1. トップ
  2. ファッション
  3. 主役も脇役もこなす「厳選定番シンプル」22アイテムと18の着まわしサンプル

主役も脇役もこなす「厳選定番シンプル」22アイテムと18の着まわしサンプル

  • 2019.6.11
  • 115170 views
undefined

選択基準は単純に2つ。どんなものにも合う手堅さと、それだけでも"もつ"ひかえめな主張。主役も脇役も器用にこなす、「いい幅」を担う22の選ばれしシンプルを披露。


A 「ドレスシャツ」という特別感
白ノーカラードレスシャツ 82,000円+税/ザ・リラクス(ザ・リラクス フィッティングハウス) 包み込むように、ゆったりとしたオーバーサイズ。

B 上質かつ使い勝手のいいミニサイズ
ブラウンレザーミニボストンバッグ(別注)35,000円+税/ヤング&オルセン(フレームワークルミネ新宿店) 小ぶりながらしっかりマチがあり実用的。

C 黒よりマイルドなグレーレンズ
シルバーフレームサングラス 8,000円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユースユナイテッドアローズ渋谷公園通り店) きゃしゃなフレーム。

D どこから見えても絵になる黒
バックリボンつき黒ブラウス 41,000円+税/ELIN(クルーズ) 前はシンプル、後ろは同色のリボンを配したデザイン。ほんのり透ける素材感。

E 切れ味のある知的なグレー
グレーセンタープレスパンツ 38,000円+税/IRENE(ルシェルブルーカスタマーサービス) すその両サイドにほどこされたスリットで抜け感を。

F アンティークのような趣
黒レザーベルト腕時計 23,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店) ブレスレット感覚で使いたい味のあるルックス。

G ぷっくりとしたボリューム感
ゴールドボリュームリング 35,000円+税/ ReFaire(UTS PR) 肌なじみのいいゴールドリング。遠目でもアクセントになるいい意味の重厚感。

H ユニセックスな輝きを
シルバーリング 25,000円+税/ドロウジュエリー(ドロウフィーグ) スタイリングに強さが欲しいときに重宝するメンズライクなシルバー。

I ラフな足元こそ上質に
ボルドーサンダル 28,000円+税/ ATP(スタニングルアー青山店) アッパー部分がレザーで仕立てられた贅沢な仕様。はき込むごとに味わいが増す。

J 手抜きに見えないビーサン
レオパード柄ストラップビーチサンダル 6,900円+税/ニコラスライナス(ジャーナルスタンダードレサージュ青山店) さりげないアクセントに。

K 黒×ベージュでアップデート
黒×ベージュボーダーTシャツ 17,000円+税/カレントエリオット(サザビーリーグ) 王道の黒白ボーダーと同様に使えるNEXTベーシック。


L 繊細な表情に見違える
ゴールドフープピアス 3,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店) ごく細いフープならBIGモチーフでもなじみやすい。

M Tシャツとタンクの間のそで
白ノースリーブトップス 6,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店) おおうことなく二の腕の太い部分に効く絶妙なそで丈。

N サブでも主役でも持ち歩きたい
ロゴトートバッグ 3,500円+税/MARCHE NOIR(スローブイエナ自由が丘店) 雑に持つだけでこ
なれて見えるヴィンテージライクなニュアンス。

O カジュアルの域を超える美形デニム
インディゴデニムパンツ 23,000円+税/FILLTHE BILL(4K) 脚をスレンダーに見せるセンタープレス&テーパードかつ清潔感のあるリジッド。

P ムダのない色とフォルム
黒レザーショルダーバッグ 18,800円+税/STUDIOUS×YAHKI(ステュディオスウィメンズ新宿店) 付属のストラップをはずせばミニトートに。

Q カジュアルなのに美しい
ベージュマキシワンピース 21,500円+税/ザ・リラクス(ザ・リラクス フィッティングハウス) 落ち感が目にとまるTシャツワンピ。重ね着にも最適。

R リネンだからまじめすぎない
アイボリーテーラードジャケット 45,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店) カーディガン感覚の軽やかさ。

