1. トップ
  2. ファッション
  3. 私的おしゃれアイコン3名の、すぐにでも真似したいスタイリング術。(Masayo Ugawa)

私的おしゃれアイコン3名の、すぐにでも真似したいスタイリング術。(Masayo Ugawa)

  • 2019.6.18
  • 2128 views


私的おしゃれアイコン3名の、すぐにでも真似したいスタイリング術。(Masayo Ugawa)
2019.06.18 18:30
見た目に気を使うのも仕事の内として、どんな時でもファッションに気を抜けないセレブたちには、やはりおしゃれの達人が多いですよね。中でも私がスタイリングのお手本として追い続けている3名は、基本的にはスタイリストを雇わず自分でスタイリングしているのだそう。そのそれぞれの洗練されたセンスが光るベストルックをチョイスしました。

スーツアップの達人、ブレイク・ライブリー。


スーツスタイルが得意な女優ブレイク・ライブリー。彼女のスタイリングの見習いたいポイントは、自分の身長や、体型に合わせたスタイリングが非常に上手なところです。妊娠や出産によって女性は体型が変化しますが、彼女は自分に似合う服と着たい服の落とし所をいつも分かっている気がします。青いベロアのセットアップに、さらに同素材のジャケットを羽織るという攻めたこちらのスタイリングですが、ヌーディーカラーのパンプスで見事なバランス感に仕上げています。


このルックは1,2年前のものなのですが、ずっと私の頭の中に残り続けているスタイルです。メンズライクなチェックスーツに同じ柄のコートの合わせ技、バーガンディーで統一した小物、緩く束ねた長いブロンドヘア…。高身長の彼女の雰囲気にとてもマッチしたスタイルで、「素敵!」と一目見て惚れ込みました。この秋は、彼女をお手本にハンサムなスタイリングにトライしようと今から考えています。

大人のミニスタイルの覇者、ダイアン・クルーガー。


大胆かつ上品な脚見せスタイルの参考にするなら、ダイアン・クルーガーに決まりです!  彼女のミニルックは、何と言ってもいつもヘルシー。そのヘルシーさは、ミニ丈から覗く引き締まった脚ゆえのものでもあるのかもしれませんが、イベントでもデートでも、セクシーすぎないミニスタイルが上手なのです。


俳優ノーマン・リーダスとのデートでは、同系色で合わせた素敵な大人カップルコーデを披露。オレンジのドレスに黒いアイテムを合わせて辛めなアクセントを添えたスタイルは、パンツスタイルが多い私にとって、とても真似したいデートルックです。

デニムと言えばこの人、シエナ・ミラー。


シンプルなデニムスタイル=シエナ・ミラーという印象が私には強いので、デニムのスナップを探す時はいつも彼女をチェックします。こちらのルックには、柄が一切ないのですが素材や差し色を加えることで一工夫しています。シンプルなスタイリングこそ、色や小物使いでセンスが光るものですよね。


ボヘミアンな雰囲気を備えたフリル付きのトップには、フレアデニムとポインテッドトゥのパンプスに合わせるなど、アイテム選びが秀逸なシエラ。よく見るとグリーンのネックレスを付けていて、さりげない小物使いにもあっぱれです。夏のコーデはシエラを参考に、デニムをもっと楽しみたいところです。

Masayo Ugawa

元記事を読む