1. トップ
  2. インテリア
  3. 狭くても快適な一人暮らしインテリア♪おしゃれな空間づくりのアイディアを大公開!

狭くても快適な一人暮らしインテリア♪おしゃれな空間づくりのアイディアを大公開!

  • 2019.7.8
  • 34595 views

一人暮らしの間取りは狭くて理想のインテリアを実現するのが難しい...と思っている方必見!!

今回は一人暮らしの間取りで自分好みのインテリアを叶えた素敵なインスタグラマーさんのお部屋を大公開♡

お部屋の間取りに合わせた家具のチョイスや配置、収納テクニックなどなど、狭さを感じさせない快適な空間づくりのアイディアをご紹介。

今すぐ参考にしたくなる素敵なお部屋づくりのアイディアを是非チェックしてみてくださいね。

5.5帖で叶える素敵な一人暮らしインテリア

5.5帖のお部屋に、自分の『好き』をギュッと詰め込んだ素敵な一人暮らしさんのお宅。

プロジェクターで映した大画面でサッカー観戦をしたり、好きな番組を見たり、お気に入りの空間で過ごす時間は特別なものに。

スペースが限られている一人暮らしの間取りでは、ベッドボードの無い脚付きマットレスが重宝しますよ。

クッションをいくつか並べればソファの役割を果たしてくれるところも嬉しいポイントです。

アンティーク調の風合いがおしゃれなテーブル兼スツールは食事の際にはもちろん、メイクスペースとしても活躍してくれます。

化粧品はまとめてメイクボックスに収納することでサッとテーブルまで持ってくることができ、忙しい朝もスムーズに身支度ができますね。

ベッドの反対側にあるお風呂の入り口には、タオルやパジャマなどを収納するラックを配置。

可動式のラックなので、使う際に移動できるところも嬉しいですね。

ロフトへ上がるためのハシゴはタオル掛けとしても活躍してくれますよ。

二人でご飯を食べる際には普段は畳んで置いてあるテーブルを使えば、ゆったりと食事を楽しむことができます。

ボヘミアンテイストのラグに、ナチュラルなウッドテーブルがおしゃれにマッチしていますね。

コンパクトながら2口コンロが設置されたキッチンスペースは、使い勝手の良い工夫がされています。

折り畳みの水切りをシンクに置けば、まな板を置いたり切った野菜を置いたりと、お料理中の作業スペースを確保することができます。

下駄箱のないコンパクトな玄関にもたくさんの工夫がされています。清潔感のある白いラックには靴を並べて。

玄関ドアにはマグネット式のフックを取り付け、毎日身に着ける腕時計や指輪を置いたり、カギを吊るしたりと、使いやすく整理整頓されています。

古道具MIXの心地よい一人暮らし空間

レースカーテンから差し込む外からの優しい光がとても心地よいお部屋。

アンティークのスツールに飾った花や枝ものなど、季節を感じさせる素敵なインテリアが目を引きます。

ベージュやブラウン系のカラーでまとめたお部屋は、落ち着きのある雰囲気を演出してくれます。

自家製の梅酒を飲みながら楽しむ夜のひとりごはん。間接照明の灯りだけで過ごす時間にとても癒されそうですね。

テーブルクロスをプラスするだけで、お部屋の雰囲気が上品に仕上がります。

お気に入りのお皿やグラスなどの食器類は、お部屋に配置したアンティークの棚に収納することで見て楽しむこともできますね。

素朴な風合いの棚やスツールなど、ナチュラル感のある家具の組み合わせがとてもおしゃれです。

おしゃれなボトルの化粧品や香水は棚の上に並べるだけで素敵なディスプレイとしても楽しめますね。繊細なレースのマットを敷けば、上品さが際立ちます。

ガラスプレートに並べたアクセサリーは、おしゃれなショップを思わせる仕上がりです。

大好きなスヌーピーのぬいぐるみやポスターが可愛らしいアクセントになったベッドスペース。

ガーランドライトやスワッグのデコレーションがフェミニンな表情を演出してくれますね。

ガーランドライトの光が夜の間接照明にも活躍してくれそうです。

ロフト付き一人暮らしのホワイトインテリア

ホワイトインテリアで仕上げた爽やかな印象が魅力的な一人暮らしインテリア。

グリーンのラグや植物がお部屋にメリハリ感を与えています。

ホワイトインテリアで仕上げることで、コンパクトな一人暮らしの間取りを明るく開放的に見せてくれますよ。

ロフト部分の壁側を上手に使った収納やおしゃれなディスプレイが目を引きます。

カラーボックスにはアーガイル柄の引き出し収納をプラスすることで、おしゃれに整理整頓ができますね。

壁に掛けたワイヤーラックもおしゃれなアクセントとして一役買っています。

チェック柄の布団カバーやロゴ入りの枕カバーの組み合わせが可愛らしいベッドスペース。

ピンクやオレンジのクッションがポップなアクセントになっていますね。

ロフト付きのお部屋なら布団を敷いたままでもOKなところも嬉しいポイントです。

収納スペースに限りがある一人暮らしの間取り。ロフトのちょっとした場所にも棚を設置することで、収納スペースが確保できますね。

引き出しやボックスのデザインが違っていても、カラーを揃えることで統一感のあるインテリアが叶いますよ。

ロフトへ続く階段下もおしゃれな収納やディスプレイスペースを楽しめるこちらのお部屋。

お気に入りディズニーのぬいぐるみや思い出のアイテムなど、可愛らしい飾りを眺めることができ、とても癒されますね。

2口コンロがあり、シンク部分に作業スペースが確保されているとても使いやすそうなキッチン。

突っ張り式のラックは水切りかごとして使うことで、スペースを省くことができますね。

キッチン道具を吊るして収納したり、マグネットで張り付けたりと、使いやすくする工夫が満載な一人暮らしのキッチンです。

炊飯器や電気ポットはキャスター付きのワゴンに収納することで、お料理中にも移動ができてとても便利そうです。

お気に入りのコーヒーや紅茶などもワゴンにまとめることで、カフェタイムの準備もスムーズにできますね。

キッチンでの動線もしっかりと考えられた収納のテクニックはぜひ参考にしたいですね。

洗面所兼ランドリールームはホワイトで統一されたインテリアがとても清潔感のある仕上がりです。

おしゃれなボトルに詰め替えた洗剤はそのまま置いても素敵。

タオルは同じデザインで揃えて収納すれば、すぐ手に取りやすく見た目にもおしゃれに楽しめますよ。

一人暮らしインテリアをおしゃれに楽しもう

いかがでしたか?一人暮らしのインテリアをおしゃれに楽しむ、インスタグラマーさんのお部屋をご紹介しました。

限られたスペースや間取りを生かした家具の配置や収納テクニック、インテリアのカラーなど素敵なアイディアを参考に、自分らしい一人暮らしインテリアを楽しんでください。

元記事を読む