1. トップ
  2. ジャニーズタレントあるある8選

ジャニーズタレントあるある8選

  • 2019.6.20
  • 521 views

いかなるときも、その類まれなる美貌と才能で、ファンをパラダイスへと誘ってくれるジャニーズタレントの皆さん。だけど、彼らも人間です。華やかな舞台で活躍する中で、人生の酸いも甘いも経験していく。今回は、ジャニーズタレントさんにまつわるあるあるを集めました。

■高齢化

グループの人気寿命が長くなるのに伴い、ジャニーズタレントの高齢化が目立ってきているような気がするのは、自分が若い子たちに疎くなっているせいに違いない。

■弟分の宿命

Shutterstock 656754952 1

ジャニーズJr.はよく先輩のお下がりを着ている。

よく観察していると、昔推してたタレントの衣装を見つけて、「おっ!」と思うことも。

懐かしさのせいか、それとも切なさのせいか、ちょっと泣いてしまう。

■衣装に貴賎なし

Shutterstock 1142204894 1

事務所が力を入れているグループかどうかは、衣装を見ればなんとなくわかる。

とくに昔のデビュー当時の衣装の中には、ちょっと不思議系のものも。

でも、笑顔はみんな100点。

■なじむ

飛び抜けてハンサムじゃなくても、テレビで繰り返し見ているうちに目がなじんで普通に見えてくる。

その後、さらになじんで、普通以上に見えてくる。

「かわいい!」「カッコいい!」ってなる。

パートナーに関しても同じ現象が起きた。

■「姉が履歴書を送りました」

「自分で履歴書を送った」と言うのではなく、「姉が履歴書を送りました」パターンはけっこう多い。

「母がいつの間にか送っていました」「友人が履歴書を送って……」など、家族や友人が送ったパターンも。

自分で送ったと知られるのが恥ずかしい……?

■解散か、縮小か

Shutterstock 1128320816 1

昔はジャニーズのアイドルというと、メンバー同士の仲がそんなに良くなさそうでも、なんとかグループが存続していた。

人気がなくなると解散ってパターンだったけど、最近は平気でひとり、ふたりと抜けてしまうよね。

グループごとなくなるのも寂しいけど、編成が縮小するのもちょっと切ない。

■先輩を呼ぶときは「くん」付け

先輩でも「くん」付けするのは、有名なジャニーズルールのひとつ。

ただし例外もあり、大先輩になると「さん」付けに。

ジャニーズの世界では、くん=さん、さん=様に該当すると言われることも。

■彼女は母親に置き換えられる

Shutterstock 1403539361 1

「この前、母親と……」で始まるお話は、たいがい彼女とのエピソード。

家で誕生日を母親が祝ってくれたとか、母親とふたりでリゾート地に行ったとかは、無理がある嘘だと思う。

元記事を読む