パフェレシピ特集!おしゃれなカフェにも負けない本格スイーツを自宅で楽しもう♪

今回はパフェレシピをご紹介します!

パフェはお店でしか食べられないような特別なものでしたが、今では家でカフェ風パフェが実現できるようになりましたね。

フルーツパフェや抹茶パフェ、ヘルシーなパフェなど人気のパフェがたくさんまとめてみました。

お友達を呼んでおもてなしするために、豪華でおしゃれなパフェなども練習しておきましょう!材料がシンプルでも盛り付け方を工夫するだけで、プロのような仕上がりになりますよ♪

いちごパフェレシピ

いちごパフェは見た目も可愛いので子供にも大人気です。生クリームやアイスをたっぷり使って、美味しいパフェを作ってみましょう。

新鮮で甘いいちごは、生クリームとよく合うのでおやつにおすすめ。パフェレシピに慣れてきたら、いちごの種類にこだわってみるのも楽しいですよね!

たっぷりいちごのお家パフェ

いちごが安い季節になってきた時は、まとめて購入していちごパフェを作ってみましょう。

冷凍しておいたチーズケーキに割れ目を入れて、シフォンケーキ、プレーンヨーグルト、いちごソースとホイップにいちごを乗せてボリュームアップ。

いちごたっぷり!ティラミスパフェ

ティラミスにバニラアイスといちご、フルーツグラノーラを乗せておしゃれにいただきましょう。

ティラミスのほの苦さとバニラの甘さ、いちごの甘酸っぱさがとてもよく合います。

超簡単!雪見だいふく入りいちごパフェ

雪見だいふくは色々なスイーツで大活躍するので、冷凍庫にはいつも常備しておきたいですね。

ここでもパフェで活用できて、いちごとたっぷりのホイップで美味しくいただけますよ!

