1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 会話もだんだん苦痛に…私が遭遇した“アウト”なママ友【4人の子ども育ててます 第50話】

会話もだんだん苦痛に…私が遭遇した“アウト”なママ友【4人の子ども育ててます 第50話】

  • 2019.6.2
  • 118780 views

ママ友って難しいですよね。

私は長男が幼稚園時代に出会ったママさんたちと仲良くなって、今ではママ友じゃなく、友達として10数年間お付き合いをさせてもらってます。

しかしそんな私にもアウトな幼稚園ママさんがいました…。

■うわさ話が大好きなママ友Aさん

次男の幼稚園時代、園バスの待合場所が一緒だったAさん。

Aさんはおしゃべりで、その内容は大体誰のうわさ話でした。


たまに内容的に、それは人に言っていいの? というものも…

そして気が付いてしまったのです!


もし私が誰かのことを好意的に話してたとしても、Aさんが他人に伝えるときに、好意的に話すとは限らない…ってことで第三者の話はダメ!

かと言って、自分のうちの話をしすぎると、それを広められるかも? なんて思ってしまい、会話がだんだん苦痛になってきました…。

そんなある日、ある出来事が。

いつものように園バスを待っていると…


■えっ? そこまでチェックしてるの〜??


うちのゴミもチェックされるかも!?

それからは園バスが行って、みんなが帰ったあとにゴミ出しをするようになりました。(今思うと、さすがに私の考えすぎかも? と思うのですが。)

そして決定打が…



Aさんが他のママさんのお尻ポケットから、さっと封筒をとって「あれ?今日って園になにか払うものあった??」と聞いたんです。

これにはかなりどん引き!

やっぱり無理だ~~と思って瞬間でした。

ちなみに後日、私が園に出す個人的なお手紙を持っていたら取ろうとしてきましたよ…。なんで取ろうとするの~?

Aさんとは我が家の引っ越しで、1年ほどでお付き合いは終了したので正直ほっとしました。

Aさんにとってはすべて悪気のない行動だったのかもしれませんが、個人的にはどうも受け入れられないことが多く…。

ママ友といって、気が合う・合わない、価値観の違いなどもあるので、Aさんが悪者というわけではなく、相性というものがあるのでは…と感じた出来事でした。

(まえだゆずこ)

元記事で読む
の記事をもっとみる