シャツワンピースの秋コーデ特集!おしゃれにキマる大人の着こなし術

秋のシャツワンピースコーデ特集!

今シーズン、大人のおしゃれに欠かせないアイテムといえば、断然シャツワンピースですよね。

一枚できれいめに着るほか、羽織りとしてパンツスタイルに取り入れたり、レギンスとレイヤードしてカジュアルダウンさせたりと、コーディネートの幅が広いのも魅力的です。

そんなシャツワンピースですが、秋も着回し次第でデイリーのおしゃれに大活躍しそうな予感。今回は、秋に積極的に着回したいシャツワンピースのコーデをご紹介していきます。

黒シャツワンピースの秋コーデ

ストライプシャツワンピース×白パンツコーデ
[merlot] ストライプビックポケットシャツワンピース081-2007
出典:zozo.jp

縦シルエットを強調してくれる黒のストライプ柄シャツワンピースは、着るだけですらっと背を高く見せてくれる優れもの。

ボトムスには白のワイドパンツを合わせて、明るさを加えたところがポイントです。

前後差のある裾のデザインとスリットが、サイドから見たシルエットも秋らしくおしゃれに演出してくれます。

シャツワンピース×モノトーンコーデ
[CIAOPANIC TYPY] 【2WAY】コットンボイルシャツワンピース
出典:zozo.jp

秋に大人のきれいめカジュアルスタイルを目指すなら、ぜひトライしたいのがモノトーンのパンツコーデに、黒のシャツワンピースをさらっと羽織る着こなしです。

Vネックが顔まわりをすっきりと見せつつ、ボタンがさりげなくアクセントになっています。

足元は、光沢感が華やかなエナメルパンプスで秋っぽくちょっぴりドレッシーに決めてみて。

シャツワンピース×レースアップブーツコーデ
[UNE MANSION] 【Original】Vネックロングテールノーカラーシャツワンピース
出典:zozo.jp

シャープな印象を与える黒のシャツワンピースをさらっと一枚で着たら、靴はほんのりとハードなレースアップブーツをチョイスして、ロックな印象に仕上げてもおしゃれです。

とろみのある素材がしなやかに揺れて、辛口な着こなしでも秋にふさわしいフェミニンなイメージを生み出しています。

バッグは、小さめの巾着バッグでトレンド感をプラス。

ストライプシャツワンピース×デニムコーデ
[AZUL ENCANTO] 【洗濯機で洗える】【消臭効果】とろみ五分袖シャツワンピース(黒無地・ストライプ)
出典:zozo.jp

