1. トップ
  2. ファッション
  3. ロングスカート|女性らしさにとらわれず、より強く、よりカジュアルに

ロングスカート|女性らしさにとらわれず、より強く、よりカジュアルに

  • 2019.6.20
  • 2779 views
undefined

スカートを「女性らしさ」だけに位置づけるのはもう古い。とはいえ、なかでも流れるようなロングスカートには、不変の華やかさがあるのも事実。ならばそのイメージをいいことに、より強く、よりカジュアルに。フェミニンなイメージにとらわれない、スカート・スタイルの新境地を開拓。

ABOUT
「スカートはくずして生きるもの」
多少ハズしても、スカートにそなわる品のよさはくずれない。 「ゆれるロング」ともなればなおさら。あの手この手で、従来のイメージを裏切ることでスカートを着たときの高揚感がまた変わる。


黒ギャザータフタスカート 16,000円+税/UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ新丸ビル店) キャメルリブニット 19,000円+税/WRAPINKNOT(UTS PR) サングラス 21,000円+税/Ray-Ban(ルックスオティカジャパン) バッグ 20,000円+税/マロウ(シップス渋谷店) サンダル 15,000円+税/デ・プレ

001.
LEOPARD PRINT _ 「目立つ柄は同調させる」
それだけでもスパイシーなレオパード柄のロングスカートは、トップスとトーンがそろえば、適度な存在感に落ち着く。単純なワンツールックでも、十分なインパクト。


レオパード柄フレアスカート 13,000円+税/スローブイエナ(スローブイエナ自由が丘店) ブラウンノースリーブカットソー9,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ有楽町店) バッグ 26,000円+税/テンベア(ビームスウィメン渋谷) サンダル 9,900円+税/A deVivre ゆれることで強さが増すレオパード柄なら、気楽なサンダルでも手抜き感ナシ。

002.
BELT _ 「装飾が強さをあと押しする」
無垢なイメージの白は、スカートとなればその印象は一層強まる。極端なハイウエストや目にとまる付属ベルトで、はかない白スカートの概念がくつがえる。


ベルトつき白ベアワンピース 59,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) 白リブカットソー 9,000円+税/nagonstans 手に持ったライダースジャケット 36,000円+税/PUBLIC TOKYO(パブリックトウキョウウィメンズ新宿店) ローファー 14,900円+税/A deVivre 攻めた白にライダースジャケット。レザーの重みによるハードな黒を添えて、さらにマニッシュに転換。


003.
DOT _ 「目立たず埋もれずのピンドット」
ガーリーを連想させるドットのフレアスカートも黒ベースかつ小さなドットなら甘さひかえめ。白Tをさらっとまとった、ボーイッシュなくずしも生きる。


黒ドット柄フレアスカート 25,000円+税/styling/ 白ドッキングTシャツ14,000円+税/ルシェルブルー(ルシェルブルーカスタマーサービス) イヤリング 10,000円+税/ラムシェ(ブランドニュース) バッグ(別注)45,000円+税/ヤング&オルセン(フレームワークルミネ新宿店) ビーチサンダル 2,500円+税/ハワイアナス(ドウシシャ)

004.
KNIT _ 「素材の重みでタフにゆらす」
繊細なイメージのプリーツスカートの概念をくつがえす、太め幅のプリーツと凹凸のあるニット素材。わざと雑に肩がけしたスエットで、さらなる「くずし」を。


ブループリーツスカート 93,000円+税/クリスタセヤ(ビオトープ) 黒ノースリーブトップス 13,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー青山店) 肩にかけたグレースエット 26,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) サンダル 16,000円+税/オデットエオディール(オデットエオディール新宿店) スエットの肩がけは目線が上がり、スタイルUPにも効果的。

005.
SATIN _ 「質感の主張でイメージを裏切る」
光が反射するような、説明不要の存在感を放つサテン素材。スカートとなればドレッシーに傾きがちなところ、メンズライクなジャケットであえてハズすのが正解。


ベージュサテンフレアスカート 25,000円+税/エディットフォールル カーキウエスタンシャツ 52,000円+税/ジェーンスミス(RHCロンハーマン) 白ノースリーブトップス 11,000円+税/ドレステリア(ドレステリア銀座店) ビーチサンダル 2,500円+税/ハワイアナス(ドウシシャ) ゴールドに近い美しいツヤが、ウエスタンジャケットに品のよさをもたらす。


006.
RED & STRIPE _ 「赤の重みにストライプ」
単色だとやや重く感じてしまう赤いボリュームスカートもストライプが上乗せされることでシャープさが加わる。赤を適度に引き立てる、プレーンなグレートップスとともに。


赤×ストライプ柄フレアスカート 16,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 有楽町店) グレートップス 8,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) サングラス 15,000円+税/TOMORROWLAND サンダル 29,000円+税/miista(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム) ボリュームたっぷりのギャザーフレア。

007.
PLEATS _ 「Aラインの域を超えられる」
細やかなプリーツを施すことで、動くたびにダイナミックなゆれ感を実現。さらにサテン素材なら強さも倍増。さっぱりとした白シャツとの対比も美しい。


白サテンプリーツスカート 86,000円+税/シャイナモーテ(ロンハーマン) 白ロングシャツ 18,000円+税/JANE SMITH(UTS PR) キャップ 6,400円+税/シップス(シップス有楽町店) ピアス 3,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店) バッグ 22,000円+税/FOXLANE COLLECTIVE、サンダル 10,000円+税/SOL SANA(ともにジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム)

008.
BLACK + BLACK _ 「色をつなげてワンピのように」
見慣れたシンプルな黒スカートは、スタイリングの発想を変えてみる。同色のトップスを「一体化」させ、ミリタリージャケットをはおってどこまでもタフに。


黒ギャザースカート 49,000円+税/ATON(ATONAOYAMA) カーキミリタリージャケット 18,000円+税/シティショップ 黒サテンキャミソール 11,000円+税/フォンセ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店) サンダル 22,000円+税/TOMORROWLAND スポーティな鹿の子素材のスカートとサテンキャミ。テンションの異なる黒がシンプル以上の装いに高めてくれる。

オリジナルサイトで読む