シャンパングラスのいちごパフェ

高さのあるシャンパングラスを利用して、パフェを断層にして見た目もおしゃれに仕上げましょう。

下からグラノーラ、クッキーバニラアイス、ミニシュークリーム、カステラ、いちごの順に盛り付けていき、おしゃれに演出しています。

可愛い空き瓶でいちごパフェ

ボンヌママンの空き瓶に詰めると、見た目がとても可愛らしくなりますね。

中はヨーグルトなので、すぐに食べない時は蓋をして冷蔵庫でも保管できちゃいます。

たっぷりのいちごソースをかけていただきましょう。

いちご豆乳パフェ

パフェの上に乗ってるのはピンクのクレープで、見た目がとても可愛くなります。

いちごの断面を向けるようにすれば、美味しさもアップしますね。

豆乳のほろ苦さが甘いホイップといちごによく合いますよ。

ストロベリーチーズケーキパフェ

サーティーワンのストロベリーチーズケーキで、ダブルでいちごを楽しみましょう。

白玉も入っているのでボリューム満点です。溶けかけのアイスが好きな人もいますよね。

ほぼいちごだけのパフェ

底にグラノーラとヨーグルトを入れて、あとはいちごを入るだけ詰め込むレシピです。

ピンクのクリームチーズを真ん中に絞って完成!カロリーも抑えめにできるので、少し安心できますよね。

パンナコッタのいちごパフェ

パンナコッタは、紅茶のムースとローズゼリーをグラスに交互に詰め込んだものです。

とても柔らかい色合いで、優しい気持ちになりますよね。新鮮ないちごを上に乗せて美味しくいただけるレシピですよ。

フルーツパフェレシピ

自分の好きなフルーツをふんだんに使ったレシピは、心が大満足のおやつになりますね。

フルーツには色々な種類があるので、組み合わせを考えるのも楽しいです。

色とりどりのフルーツパフェが完成したら、食べるのがもったいないくらいになるかもしれませんね。

たっぷりベリーのパフェ

朝ごはんにヨーグルトベースのパフェはいかがですか?ハニーナッツと麦パフのコンビが絶妙なレシピです。

ベリー類は冷凍しているものをそのまま乗せているので、シャリシャリしてとても美味しいですよ。

コロコロメロンパフェ

メロンを二種類使うことで、色合いもそれぞれ変わりとても可愛いレシピになります。

間にホイップを挟んで、あとはたっぷりのメロンを詰め込みましょう。

メロンは完熟しすぎると、丸くくり抜きづらいので気をつけてくださいね。

イチジクと赤ワインゼリーのパフェ

ワインゼリーはワインのアルコールがそのままなので、子供と一緒に食べるときはぶどうジュースで作っても良いですね。

イチジクの季節になったらぜひ作ってみたいレシピです。

桃丸ごとパフェ

桃を丸ごとパフェにするという、かなりインパクトのあるパフェです。ヨーグルトと一緒にいただきましょう。

桃は時間が経つと黒くなってしまうので、皮を剥いたら早めにお召し上がりください♪

キウイたっぷりヨーグルトパフェ

グラスの底にはとむぎをたっぷり敷いて、ヨーグルトにホワイトチアシードを混ぜておいたものとキウイをたっぷり乗せます。

はとむぎのサクサクした食感と、チアシードの食感がとても美味しいですよ。

朝食にしても栄養満点なので、おすすめのレシピです。

レイニアチェリーパフェ

アメリカンチェリーの最高峰とも言われている、レイニアチェリーをたっぷり使ってパフェにしたレシピです。

真ん中にスポンジを入れて、上からホイップをたっぷりかけましょう。

ミニパフェ風デザート

ミニパフェ風のデザートで可愛らしく彩りましょう。

上からいちごとバナナのジェラート、桃のジュレ、桃のコンポート、プラムのジュレです。

全体的に甘酸っぱくさっぱりしているので、この季節にちょうどいいレシピですよ。

コーンフレークと桃のパフェ

生クリームが苦手という人のおすすめのレシピで、桃とヨーグルト、コーンフレークを入れたパフェです。

サクサクいただけて朝食にもぴったりですよ。

ぶどうパフェ

色々なぶどうの種類を使い、ぶどうジュースを流し込み、ホイップとぶどうアイスで仕上げたレシピです。

全体的に味がまとまって癖になる美味しさですよ。

マロンな桃でパフェ

下からはとむぎ、ヨーグルト、桃とマロンを乗せていくレシピです。

マロンの甘さと桃の甘酸っぱさがとてもよく合いますね。

桃とヨーグルトパフェ

新鮮な桃とヨーグルトの組み合わせは、こってりディナーの後に食べるとさっぱりして美味しいですよ。

デザートとしても良いですし、朝食としてもいただけるレシピです。

メロンポンチ

上等なメロンを購入したら、メロンポンチを作ってみてはいかがですか?

子供の誕生日や、おもてなし料理のデザートとして最高です。

見た目のインパクトから食べるのがもったいないくらいですね。

ミロでアイスクリームパフェ

ミロで簡単に作れるアイスクリームを紹介します。色々なデザートに使えるのでおすすめですよ!