夏の定番スタイルでもある白のロゴTシャツにスキニーデニムを合わせたら、上からストライプ柄のシャツワンピースを重ねて、グンと秋らしく着回してみて。

まだ汗ばむような日も多い秋の始まりの時期にも、快適に過ごせそうなコーディネートが完成します。

バッグとシューズはベージュで軽やかにまとめているところも◎です。

サテンシャツワンピース×パイソン柄ブーツコーデ
[UNE MANSION] 【Original】Vネックロングサテンシャツワンピース
出典:zozo.jp

サテンの光沢感が秋らしく大人っぽい黒のシャツワンピースなら、靴で遊び心を加えて上級者風に着こなして見てはいかがでしょうか。

秋も引き続き人気になりそうなパイソン柄のショートブーツで、キリッとクールな足元に。

ゆるっとぬけ感のあるシルエットも、今秋の気分にマッチします。

シャツワンピース×レギンスコーデ
[IMAGE COLLECTION] ロングシャツワンピース
出典:zozo.jp

黒のシャツワンピースに秋もトレンドのスリット入りレギンスを組み合わせれば、スポーティーさの中にもスタイリッシュさが漂う大人コーディネートに仕上がります。

ロゴがレトロなウエストバッグを斜めがけして、目線アップ効果も狙える着こなしです。

シューズにスニーカーではなくエナメルパンプスを選んだところも、秋らしくエレガントな印象に見せるポイント。

ブラウンシャツワンピースの秋コーデ

シャツワンピース×きれいめコーデ
allureville スキッパーシャツワンピース
出典:https://zozo.jp/

立体的なシルエットが美しいブラウンのシャツワンピースなら、あえて余分なアクセサリーはつけずに大人っぽくシンプルにコーデするのがオススメです。

さらっと着心地のいい素材なので、夏の終わりから晩秋まで、ロングシーズン着回しできるところもポイント大。

エナメルのパンプスや小さめのバッグで秋らしくレディライクにまとめてみても素敵です。

シャツワンピース×秋デニムコーデ
[SANYO SELECT] シャツコールワンピ
出典:zozo.jp

ファーサンダルやバッグチャームなど、徐々に温かみのある小物類を取り入れたくなる秋。

ニットやコートにはまだ早いシーズンでも、ブラウンのシャツワンピースなら、デニムに羽織だけで季節感をグンと盛り上げてくれそうです。

袖をロールアップすれば、手元に抜け感が生まれて軽やかな印象に。

シャツワンピース×レイヤードコーデ
[ROSE BUD] (ROSE BUD) 前開きシャツワンピース
出典:zozo.jp

レトロなブラウンのベストをシャツワンピースに重ね着して、新鮮な秋らしさが楽しめる着こなしに。

ボトムスに白のパンツを選んでいるので、ゆったりとしたシルエットでも重くなりすぎず、小柄さんでもトライしやすいスタイルです。

スクエアトゥのシューズが今っぽいおしゃれな秋イメージをより高めていますね。

シャツワンピース×ジレコーデ
[Lily Brown] ペイズリールーズシャツワンピース
出典:zozo.jp

夏よりもクラシカルなコーディネートがしたくなる秋には、トラッド感のあるロングジレを活用して、着回しコーデにチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

インナーはヴィンテージ感のあるペイズリー柄のシャツワンピースで、ちょっぴり優雅なムードを漂わせています。

足元のグリーンのローファーが程よい差し色になり、秋らしいブラウンの色味をより引き立てて。

シャツワンピース×大人スポーティーコーデ
[green label relaxing] SC ブライトツイル マキシ シャツ ワンピース
出典:zozo.jp

モノトーンのスポーティーコーデに飽きたら、ブラウンのシャツワンピースでちょっぴり大人のニュアンスを漂わせた秋の着こなしに挑戦してみては?