S シンプルに足したい重厚感
シルバーブレスレット 9,000円+税/ディス(カージュルミネエスト新宿店) 腕を細く見せる効果もある重みのあるブレスは、薄着の季節こそ重宝。

T 結局使えるのはコンパクト
グレースエット 26,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) だぼっとしたメンズっぽさもいいけれど、キレイめに転ばせられるサイズ選びが重要。

U 鋭いトゥで「ゆるみ」をカット
黒レザースリッパ 29,000円+税/miista(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム) ラクなのにスタイリングを引き締めてくれる優秀な黒。

V スポーティな素材で気楽に
黒ギャザーロングフレアスカート 49,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) モードに見せつつ、よく見ると鹿の子素材の手軽さもうれしい。


「まわす」ことで幅が広がる
1つで満たされていて、かけ合わせるとさらにいい、18のスタイリングパターンを提案。落ち着くシンプルの範囲内で自由に組み合わせることで、同じようで違う「好き」の幅がどこまでも広がる。

Style 01 | 小物のセンスの見せどころ
スエットとデニムを盛り上げるトゥーマッチな小物づかい
テンションも大きさも異なるバッグを2個持ちし、手元も重厚なアクセでデコレーション。ごくシンプルなスタイリングに甘えて、惹かれた小物を自由に盛り込むのもたまにはいい。


B + G + J + L + N + O + S + T
ブラウンレザーミニボストンバッグ(別注)35,000円+税/ヤング&オルセン(フレームワークルミネ新宿店)ゴールドボリュームリング 35,000円+税/ ReFaire(UTS PR)レオパード柄ストラップビーチサンダル 6,900円+税/ニコラスライナス(ジャーナルスタンダードレサージュ青山店)ゴールドフープピアス 3,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店)ロゴトートバッグ 3,500円+税/MARCHE NOIR(スローブイエナ自由が丘店)インディゴデニムパンツ 23,000円+税/FILLTHE BILL(4K)シルバーブレスレット 9,000円+税/ディス(カージュルミネエスト新宿店)グレースエット 26,000円+税/ATON(ATON AOYAMA)

Style 02 | 2つで1つのように=シンプルだから
細く長い2枚を重ねてドッキングワンピのように
ロングワンピにロングスカートでもルーズに見えない理由は、黒とベージュで配色にメリハリをつけたから。ストラップをあえて短めにした肩がけバッグも目線UPに一役。


P + Q + U + V
黒レザーショルダーバッグ 18,800円+税/STUDIOUS×YAHKI(ステュディオスウィメンズ新宿店)ベージュマキシワンピース 21,500円+税/ザ・リラクス(ザ・リラクス フィッティングハウス)黒レザースリッパ 29,000円+税/miista(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム)黒ギャザーロングフレアスカート 49,000円+税/ATON(ATON AOYAMA)

Style 03 | 着るだけじゃないポテンシャル
着ないで「かける」。小物のようなスエットの役まわり
白シャツとデニムだけの割り切ったシンプルを保ちつつ、「スエットの肩がけ」でもの足りなさも同時に解消。きゃしゃなピアスなど、細部に女性らしさを宿せば完璧。


A + F + I + L + O + T
白ノーカラードレスシャツ 82,000円+税/ザ・リラクス(ザ・リラクス フィッティングハウス)黒レザーベルト腕時計 23,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店)ボルドーサンダル 28,000円+税/ ATP(スタニングルアー青山店)ゴールドフープピアス 3,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店)インディゴデニムパンツ 23,000円+税/FILLTHE BILL(4K)グレースエット 26,000円+税/ATON(ATON AOYAMA)

Style 04 | シルエットですべてを語る
静謐なALL黒だからより生きるダイナミックなAライン
透ける黒、広がる黒、四角い黒。いろんな表情の黒を欲張って、1色の中にリズムを形成。とっつきにくく陥りがちなかたくななワントーンだから、そのぶん足元には気楽さが必要。