材料

卵黄 3個

砂糖 大さじ1

ミロ 大さじ5

生クリーム 200cc

牛乳 100cc

レシピ

①卵黄に砂糖を入れて白っぽくなるまで混ぜる。

②ミロを入れて混ぜる。

③牛乳を入れて混ぜながら火にかける。

④とろみが付いたら火から下ろして、氷水に当てて粗熱をとる。

⑤生クリームをとろっとするまで泡立て、④と混ぜてアイスクリームメーカーに入れて完成です。

好きなフルーツをふんだんに使って、パフェにチャレンジしてみてください。

ゴージャスなメロンパフェ

メロンの切り方を変えるだけで、とても華やかで美味しそうに見えます。

少し口の広がったグラスに、薄く切ったメロンを太陽のように並べ、その上に丸くくり抜いたメロン、ホイップクリームを乗せて完成です。

クレーム・シャンティーメロンパフェ

クレーム・シャンティーを作って、その上にまん丸メロンを乗せた簡単レシピです。

クレーム・シャンティーは生クリームと砂糖をハンドミキサーで混ぜたもの。

お好みで洋酒やバニラエッセンスを少し入れて、香りを良くしても良いですね。

チョコレートパフェレシピ

チョコレートパフェは、ダークチョコからスイートレシピまで幅が広いのが特徴です。

チョコレートは体にも良いので、たまには食べて心も体も満足しましょう。

チョコレートパフェのレシピはアレンジも効きやすいので、自分の好みの甘さに調整してみてくださいね。

クッキー&クリーム×追いオレオとチョコソース

ハーゲンダッツのクッキー&クリームで、オレオ、チョコソースをたっぷりかけていただくレシピです。

器はグラスのものを使用してもおしゃれですが、そのままでも十分美味しそうに見えますね。

ダークチョコのパフェ

シフォンケーキにダークチョコレートとバニラのアイスと、ウェハース、バナナ、キャラメルナッツ、ベリーピューレクリームを乗せていきます。

仕上げにたっぷりのチョコソースをかけていただきましょう。ポッキーをさしても可愛いですね。

コーヒーゼリーとチョコアイスのパフェ

下からコーヒーゼリー、ホイップ、コーヒーゼリー、チョコアイス、ホイップクリームと言うシンプルなレシピです。

コーヒーゼリーの苦味とビターチョコが合うんです!

ガトーショコラのチョコバナナパフェ

チョコバナナパフェは、手作りのしっとりガトーショコラをカットしてパフェに入れます。

下からカカオのカシューナッツ、ガトーショコラ、バナナチョコアイスという順番になっています。

さらにガトーショコラを差し込んでボリュームアップ!

ライスグラノーラのチョコパフェ

国内産100%のお米と一緒にレーズンやいちご、マンゴーなどを加えメープルシロップで焼き上げたライスグラノーラです。

ホワイトチョコレートを挿しておしゃれに仕上げましょう。

フルーツたっぷりチョコレートパフェ

下にはコーンフレークとアイスクリーム、ホイップにたっぷりのチョコソースという王道のレシピです。

甘くなりすぎてしまうので、オレンジなど酸味のあるフルーツを添えていただきましょう。

オレオで簡単ミニパフェ

ほんの少しだけパフェが食べたいという人は、小さなカップにコーンフレーク、ホイップクリーム、いちごを乗せて、オレオを挿します。

とても簡単にできるレシピなので、ぜひお試しください。

シャンパングラスのチョコバナナパフェ

下からグラノーラ、クッキーバニラアイス、ミニシュークリーム、カステラ、チョコバナナを乗せていきます。

食べるときは、少しアイスが溶けた頃に食べるのがベストです。

いちごとチョコレートのムースパフェ

いちごムースにチョコレートムースを層になるようにし、上にはたっぷりのソフトクリームを乗せて、仕上げにチョコソースをかけていただきます。

ムースがとても美味しく、優しい味わいになるレシピです。

チョコチップバナナパフェ

たっぷりのバナナに、たっぷりのチョコチップを散りばめたレシピです。

バニラアイスや生クリームを乗せても美味しくなりますよ!

グラノーラパフェレシピ

グラノーラパフェは朝食代わりに食べられるので、おしゃれな気分で1日が始まります。

ヨーグルトやバナナなどを入れて、栄養たっぷりといただきましょう。

グラノーラのサクサク感がとても美味しくて、毎日でも食べたくなるレシピです。牛乳をかけて食べても良いですね!

