シャワーも浴びられる!? 旅行常連者が教える「羽田空港の驚きサービス」3つ

居心地の良いカフェや仮眠スペース、電源スポットなど、どんどん利便性を増している空港。広い空港には実は、あまり知られていない使い方があるんだとか。

そこで今回は、トラベルライターの石原有起さんが、羽田空港・国際線ターミナルで体験できるサービスをご紹介します。何度も空港を利用しているトラベルライターからこそ分かる裏ワザばかりですよ!

1:「手荷物預かりサービス」を活用して、旅を身軽に

気温が低い時期に、暖かい南国へ出発。旅行先では必要ないけど、空港に行くまで着ていたコートが邪魔になりませんか?

そんなときは“手荷物預かり所”を活用すれば、旅先で身軽に動けますよ。羽田空港に限らないサービスですが、利用は予約の必要がなく、その場で預けるだけ。

例えば、カシミヤ素材のロングコートなどをスーツケースに詰め込むとシワになってしまうこともありますが、手荷物預かり所を利用すればきれいな状態をキープできます。

羽田空港国際線のターミナルでは、2Fの到着ロビーにある『JAL ABC』のカウンターなどでコートや荷物を預かるサービスを行っていますよ。

2:多くのジャンルのアイテムが一度に手に入る「ソラドンキ」

空港に着いて「鎮痛剤が欲しい」「歯ブラシを忘れた!」「日本らしい手土産を買いたい」など、空港で急遽必要になることも。

そんなときに1店舗で用事が済んでしまうスポットが、国際線ターミナルにある『ソラドンキ羽田空港店』。

お菓子やパン、医薬品や化粧品、日本のお土産品などが幅広く手に入り、免税で購入できます! 各種クレジットカード、電子マネー、交通系マネー、外国通貨や中国で幅広く使われている銀聯(ぎんれん)カードまで、決済手段が多いのも魅力ですよ。

3:乗り継ぎや深夜フライト前に!空港ホテルのリフレッシュルーム

羽田空港国際線ターミナルの3Fから直結しているホテル『ザ ロイヤルパークホテル東京羽田』。

宿泊だけでなく短時間利用ができる『リフレッシュルーム』が6室あります。1時間の利用であればたったの2,000円。空きがあれば、30分ごとに延長も可能(延長料金1,000円)です。

部屋の中にはテレビ、目覚まし時計、スリッパ、消臭スプレー、そして、通常ホテルにあるような各種アメニティが一通り揃っています。

ホテル利用の前日に荷物を預ける、宿泊する場合は、次の利用まで1週間くらいであれば、その間ずっと預かっていただけるなどのサービスもあります(事前に要確認)。

静かで落ち着けるもののベッドはないため、シャワーのために短時間利用するのがおすすめ! 筆者は深夜便で飛ぶ際、仕事終わりなのでお風呂に入ってさっぱりしてから飛びたい……というときに、よく利用しています。

どんどん便利になっていく羽田空港。旅行の出発前に、ぜひチェックしてみては?