D + G + J + P + V
バックリボンつき黒ブラウス 41,000円+税/ELIN(クルーズ)ゴールドボリュームリング 35,000円+税/ ReFaire(UTS PR)レオパード柄ストラップビーチサンダル 6,900円+税/ニコラスライナス(ジャーナルスタンダードレサージュ青山店)黒レザーショルダーバッグ 18,800円+税/STUDIOUS×YAHKI(ステュディオスウィメンズ新宿店)黒ギャザーロングフレアスカート 49,000円+税/ATON(ATON AOYAMA)

Style 05 | 小細工不要の選ばれしシンプル
美しいテーラリングをいいことにシャツとパンツだけで完結させる
長めのそでや、余白のある身幅など、シンプルな中に今っぽさが凝縮されたシャツをメインに。さらに縦に流れる知的なパンツをしのばせれば、ラクなシューズでも気高い印象。


A + E + L + P + U
白ノーカラードレスシャツ 82,000円+税/ザ・リラクス(ザ・リラクス フィッティングハウス)グレーセンタープレスパンツ 38,000円+税/IRENE(ルシェルブルーカスタマーサービス)ゴールドフープピアス 3,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店)黒レザーショルダーバッグ 18,800円+税/STUDIOUS×YAHKI(ステュディオスウィメンズ新宿店)黒レザースリッパ 29,000円+税/miista(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム)

Style 06 | アクセサリーで操るなりたい女性像
小物のコンセプトで決まるミニマルなモノトーンの着地点
「マニッシュなスカートルック」という、いい意味でどっちつかずなムードによせて、タフな小物で方向性を定めるように。うっすら透けるグレーのサングラスが絶妙なスパイス。


C + M + N + S + U + V
シルバーフレームサングラス 8,000円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユースユナイテッドアローズ渋谷公園通り店)白ノースリーブトップス 6,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店)ロゴトートバッグ 3,500円+税/MARCHE NOIR(スローブイエナ自由が丘店)シルバーブレスレット 9,000円+税/ディス(カージュルミネエスト新宿店)黒レザースリッパ 29,000円+税/miista(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム)黒ギャザーロングフレアスカート 49,000円+税/ATON(ATON AOYAMA)


Style 07 | ひかえめに映える柄さえあれば
知的なパンツを適度にハズす更新されたボーダーT
黒白より新鮮味のある、黒×ベージュボーダーへアップデート。定番柄ならではの品のよさは保ちつつ、シンプルなボトムを退屈に見せない力もある。さらに白シャツを重ねてもよし。


A + E + F + J + K
白ノーカラードレスシャツ 82,000円+税/ザ・リラクス(ザ・リラクス フィッティングハウス)グレーセンタープレスパンツ 38,000円+税/IRENE(ルシェルブルーカスタマーサービス)黒レザーベルト腕時計 23,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店)レオパード柄ストラップビーチサンダル 6,900円+税/ニコラスライナス(ジャーナルスタンダードレサージュ青山店)黒×ベージュボーダーTシャツ 17,000円+税/カレントエリオット(サザビーリーグ)

Style 08 | ラクしてきちんとを2着で表現
Tシャツワンピにリネンジャケット。まじめに見えて「素材で脱力」
けだるいシルエットのロングワンピにクリーンなジャケットを重ねた端正なルックスも、気楽な素材なら親しみやすい。スマートな小物とビーサンのミスマッチ感もご愛嬌。


B + F + J + Q + R
ブラウンレザーミニボストンバッグ(別注)35,000円+税/ヤング&オルセン(フレームワークルミネ新宿店)黒レザーベルト腕時計 23,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店)レオパード柄ストラップビーチサンダル 6,900円+税/ニコラスライナス(ジャーナルスタンダードレサージュ青山店)ベージュマキシワンピース 21,500円+税/ザ・リラクス(ザ・リラクス フィッティングハウス)アイボリーテーラードジャケット 45,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店)

