。

湯豆腐やご飯にも合う献立で、簡単にスープが作れるというのが便利でしょう。

しっかりと野菜も入っているので、栄養バランスもバッチリです。水餃子の美味しいスープというイメージで作ってみてください。

湯豆腐に餃子があると嬉しくなる献立です。

塩麹入り豚汁

塩麹が入っているので、コクが出てとても味わい深いレシピとなります。

簡単にできて、ご飯にもよく合いますよ。湯豆腐と豚汁は、少し肌寒い時などに食べたい献立ですね。

材料をキッチンバサミで切り入れていくので、時短にもつながり洗い物も少なくて済みます。

湯豆腐と合わせる献立として、たくさんの野菜も摂れるのでおすすめの一品です。

豚の旨味がよく出て、とても美味しいレシピとなるでしょう。

濃厚!ビシソワーズ

じゃがいもを使った冷製スープは、まだまだ残暑が残るときに食べたくなるレシピです。

熱々の湯豆腐と、冷たいスープを交互にいただく献立です。熱い湯豆腐を、冷製スープで口の中を冷ましていきましょう。

箸休めとしても活用でき、じゃがいもの美味しさを感じられる献立です。見た目もおしゃれにガラスの器に入れても良いですね。

少しのグリーンを添えると、白いスープに映えてとてもきれいに見えます。

お豆たっぷりミネストローネ

ミネストローネはたっぷりの野菜が入っているレシピなので、湯豆腐のようなあっさりした献立によく合います。

具材を入れて煮込んでいくだけなので、簡単にできて栄養も摂れるミネストローネは、湯豆腐と合わせたい献立です。

いつものミネストローネに豆も入っているので、食べ応え満点です。

ミネストローネを少し多めに作って、翌日の朝食やランチに活用してみてくださいね。

たっぷりのパセリをトッピングしていただきます。

鱈と芽キャベツのスープ

脂の乗った鱈はスープに入れると、スープ自体に香りと味が広がり美味しい夕食になりますね。

簡単にできてしかも美味しいので、いろいろな献立に合わせても良いですね。

少し洋風なこのスープは、湯豆腐の和テイストにもよく合う献立です。

トマトを少し入れると酸味が出て、美味しいスープとなるでしょう。しっとりした鱈の身を崩しながらいただきましょう。

湯豆腐に合う献立《ご飯物》

とろ〜りアボたま!たけのこ入りタコライス

湯豆腐だけでは少し物足りないので、ご飯をアレンジしていくレシピです。タコライスはご飯の上に、野菜やひき肉を乗せていただく沖縄料理です。少しピリ辛にしても美味しくなりますね。

アボたまを乗せることで栄養価グンと高くなり、湯豆腐の献立としてバランスが取れます。普段のランチなどにも使えるレシピなので、ぜひ試してみてください。

意外とあっさりした味わいなので、軽く食べられる献立となるでしょう。

大盛りチャーハン

湯豆腐とチャーハンは不思議な組み合わせかもしれませんが、あっさりとして湯豆腐に合う献立です。

味の濃いチャーハンには、あっさりしたものがよく合うので試してみてください。レシピも難しくなく、毎日作り慣れている人も多いでしょう。

昔ながらのチャーハンタイプが合い、卵の存在をしっかりと感じられます。

お好みで紅生姜をたっぷりと乗せて、湯豆腐と合わせる献立です。テーブル胡椒をかけても良いですね。

美味!サフランライス

サフランライスは、パエリヤなどに使うサフランを入れたレシピです。

とても香りがよく黄色くご飯が染まったレシピは食欲も湧いてきます。湯豆腐の献立としても意外に合い、おすすめの料理です。

少しこってり目に作ったレシピは、さっぱりとポン酢でいただく湯豆腐によく合います。

しっかりとした味付けなので、味のバランスがうまく取れている献立と言えるでしょう。

ふっくら牡蠣とトマトジュースの炊き込みご飯

新鮮な牡蠣が手に入ったら、洋風炊き込みご飯と湯豆腐の献立を作ってみませんか?

レシピも簡単で、トマトジュースが良い酸味と甘味をもたらせてくれます。プリプリに炊き上がった牡蠣がとても美味しく、湯豆腐とも合います。

いつもの炊き込みご飯とは違いますが、献立に加えてみても良いでしょう。

仕上げの粉チーズをかけても、トマト風味のご飯とベストマッチしています。

ほんのり洋風明太昆布ご飯

明太子と湯豆腐は相性の良い食材ですよね。明太子ご飯は簡単にできて、献立にしやすいレシピです。

ご飯がピンク色に染まって、とてもきれいな食事となります。

洋風というのはバターが少し入っているので、バターの香りがほのかに香る料理となります。

明太子はお好みでたくさん入れても良いですね。トッピングに大葉や、ねぎなどの薬味をたっぷりとかけても美味しくなりますよ。

秋はこれ!栗ご飯

栗ご飯は皮を剥くのが大変な作業ですが、それさえ完了すれば簡単にできる献立となります。

鬼皮はぬるま湯で15分ほど浸水させておけば、比較的皮が剥きやすくなるのでおすすめです。

なるべく栗ご飯の栗は、丸ごと入れたほうが美味しく感じられますよ。優しい味わいで湯豆腐にも合う献立となります。

たくさん作ったときは小分けにして冷凍をすればOKです。秋は美味しい栗が出回るので、たくさん栗の献立を作ってみましょう。

湯豆腐に合う献立で美味しく食べよう!

メインの湯豆腐はポン酢などでいただく、さっぱりした料理です。

そのため献立には、少しこってりしたものもよく合います。

副菜やおかず、汁物を献立に加えて、味と栄養のバランスを整えていきましょう。

湯豆腐は昆布を入れてじっくりと煮込んでいくので、その間に簡単にできる献立を考えていきましょう。

湯豆腐の献立は無限にあるので、自分のお気に入りを見つけてくださいね!

元記事を読む