【画像】

※ Shine Nucha / Shutterstock

元記事を読む
提供元: GATTAの記事一覧はこちら

FEATURE

あなたにおすすめの記事
羽田空港のマル秘スポット♡ 誰でも寄れる、癒やしの空間とは?
最近、巷で増えていると話題の「ミクストラン」をご存じですか? それはまったく別の業態を掛け合わせた、まさに“だけじゃない”飲食店のこと。読者モデ...
GINGERweb
羽田空港の展望フロアでフォトジェニックなイベント開催
羽田空港第2ターミナル5階で、共感・発信型フォトジェニック・アート展「VINYL MUSEUM@Haneda Airport(ビニール・ミュージアム・アット・ハネダエアポート)」が6月14日(金)~30日(日)に開催! 同イベントは、来場者自らが作品の一部となって写真や動画を撮影することのできる参加型フォトジェニック・アート展。 これまで、東京・名古屋・大阪でもイベントを開催し、来場者数はそれぞれ約1〜2万人以上。SNS上でも話題となり、投稿は3万件を超えている。 期間中は屋内展望フロア「FLIGHT DECK TOKYO(フライトデッキトーキョー)」にて、『旅』をテーマに合計5つのフォトブースと4つのウォールを展開。 空港や飛行機をモチーフにした旅を想起させるブースのほかに、リポビタンD presents ラグビー応援ブースなど、思わずSNSに投稿したくなるようなフォトジェニックな展示作品が勢ぞろい! そして、6月20日(木)〜22日(土)には話題の家族型ロボット「LOVOT(らぼっと)」が登場!ぎゅっと抱きしめるとほんのりあったかい、可愛らしいLOVOTにぜひ触れてみて。 イベント開催時間は11時~19時(最終日のみ17時終了)。入場は無料。 展示作品は全て撮影OK。羽田空港で空旅気分を味わいながら、お気に入りの写真をいっぱい撮って楽しんで!
ストレートプレス
シャネルが羽田空港にポップアップ!フライト前にタッチアップ体験も
シャネルは、羽田空港内出国後エリアにポップアップストア「CHANEL A LA PLAGE(シャネル ア ラ プラージュ)」を5月18日から6月7日の期間限定でオープンします。
tokila
「シャネル」が羽田空港出国後エリアでスペシャルイベント開催
「シャネル(CHANEL)」は、5月18日から6月7日まで、羽田空港内出国後エリアでスペシャルイベント「シャネル ア ラ プラージュ」を世界に先駆けて開催する。フランスのリゾート地、ドーヴィルのビーチをイメージした空間を用意する。
WWD
東京駅・新宿駅・羽田空港で買える!GWの帰省におすすめのかわいいおみやげガイド♡
帰省する時のおみやげや連休中に久しぶりに会うお友達へ配るちょっとしたギフトにもぴったりな、東京駅と新宿駅の周辺、そして羽田空港の3箇所で買えるおすすめをご紹介♩ 渡すのが楽しみになっちゃう、かわいい商品を集めました。 自分用にも欲しくなる♡東京駅周辺のおみやげ マイキャプテンチーズTOKYO isutaでもご紹介した「マイキャプテンチーズTOKYO」の「チーズチョコレ
isuta
「空とぶ東京ばな奈くまッス」はちみつボトルを抱えた子熊がご挨拶、はちみつバナナ味の羽田空港限定版
東京みやげブランド「東京ばな奈ワールド」は、 羽田空港限定『空とぶ東京ばな奈くまッス。はちみつバナナ味、「見ぃつけたっ」』を2019年4月26日(金)から発売する。 www.fashion-press.net “羽田空港から飛んできた、子熊印のはちみつ便”がテーマの「空とぶ東京ばな奈くまッス。」は、はちみつバナナ味のクリームをお腹の中にしのばせた、ふかふかの可愛い子熊顔の東京ばな奈。ふかふかのお腹には、“くまッス”が大好きなはちみつボトルを抱えている。 爽やかな空を描いた箱を開けると“くまッス”たちが、並んでごあいさつ。“たいせつにお届けしました”の合図に、右手でピシッと敬礼している。 【詳細】 空とぶ東京ばな奈くまッス。はちみつバナナ味、「見ぃつけたっ」 発売日:2019年4月26日(金) 取り扱い店舗:羽田空港(国内線第1旅客ターミナル、第2旅客ターミナル、国際線旅客ターミナル) 価格:4個入 560円(税込)、 8個入 1,080円(税込)、12個入 1,595円(税込)
ファッションプレス
豪華でオシャレな食事が楽しめる【羽田空港】のおすすめレストラン!
羽田空港を利用する方にオススメしたい!豪華で華やかなお食事ができるお店をご紹介します♪
with online