Style 09 | カジュアルなのに女っぽい
スカートのゆれ感と両手のリングが決め手に
スエット&ロングスカートは、ともするとやぼったい印象にもなりかねない。そでのロールアップによる隙や両手につけたリングのきらめきで、カジュアル以上に高めて。


G + H + I + M + T + V
ゴールドボリュームリング 35,000円+税/ ReFaire(UTS PR)シルバーリング 25,000円+税/ドロウジュエリー(ドロウフィーグ)ボルドーサンダル 28,000円+税/ ATP(スタニングルアー青山店)白ノースリーブトップス 6,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店)グレースエット 26,000円+税/ATON(ATON AOYAMA)黒ギャザーロングフレアスカート 49,000円+税/ATON(ATON AOYAMA)

Style 10 | あいまい色でもスタイルよく
色ではなく形で締める。切れ味のいいやさしい色
裏テーマは「黒に頼らずスタイルUP」。ハンサムなジャケットやパンツなど、膨張して見えがちなあいまい色も、形にこだわればむしろ暗色で締めるよりスッキリと見える効果が。


C + E + H + I + M + R + S
シルバーフレームサングラス 8,000円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユースユナイテッドアローズ渋谷公園通り店)グレーセンタープレスパンツ 38,000円+税/IRENE(ルシェルブルーカスタマーサービス)シルバーリング 25,000円+税/ドロウジュエリー(ドロウフィーグ)ボルドーサンダル 28,000円+税/ ATP(スタニングルアー青山店)白ノースリーブトップス 6,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店)アイボリーテーラードジャケット 45,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店)シルバーブレスレット 9,000円+税/ディス(カージュルミネエスト新宿店)

Style 11 | どこまでもノンストレス
ラフな2枚を重ねることで手抜きに見えない新発見
Tシャツワンピにグレーのスエットをレイヤード。どこにも締めつけ感のないスタイリングで自分を甘やかすように。レザー小物で上質なポイントをつくれば手抜きとも無縁。


B + G + I + L + Q + T
ブラウンレザーミニボストンバッグ(別注)35,000円+税/ヤング&オルセン(フレームワークルミネ新宿店)ゴールドボリュームリング 35,000円+税/ ReFaire(UTS PR)ボルドーサンダル 28,000円+税/ ATP(スタニングルアー青山店)ゴールドフープピアス 3,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店)ベージュマキシワンピース 21,500円+税/ザ・リラクス(ザ・リラクス フィッティングハウス)グレースエット 26,000円+税/ATON(ATON AOYAMA)

Style 12 | モードなフリして力を抜く
色でクールを装いつつフォルムは「ゆるく長く」
BIGシャツにロングスカートを合わせた”ずるぶか”シルエットでもだらしなくならないのはシャープに見えるモノトーンだから。USEDのようなバッグでさらにカジュアルダウン。


A + L + N + U + V
白ノーカラードレスシャツ 82,000円+税/ザ・リラクス(ザ・リラクス フィッティングハウス)ゴールドフープピアス 3,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店)ロゴトートバッグ 3,500円+税/MARCHE NOIR(スローブイエナ自由が丘店)黒レザースリッパ 29,000円+税/miista(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム)黒ギャザーロングフレアスカート 49,000円+税/ATON(ATON AOYAMA)


Style 13 | デニムを高める黒に頼る
デニムがキレイめに転ぶフェミニンな黒にゆだねる
かすかに透ける黒ブラウスで、ハリのあるリジッドデニムの気分を変える。長めのスリーブなら、シンプルなスタイリングの中に個性が加わる。辛口なビーサンもスパイスに。


C + D + J + O
シルバーフレームサングラス 8,000円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユースユナイテッドアローズ渋谷公園通り店)バックリボンつき黒ブラウス 41,000円+税/ELIN(クルーズ)レオパード柄ストラップビーチサンダル 6,900円+税/ニコラスライナス(ジャーナルスタンダードレサージュ青山店)インディゴデニムパンツ 23,000円+税/FILLTHE BILL(4K)

