1. トップ
  2. ヘア
  3. 忙しい日も可愛く過ごせる、簡単スタイリングのゆるウェーブボブ

忙しい日も可愛く過ごせる、簡単スタイリングのゆるウェーブボブ

  • 2019.7.3
  • 13127 views

「ボブにしたいけどスタイリングが大変?」と心配な人は、ゆるめのパーマをかけてみては? 低温デジタルパーマを使ったゆるウェーブなら、サッとスタイリング剤をもみ込むだけでお出かけOK。自然なハネ感を生かすことで、抜け感を備えたこなれヘアが楽しめます。ニュアンシーなカールにセミウェット質感で立体感を与えて、トレンド感たっぷりの愛されボブを手に入れて。

ベースはあご下2㎝のボブスタイル。重さをキープしつつ、トップに少しだけレイヤーを入れて軽さを出します。パーマは内側を16㎜ロッドで毛先巻き、中間部は18㎜ロッドで中間巻き、表面は20㎜ロッドで根元巻きにして低温デジタルパーマをオン。再現性の高いゆるウェーブで、朝のスタイリングがぐっとラクになるのを体験して。カラーは9トーンのラベンダーグレージュをワンメイク。潤いのあるラベンダーの効果で、パーマをかけてもツヤたっぷり! ワンランク上の仕上がりを楽しんで。

根元中心にドライヤーを当てて乾かします。根元が乾いたら、毛先は半乾きの状態でストップ。髪が広がりやすい人はオイルワックス、ペタッとしやすい人はシアバターを選び、手によくのばしてから髪全体にもみ込んで。手に残ったスタイリング剤を前髪の毛先につけ、束感を与えてできあがり。アップにできない長さでも、ハーフアップにすれば簡単にモテアレンジが完成。ヘアクリップを使うとより大人っぽく、デートにもぴったりのおしゃれヘアに仕上がります。


スタイリスト/鈴木彩乃(GARDEN Tokyo) モデル/佐野瑞稀 文/永田未来(ichigo)

GARDEN Tokyo    http://www.garden-hair.jp/garden_tokyo/

元記事を読む