ストンと落ち感のあるシルエットで、ボディラインを目立たせず体型カバー効果も◎です。

ヘアスタイルはコンパクトにまとめると、よりバランスのとれた印象に。

チェック柄シャツワンピース×トラッドコーデ
[Mila Owen] チェックシャツワンピース
出典:zozo.jp

秋らしい雰囲気満点のチェック柄シャツワンピースに、ベージュのショートブーツでモードな味付けを。

さらにモコモコのボリューム感のあるファークラッチが、トラッドなだけじゃないエッジの効いた印象に見せてくれています。

トレントコートやジャケットなど、かっちり感のあるアウターをプラスすれば、秋〜冬まで着回しできそうなおしゃれなコーディネートです。

カーキシャツワンピースの秋コーデ

シャツワンピース×差し色パンプスコーデ
[Social GIRL] バンドカラージョーゼット抜き襟とろみシャツガウンワンピース
出典:zozo.jp

「秋らしい印象のカーキのシャツワンピースが着たいけれど、コーデが地味になりそう…。」そんな風に思っているなら、足元にポップなイエローのパンプスをプラスしてみて。

シックなとろみ素材のシャツワンピースをぐっと元気に見せてくれて、おしゃれな女友達からも褒められること間違いなしです。

シャツワンピース×レトロガーリーコーデ
[merlot] コットンリネンワンピース1318
出典:zozo.jp

コクーンシルエットが可愛いカーキのシャツワンピースは、ガーリーさと大人っぽさのバランスが絶妙。

ちょっぴりボリュームのある袖も秋のクラシカルな気分をより高めています。

足元は、黒で引き締めてぼんやりとしすぎないように気をつけて。リュックサックなど、スポーティーなバッグとも相性が良さそうな着こなしです。

シャツワンピース×レディライクコーデ
[Fashion Letter] テントシャツワンピース
出典:zozo.jp

ニュアンスのあるカーキのシャツワンピースだからこそ、秋のレディライクなコーデもキメすぎにならず、さらっとこなれた印象に仕上がるんです。

クリーンなネイビーのジャケットを合わせれば、ちょっぴりかしこまったシーンにも対応します。

周りとちょっぴり差をつけたい時にも、おすすめな秋コーディネート。

シャツワンピース×マニッシュコーデ
[LOWRYS FARM] カイキンシャツワンピ 807438
出典:zozo.jp

秋になると身につける機会が多くなる、シャープな黒の靴やパンツとも相性が良く着回ししやすいのが、カーキのシャツワンピースの魅力の一つです。

マキシ丈に近いロング丈のアイテムは、ウエストのギャザーでさりげなくメリハリのある印象に。

マニッシュな開襟デザインが、知的な大人イメージをより高めてくれます。

シャツワンピース×フェミニンカジュアルコーデ
[Re:EDIT] リネンタッチ七分袖コットンシャツワンピース
出典:zozo.jp

フェミニンでも甘すぎない、大人の女性らしいカジュアルコーデには、カーキのシャツワンピースがマストです。

体にフィットするタンクトップ×デニムにさらりと羽織ったら、ウエストを太めのベルトでマークして。

ボディラインを際立たせつつ、おしゃれでヘルシーな魅力をアップさせる秋の着こなしに仕上がっています。

ベージュシャツワンピースの秋コーデ

シャツワンピース×かっちりコーデ
[PAGEBOY] エアコールシャツワンピース
出典:zozo.jp

型押しレザーのローファーやチェーンバッグなど、カチッとした小物が多い日には、あえてソフトなイメージのベージュのシャツワンピースをチョイスして柔らかく仕上げて。

秋にはコーデが全体的にダークカラーに偏りがちなことも多いので、こんな明るめのベージュシャツワンピースが重宝しそうです。

シャツワンピース×黒レギンスコーデ
[OandI/YOSOOU] シャツワンピース
出典:zozo.jp

肌馴染みのいいベージュのシャツワンピースは、コーディネートしやすい反面、ぼんやりとした印象に見えがちな面も。

ボトムスは引き締めカラーの黒のレギンスで、大人めにキリリとまとめましょう。

シューズは、甲のVカットがモダンなイメージのパンプスで、洗練されたおしゃれな秋イメージを演出して。

シャツワンピース×ハイカットスニーカーコーデ
[Fashion Letter] とろみシャツワンピース
出典:zozo.jp

クロップド丈のワイドパンツの足元にはハイカットスニーカーを合わせて、足元を軽く見せつつも大人っぽさをプラス。

仕上げに大胆なスリットのベージュシャツワンピースを羽織れば、カジュアルな着回しコーデがグンとランクアップ。

楽チンで着心地がいいのにおしゃれに見える、忙しいママにもぴったりな秋の着こなしです。

マキシ丈シャツワンピース×ニュアンスコーデ
[Munich] コットンローン2wayロングシャツワンピース(リゾート マキシワンピース)
出典:zozo.jp

ボリューム感のあるマキシ丈のブラウンシャツワンピースは、インナーやボトムスをチラ見せして、ニュアンスのある着回しコーディネートを楽しみたくなるアイテムです。

最後に柄物のクラッチバッグを加えることで、秋カラーのコーデが一気に都会的なムードに仕上がります。

チェック柄シャツワンピース×ショートブーツコーデ
[UNITED ARROWS] 別注<TICCA(ティッカ)>チェック シャツワンピース†
出典:zozo.jp