グラノーラの雪見だいふくパフェ

下からフルーツグラノーラ、ヨーグルト、りんご、雪見だいふく、チョコがけバウム 、ヒンベアバウムシュピッツ、バトンドールかポッキーを挿して完成です。

りんごは薄く切って、くるくる巻いてローズ風にすれば見た目もおしゃれですね。

発酵グラノーラとマロンのパフェ

下からグラマラッカ酵母グラノーラ、ココナッツミルクアイス、パンダンゼリー、甘納豆、パンダンロールケーキ、生クリーム、グラマラッカシロップをかけたレシピです。

発酵グラノーラは自家製で作るとより美味しくなって、愛着も湧きますよ。

体にも良いのでたくさん作ってみましょう。

ラズベリーヨーグルト

グラノーラがたっぷり入って、ヨーグルト、ラズベリー、シャーベット、いちごジャムを添えたレシピです。

全体的に味もまとまるので、朝食などにもぴったりのレシピですよ。

フレッシュマンゴーパフェ

下からグラノーラ、ヨーグルト、カスタードクリーム、チョコクリーム、マンゴーというレシピです。中にもマンゴーを入れて南国気分を味わいましょう。

マンゴーの切り方はとても簡単で、半分に切ってさいの目状にして、皮をひっくり返せば簡単に取れますよ。

ライスグラノーラのメープルパフェ

お米から作られたグラノーラはグルテンフリーなので、アレルギーやダイエットしたい人におすすめです。

メープルシロップをかけてサクサクいただきましょう。ヨーグルトを入れても良いですね。

桃のライスグラノーラパフェ

桃のヨーグルトパフェ。下からラズベリーソース、ライスグラノーラ、桃、ヨーグルトで仕上げにたっぷり桃を乗せたさっぱりテイストです。

桃はコンポートにして甘酸っぱくいただけますよ。ラズベリーソースがとても良いアクセントになりますね。

白桃もものグラノーラ

ラズベリーソース、パルテノ、シードミックスを入れて、フレッシュの白桃を楽しめるレシピです。

全体的にピンクなので、キウイをつけることで見た目もインパクトを与えられます。

和風パフェレシピ

和風パフェは、あんこや白玉などで食べる昔ながらのパフェですね。食べるとどこか落ち着いた感じがしてホッとします。

コーヒーや抹茶と一緒にいただくのも良いでしょう。小豆は体にも良いので、ほんの少し摂ると疲労回復にもつながります。

いつものパフェに飽きたら和風パフェに挑戦してみてください。

抹茶白玉パフェ

抹茶寒天、ミルク白玉、ゆであずき、バニラと抹茶アイス、緑茶の小鹿クッキーの順番に乗せていくレシピです。

あずきが好きな人はもう少したっぷり入れても良いですね。お好みでメープルシロップをかけていただきましょう。

モンブランパフェ

フルーツグラノーラ、ホイップクリーム、スポンジケーキ、モンブランクリーム、ソフトクリーム、栗の渋皮煮の順番で乗せていきます。

食べ応えもあって、見た目もとても美味しそうですよね。モンブランは自分で作れば、甘さが調整できるのでおすすめです。

コーヒーゼリーのアイスクリーム乗せ

星型の器にたっぷりのコーヒーゼリーとミルク、バニラアイスを乗せたパフェです。

チェリーを乗せて彩り良くしてみましょう。自家製ミントを飾ってみるのも良いですね。

和風トライフル

もともとトライフルはイギリスのお菓子で、スポンジなどで層にして食べるお菓子のことです。

あずき、抹茶シフォン、いちご、生クリームを層にしていきます。トッピングには栗の渋皮煮で味をまとめましょう。

いちごと抹茶シフォンパフェ

和食器にいちごやバニラアイス、抹茶のシフォンケーキをたっぷりと入れて、おやつにいただきましょう。器にこだわるだけで、見た目の印象がかなり変わりますよね。

上から抹茶パウダーを少し振りかけてみてください。

コーヒーゼリーパフェ

たっぷりのコーヒーゼリーをグラスに入れて、牛乳やフレッシュを入れていただきます。

ソフトクリームがうまく溶けてくると、さらにコーヒーゼリーが美味しくいただけますよ。

見た目もとてもインパクトのある盛り付け方です。

フルーツあんみつパフェ

グラスにあふれんばかりのフルーツと小豆、バニラアイスを乗せて、黒蜜をお好みでかけていただきます。

白玉を加えるとなんだか嬉しくなりますよね。

マロンパフェとあんみつパフェ

王道のパフェは、ボリューム満点に盛り付けるのがポイントです。

メロンやバナナ、マロンなどをふんだんに使って盛り付けましょう。

黒蜜の和風パフェ

ソフトクリームの下に、小豆や白玉を入れて黒蜜をかけていただきましょう。

シンプルですが、黒蜜の甘味がとてもホッとする味わいになります。こってりした後の食事にも合うレシピですよ。

簡単レシピでパフェを楽しもう!

パフェのレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?パフェといっても難しくはないので、簡単に作れてしまいますよ。

また、とてもおしゃれに見えるので、友達にも自慢しちゃいましょう♪

自分だけのオリジナルパフェも考案してみて、こだわりのグラスや器を使ってパフェを楽しんでみてください。

レシピは無限にあるので、お気に入りを見つけて子供や自分のご褒美として作ってみませんか?

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。