1. トップ
  2. メイク
  3. 【2019上半期ベスコス】目元アップデートにもってこい! の【優秀アイシャドウパレット】BEST5

【2019上半期ベスコス】目元アップデートにもってこい! の【優秀アイシャドウパレット】BEST5

  • 2019.7.2
  • 5357 views

アイシャドウパレット部門◆5位

シャネル レ キャトル オンブル 318 ¥6900

シャネル レ キャトル オンブル
シャネル レ キャトル オンブル

カーキ×ブラウンの美しきハーモニー
ゴールドニュアンスを持つパールを配合した、カーキとブラウンの組み合わせ。重ねても透明感を損なわずまなざしの深みだけが増していく発色の妙で5位にランクイン! ベーシックな色みを活かしたナチュラルメイクからラインやグラデで目元を強調するインパクトメイクまで、その日のテンションに合わせてメイクが遊べる。

how to:
左上をアイホールにブラシでぼかしベースをつくり、上まぶたのキワに右上でシャドウラインを引く。目尻は軽く引き上げキツすぎないキャットラインに。涙袋に右下をのせ、さらに目尻から1/3まで左下を重ねる。

VOCE
VOCE

「エッジが利いて、洒落度も高め、モードにも転べる組み合わせ。もちろんデイリーにもイケる!」

VOCE
VOCE

「夏の光に映えるディープなグリーンを二重幅にのせていつものメイクより印象的に」

アイシャドウパレット部門◆4位

アンプリチュード コンスピキュアス アイズ 07 ¥7000

アンプリチュード コンスピキュアス アイズ
アンプリチュード コンスピキュアス アイズ

透け発色のグリーンで洗練ムード漂う目元に
メイク好きにとってもハードルの高い色、グリーン。それをモードな雰囲気を損なわずにここまで使いやすく仕上げたRUMIKO氏の手腕に脱帽。ふわっとした透け発色でマットなグリーンの相棒は、グレイッシュにきらめくブラウンとクリーミィなベビーピンク。印象的なまなざしがつくれる。

how to:
右下を二重幅にのせて輝きと影を同時に仕込んだら、上段をアイホール中央と上まぶたの目頭に少量オン。さらにチップで下まぶたの黒目の下から目尻まで、左下をライン状に入れてグリーンをさりげなくアピール。

VOCE
VOCE

「鮮やかなのに不思議と肌になじみ大人っぽい。ベージュのセットアップに合わせたい」

VOCE
VOCE

「必要最低限でいて最高の仕上がりが叶う色×質感。色が浮かず大人なアイメイクに」

アイシャドウパレット部門◆3位

ルナソル ザ ベージュアイズ 02 ¥10000/カネボウ化粧品

ルナソル ザ ベージュアイズ
ルナソル ザ ベージュアイズ

ベージュに惚れ抜いているブランドなればこその傑作
“ベージュシャドウといえばルナソル”。そんな、これまで多くのベージュシャドウの名品を世に送り出してきたブランドが、本気でベージュと向き合った10色。最大の特徴は、一色ごとにベストな発色と質感にこだわった色設計。単色でも数色をブレンドしても存在を主張しすぎることなく、まなざしに自然で美しい陰影をもたらす。

how to:
左から4番目をアイホール、6番目を二重幅&下まぶたのキワにのせて陰影を引き出す。右から2番目を黒目の上下に部分的にのせて丸さを強調。眉下に左端をほんのりのせてツヤを足し、立体感を。

VOCE
VOCE

「美しさを引き出す最高のバランス。洗練された女性像になれる、渾身の10色セット」

VOCE
VOCE

「アイシャドウだけでなく眉やアイゾーンのコントゥアリングが一気に叶う!」

アイシャドウパレット部門◆2位

NARS ヴォワヤジュール アイシャドー パレット 1191 ¥4500(セミセルフ店舗限定)/NARS JAPAN

NARS ヴォワヤジュール アイシャドー パレット
NARS ヴォワヤジュール アイシャドー パレット

異なる質感を操って限りなく印象的な目元に
クリエイティブディレクターのフランソワ・ナーズが世界を旅する中で得たインスピレーションをソースに生まれた6色には“ただのブラウン”にとどまらないエキゾチックな魅力が。マット、グリッター、サテンのそれぞれ異なる質感で、アイメイクの可能性を無限に広げてくれるパレットだ。

how to:
下段中央を二重幅にさらりとのせてきらめきをオン。アイホールのアウトラインに上段中央をのせてまぶたの丸みを強調。さらに下まぶたの黒目横から目尻に右上をライン状に重ねて赤みを灯し、うるっと感を出す。

VOCE
VOCE

「粒子が細かく、繊細な目元にもなめらかでキレイな発色を実感させてくれる」

VOCE
VOCE

「肌になじむ色、締め色、ラメ、派手色が一つのパレットに。気分でメイクを自在に楽しめる」

アイシャドウパレット部門◆1位

SUQQU デザイニング カラー アイズ 12 ¥6800

SUQQU デザイニング カラー アイズ
SUQQU デザイニング カラー アイズ

甘さのバランスが絶妙な大人のパステルパレット
ベスコスの常連となったSUQQUのシャドウ。中でもこの4色パレットは、新色が出るたび大ヒットするスターアイテムだ。ピンクやミントといった心躍るパステルカラーを主役にした今季の新作も堂々の1位を獲得! もちろん優秀なのはルックスだけじゃない。繊細な輝きと抜群の肌なじみのよさで、大人に似合うピンクメイクを可能に。

how to:
まぶた全体に右上をぼかし、二重幅に左下を。キワから上方向にのせてピンクのグラデに。黒目の下に左上を2mm幅に入れミントの輝きをオン。下段の2色を混ぜて黒目横→目尻に太めラインで締める。

VOCE
VOCE

「この4色を使うと、誰もが簡単に“おしゃれ色っぽい”目元に」

VOCE
VOCE

「特に2色のピンクが絶妙で、使いやすく大人にぴったり! 柔らかな印象をつくれます」

VOCE
VOCE

「ギラギラしすぎないツヤ感がお気に入り。まぶたに透明感と立体感が生まれるパレット」

◆2019年上半期VOCEベストコスメ【全受賞コスメ】はこちらから!
◆2019年上半期ベスコス【記事まとめ】はこちらから!

対象コスメ:2019年1~6月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:57名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(13)、メイク部門(16)のすべて、ヘア&メイクアップアーティストはメイク部門(16)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらにスキンケア部門、メイク部門の各部門の中で、獲得点数が高かった上位2品を最優秀賞、優秀賞として表彰。

撮影/菊地泰久(vale./人物)、吉田健一(No.2/静物)、高橋一輝(近藤スタジオ/静物)、伊藤泰寛(塗り比べ) ヘアメイク/林由香里(ROI/モデル)、小松胡桃(ROI/塗り比べ) スタイリング/西野メンコ モデル/桐谷美玲 取材・文/穴沢玲子、中川知春、楢﨑裕美 構成/大木光、渡辺瑛美子

元記事を読む