イッセイ ミヤケ「ハート」の“ORJ”が羽田空港で期間限定店 初の男女兼用アイテムも
イッセイ ミヤケの「ハート(HAAT)」は2月19日まで、店舗内のワンラックで展開するライン“ORJ”のポップアップストアを羽田空港内のイセタン羽田ストア レディスに開く。
WWD
飛行機に乗るだけじゃない!「羽田空港」おすすめ朝活スポット3選
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載!今回は1回めのコラム「1分で簡単!効果抜群!ズボラな私の新習慣「朝コスメ&アロマ」」に続き、tom(トム)さんに2回めの朝のお気に入りコラムを届けていただきました♪おはようございます。朝美人アンバサダーのtom(トム)です。2019年に突入し、改めて今後も朝時間を満喫していきたいと思っています!さて、私はモーニングで色々なお店を巡っていますが、特に大好きな場所があります。それは…「羽田空港」!羽田空港と言うと、「旅行の時に行く場所(普段あまり行かない)」「時間がないからあまりじっくり見ない」という声が多いのではないでしょうか?でも、実はそれはとってももったいないことかもしれません!と言うのも、羽田空港は国際線ターミナルができたり、お店も増えてきたりとどんどん進化してきて、とっても楽しめる場所だからです。私は高校、大学時代と羽田空港でアルバイトをしてきたこともあり、羽田空港が大好き。…ということで、今回は羽田空港のおすすめ朝スポットをご紹介します。【1】12月にOPENしたばかり!「THE HANEDA HOUSE」2018年12月、羽田空港第1旅客ターミナル5階に「THE HANEDA HOUSE」がオープンしました。(https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/map/terminal1/5th_floor.html)通過する場所から滞在する場所へをコンセプトに、14店舗のお店があります。焼きたてチーズタルト専門店PABLOとANAがコラボレーションした「ANA Hangar bay Cafe by PABLO」カフェや、滑走路を眺めることができるラウンジスペースがあるスターバックスコーヒーなど、ゆっくり見て廻りたいお店がたくさん!朝時間.jpスターバックスコーヒーは目の前に飛行機が見えて、居心地も抜群でした!朝時間.jp【2】羽田空港限定!「ねんりん家のバームクーヘンカフェ」搭乗口の中になりますが、大人気のバームクーヘン専門店「ねんりん家」から生まれたバームクーヘンカフェもおすすめ。(https://www.nenrinya.jp/shop/haneda_02.html)私は名物の「ホットバームクーヘン」を注文。ホイップクリームか、バニラジェラートのトッピングが無料で付けられるのも嬉しいですよね♪朝時間.jp場所は、第2ターミナル出発ゲート内、51番搭乗口前で、朝6時から営業していますよ。飛行機に乗る前に甘いものを食べて、ほっとしたいという時にピッタリな場所だと思います♪【3】オシャレで快適なラウンジなら「羽田空港POWER LOUNGE」POWER LOUNGEは羽田空港第1、第2ターミナルどちらにもある空港内のラウンジ。(https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/airport_lounge/)提携クレジットカードを所有している人は、無料で利用可能なんですよ(ない方はフリードリンク込みの使用料金を支払えば利用可能)。外の景色が見えていて開放感抜群で広々としている、居心地が良い空間で、飛行機の時間をうっかり忘れそうになるくらい(笑)私は前回、500円を支払い、コーヒー&エッグタルトを購入してのんびり過ごしました。他にもドリンクバーや有料のアルコールもあります。こちらも朝6時から開いていますよ。朝時間.jp旅行や出張前、少し余裕を持って空港につき、ラウンジでゆっくりするのも、心地良くておすすめの朝時間です♪今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん朝時間.jptom(トム)さん(会社員)2018年に転職して都内で人事の仕事をしています。趣味はモーニング巡り!と言えるほどハマっています。チェーン店でオススメは上島珈琲店のモーニングです。焼きたてを提供してくれてミルク珈琲がお気に入りです。 早起きすることで自分の生活に余裕を持てたり、友達の輪が広がったりといいことずくめ!今年はさらに朝時間の過ごし方をもっと楽しくしたいです。■blog:https://city.living.jp/citymate/citymate120■Instagram:@tomoko.mogumogu朝美人アンバサダー2018のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2018)