ひざ下のチェック柄のシャツワンピースとバランスが取りやすいのは、人気継続中のショートブーツです。

ブラックでは重い印象になってしまうので、やはりワンピースと馴染むブラウンカラーのアイテムが正解。

目の覚めるような鮮やかなオレンジのファーバッグが、秋冬らしくおしゃれな印象に。

プチプラシャツワンピースの秋コーデ

GUシャツワンピース×スポーツミックスコーデ
GUシャツワンピース×スポーツミックスコーデ
出典:https://wear.jp/

ふんわりと広がるシルエットがスイートなGUのシャツワンピースに、キャップやスニーカーでアクティブなエッセンスを加えると、よりおしゃれで新鮮な秋の着こなしが完成します。

たくさん動き回る旅行やアウトドアにもおすすめな、カジュアルだけれど大人っぽさも◎なコーディネート。

GU花柄シャツワンピース×デニムジャケットコーデ
GU花柄シャツワンピース×デニムジャケットコーデ
出典:https://wear.jp/

ガーリーなイメージの花柄シャツワンピースに秋のアウターをプラスするなら、ノンウォッシュできれいめに着られるデニムジャケットをセレクトして。

ちょっぴり襟を抜いてコーデすれば、顔まわりに立体感が生まれてすっきりと見えます。

ワンピースは落ち着いた小花柄なので、大人女性でも幼くならず落ち着いた印象に。

GUシャツワンピース×紺ブレコーデ
GUシャツワンピース×紺ブレコーデ
出典:https://wear.jp/

爽やかなブルー系のシャツワンピースに金ボタンな印象的な紺ブレを重ね着して、上品なトラッドコーデに。

おしゃれの経験を積んだ大人の女性だからこそ似合う、秋におすすめな着こなしです。

シューズとバッグは黒でまとめて、カジュアルさときちんと感を上手に両立させています。

ユニクロシャツワンピース×雨の日コーデ
ユニクロシャツワンピース×雨の日コーデ
出典:https://wear.jp/

急に肌寒くなる秋の雨の日には、ユニクロのネイビーのシャツワンピースをアウター代わりに羽織として使っても◎です。

ボトムスは、ネイビーのワイドパンツをロールアップして、ダボっと感が愛らしい印象に。

コーデの色味が抑えられている分、ユニークなTシャツのプリントが印象的に映えています。

ユニクロシャツワンピース×カーキコーデ
ユニクロシャツワンピース×カーキコーデ
出典:https://wear.jp/

白のユニクロのロングシャツワンピースに、カーキのパンツとカーキブラウンの小物で、深まる秋の季節にぴったりな雰囲気を表現。

ちょっぴりくすみがちなカーキの着こなしを、白の清潔感のあるシャツワンピースがクリアなイメージに仕上げてくれています。

公園でのピクニックやお散歩など、自然のある風景にもしっくりと馴染みそうな、シャツワンピースの着回しスタイルです。

ユニクロシャツワンピース×シンプルカジュアルコーデ
ユニクロシャツワンピース×シンプルカジュアルコーデ
出典:https://wear.jp/

シンプルな服装なお好みの人には、秋にはテイストを選ばず着回ししやすい、カーキのユニクロシャツワンピースがおすすめ。

着慣れた黒のカットソー+スキニーデニムのコーデも、リラックスしつつもおしゃれに見せてくれる一枚です。

足元は、黒のヒールつきパンプスで女っぽさをアップさせて。

シャツワンピでおしゃれな秋コーデ♪

いかがでしたか?

着回ししやすいシャツワンピースは、秋も引き続き大人のおしゃれアイテムとして活用できちゃうんです。今まではワンパターンなスタイルが多くなりがちだった人も、きっと参考になるコーデが見つかったはず。

プレーンでベーシックなアイテムはもちろん、ストライプやチェックなど、柄物にもぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

気になる秋のコーディネートがあったら、早速マネしてトレンドを先取りしてみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。