Style 14 | ジャケット感覚でシャツをまとう
オーバーサイズを生かしたアウターのような使いみち
ボーダーTとロングスカートだけでも成り立つところにシャツを肩がけ。ジャケットだと場合によっては大げさに感じ、カーデだとややコンサバ。シャツが中間的な役割を担う。


A + K + S + U + V
白ノーカラードレスシャツ 82,000円+税/ザ・リラクス(ザ・リラクス フィッティングハウス)黒×ベージュボーダーTシャツ 17,000円+税/カレントエリオット(サザビーリーグ)シルバーブレスレット 9,000円+税/ディス(カージュルミネエスト新宿店)黒レザースリッパ 29,000円+税/miista(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム)黒ギャザーロングフレアスカート 49,000円+税/ATON(ATON AOYAMA)

Style 15 | 結局落ち着くスタンダード
わかりやすさが自信になる夏と白とインディゴデニム
もはや説明不要のベーシック。強いていうなら、これまでのストレートデニムではなく、テーパードラインによるわずかな更新がポイント。温度調整に使えるジャケットもたずさえて。


B + G + H + J + M + O + R
ブラウンレザーミニボストンバッグ(別注)35,000円+税/ヤング&オルセン(フレームワークルミネ新宿店)ゴールドボリュームリング 35,000円+税/ ReFaire(UTS PR)シルバーリング 25,000円+税/ドロウジュエリー(ドロウフィーグ)レオパード柄ストラップビーチサンダル 6,900円+税/ニコラスライナス(ジャーナルスタンダードレサージュ青山店)白ノースリーブトップス 6,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店)インディゴデニムパンツ 23,000円+税/FILLTHE BILL(4K)アイボリーテーラードジャケット 45,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店)

Style 16 | あるとなおいい微量の白
えりからのぞく白インナーが無地ワンピの気分を変える
プレーンなワンピやトップスにこそ効果的な、奥行きをつくるために必要な白インナーの重ねワザ。流れるIラインの表情をくずすような、わざと雑に持ったトートにも着目。


C + H + M + N + Q + U
シルバーフレームサングラス 8,000円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユースユナイテッドアローズ渋谷公園通り店)シルバーリング 25,000円+税/ドロウジュエリー(ドロウフィーグ)白ノースリーブトップス 6,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店)ロゴトートバッグ 3,500円+税/MARCHE NOIR(スローブイエナ自由が丘店)ベージュマキシワンピース 21,500円+税/ザ・リラクス(ザ・リラクス フィッティングハウス)黒レザースリッパ 29,000円+税/miista(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム)

Style 17 | 後ろ姿もバリエの1つ
1枚で2度おいしい。後ろ姿が主役の日
バックにきゃしゃなリボンを配したフェミニンなデザインは、黒なら派手に見えず、大人がとり入れやすい甘さに。白インナーを適当にのぞかせたハズしも実は計算のうち。


D + E + M + P + U
バックリボンつき黒ブラウス 41,000円+税/ELIN(クルーズ)グレーセンタープレスパンツ 38,000円+税/IRENE(ルシェルブルーカスタマーサービス)白ノースリーブトップス 6,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店)黒レザーショルダーバッグ 18,800円+税/STUDIOUS×YAHKI(ステュディオスウィメンズ新宿店)黒レザースリッパ 29,000円+税/miista(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム)

Style 18 | ロールUPでまた変わる
すそをくるっと巻くことで王道スタイルに隙をつくる
ジャケット・ボーダー・インディゴデニム。あせないマリンルックにオリジナリティを光らせたいなら、まずは「着方」に目を向ける。すそをロールアップし、まじめさをくずすように。


I + K + L + O + R
ボルドーサンダル 28,000円+税/ ATP(スタニングルアー青山店)黒×ベージュボーダーTシャツ 17,000円+税/カレントエリオット(サザビーリーグ)ゴールドフープピアス 3,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店)インディゴデニムパンツ 23,000円+税/FILLTHE BILL(4K)アイボリーテーラードジャケット 45,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店)

元記事で読む