朝時間.jp
見た目もかわいい!思わず買いたくなる羽田空港限定のおみやげ5選 その2
国内や海外へ旅立つさまざまな人が利用する羽田空港には、名店が手がけるここでしか買えないスイーツがあります。 今回は第一弾に続き、限定商品のなかから、思わず買いたくなる見た目もキュートなおみやげをピックアップしました。
ことりっぷ
帰省時におすすめ! 羽田空港限定おみやげ5選 その1
旅行に行く前に、知っておくと便利なおみやげを紹介する「おみやげ図鑑」。 年末年始の帰省シーズンに利用することの多い羽田空港。 ここでしか買えない、とっておきのおみやげを集めました。
ことりっぷ
「LDH キッチン」の新業態が羽田空港の複合商業施設に、ライブ演奏を楽しめるオールデイダイニング
LDHは、羽田空港の複合商業施設「ザ トウキョウ ハネダ(THE HANEDA HOUSE)」内に新業態となる「ライブ & レストラン LDH キッチン ザ トウキョウ ハネダ(Live & Restaurant LDH kitchen THE TOKYO HANEDA)」をオープンする。 www.fashion-press.net ライブ演奏を楽しみながら食事するオールデイダイニング 「ライブ & レストラン LDH キッチン ザ トウキョウ ハネダ」は、LDH所属のアーティストのほか国内外のアーティストのライブや生バンド演奏を楽しみながら食事ができるオールデイダイニング。「ゲストハウス(GUEST HOUSE)」をコンセプトとし、ゆったりとしたカフェから気軽なランチ、本格的ディナー、そしてお酒を楽しむバーまで、あらゆるニーズにこらえる大人な空間が広がる。 “ここでしか味わえない”フードからドリンクまで 提供するメニューは、「LDH キッチン」既存店舗の人気メニューのほか、同店舗限定のラインナップを揃える。アンガス牛 Tボーン1.5キロを豪快に焼き上げたステーキや濃厚な「マッケンチーズ(マカロニ・アンド・チーズ)」を添えたチーズバーガー、そしてごはんとうどんを掛け合わせた「おじやうどん」など様々。別腹で楽しむスイーツも豊富で、「オトナのチョコレートプリン」や「モンブランパフェ」など、お腹も心も満たしてくれるこだわりの一品を揃えた。 EXILEのTETSUYAがプロデュースする「アメージング コーヒー」が併設 店内には、EXILE TETSUYAがプロデュースする「アメージング コーヒー(AMAZING COFFEE)」の5号店となる「アメージング コーヒー & バー トウキョウ ハネダ エアポート(AMAZING COFFEE & BAR TOKYO HANEDA AIRPORT)」がオープンする。コーヒーカクテルのほか、オリジナルテキーラのカクテル、独占展開の赤・白ワインなどドリンクも“ここでしか味わえない”ものばかりを展開する。 【詳細】ライブ & レストラン LDH キッチン ザ トウキョウ ハネダ(Live & Restaurant LDH kitchen THE TOKYO HANEDA)住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル 5F THE HANEDA HOUSE営業時間:11:00~23:00(LO 22:00)TEL:03-5579-7461
ファッションプレス
帰省みやげや年末年始の手みやげに♩東京駅・新宿駅・羽田空港で買えるかわいいスイーツガイド
帰省する時のおみやげや年始年末シーズンに渡す手みやげにもぴったりな、東京駅と新宿駅の周辺、そして羽田空港の3箇所で買えるおすすめをご紹介♩ 2019年の干支の『イノシシ』にちなんだかわいいスイーツもいっぱいです! 東京駅周辺で買えるおみやげは限定品も多数 Fairycake Fair 「Fairycake Fair グランスタ店」には、2019年の干支『亥(いのしし)』をモチ
isuta
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。