1. トップ
  2. レシピ
  3. ハイボールに合うおつまみ特集!お酒と好相性のおすすめ料理を一挙ご紹介♪

ハイボールに合うおつまみ特集!お酒と好相性のおすすめ料理を一挙ご紹介♪

  • 2019.5.27
  • 41527 views

今回はハイボールに合うおつまみを特集します。すっきりドライな味わいのハイボールはジャンル問わずさまざまな料理と相性がいいです。

そこでハイボールがもっと美味しくなる、人気のヘルシー料理や簡単レシピをご紹介していきます。

ハイボールに合う肉系おつまみ

ネギ塩ぶっかけ鶏レバー

濃厚な鶏レバーのおつまみはハイボールとの相性バツグンで晩酌のメニューにもぴったり。

たっぷりのネギとごま油、塩をかけるだけの簡単レシピなので気軽に作ることができます。

人気のレシピをご紹介します。

作り方

①レバーを一口大に切って白いところと血の塊を取り除いたら1時間〜ひと晩ほど牛乳に浸します。 ②レバーを塩で揉み流水で洗い流して水気を切ります。 ③鍋でレバーを1分ほど茹でたら火を止めて蓋をして放置し、30分後にレバーを取り出して水で冷やします。 ④水気を切ってお皿に盛り付け、ネギをたっぷりのせます。塩を混ぜたごま油をまわしかけ、ごまを散らして完成です。お好みでニンニクを加えても。

手羽先の唐揚げ

人気の手羽先の唐揚げもハイボールにぴったりなおつまみの一つ。

鶏肉のなかでも旨み成分の多い部位である手羽先は、唐揚げにして豪快にかぶりつくのがおすすめ。

手作りすれば、揚げたてジューシーな美味しさを味わえるのも嬉しいですね。

牛肉とニンニクの芽のオイスターソース炒め

豊かな香りが食欲をそそるニンニクの芽は、おつまみにもぴったりの食材。

牛肉とニンニクの芽のオイスターソース炒めなら、ハイボールがもっと美味しくなること間違いなしです。

サッと炒めて簡単にできるおすすめのおつまみです。

レンジで簡単!人気の春巻き

人気の春巻きもハイボールのおつまみには欠かせない料理の一つ。

レンジを使えば簡単に作ることができます。

材料(10本分)

・春雨 40g ・長ネギのみじんぎり 1/3本分 ・A 豚ひき肉 200g ・A 砂糖、しょうゆ、酒 各大さじ1 ・A オイスターソース、顆粒鶏ガラスープの素、ごま油 各小さじ1 ・A 塩コショウ各少々 ・A 片栗粉 小さじ2 ・A チューブのおろしにんにく、おろししょうが 1、2cmずつ ・水 1カップ

作り方

①耐熱ボウルに半分に切った春雨を入れ、混ぜ合わせたAを広げ、ねぎをのせます。 ②ふわっとラップをかけ、電子レンジ(600W)で8分ぐらい加熱したら、よく混ぜ合わせて冷まします。 ③春巻きの皮で包んで揚げ焼きにしたら完成です。

炊飯器でホロホロ肉骨茶

シンガポールの薬膳スープとして最近日本でも大人気のパクテーは、炊飯器を使えば簡単に作ることができます。

ホロホロにに柔らかくなったスペアリブは、絶品で宅飲みのおつまみにもぴったり。

もちろんハイボールのお供にもおすすめです。

豚肉のカレー照り焼きボール

豚肉のこま切れ肉を使って、ハイボールにぴったりなおつまみを作ることもできます。

カレーのスパイシーな風味が食欲をそそる豚肉のカレー照り焼きボールは、簡単に作れる絶品おつまみです。

冷めても美味しいので、多めに作ってお弁当のおかずにしてもいいですね。

ベーコン巻きの串焼き

手軽にできるおつまみといったら、ベーコン巻き串焼きはいかがでしょうか。

ベビーチーズ、菜の花、トマト、うずらの卵の水煮などお好みの具材をベーコンで巻いて焼くだけです。

オリーブオイルとスパイスソルトをふりかけて焼くだけなので、シンプルかつとってもヘルシー。

トマトを巻く時は乾燥バジルを加えると香り豊かでアクセントになりますよ。ハイボールとの相性もばっちりです。

サラダチキンを使って簡単サッパリ和え物

あっさりした鶏肉はどんなお酒にも合わせやすい食材で、ハイボールのおつまみとしてもぴったりです。

サラダチキンを使えばいつでも簡単におつまみが作れます。ざっくり裂いて、豆苗、梅肉、ごま油などで和えるだけで絶品おつまみの完成。

失敗知らずで作れるおつまみなのでぜひ試してみてください。

簡単おしゃれなローストビーフ

宅飲みパーティーにぴったりのローストビーフは、ハイボールとよく合うおつまみです。

手間がかかりそうなイメージのローストビーフですが、温度管理さえしっかり守れば美味しく作ることができます。

ブルーベリーのバルサミコソースでおしゃれにいただきましょう。

簡単美味しい!揚げワンタン

カリカリ美味しい揚げワンタンもハイボールがすすむ絶品おつまみです。

中身の具は肉味噌とチーズだけなのでとっても簡単。

ワンタンなら皮を半分に折りたたむだけで餃子のように皮を包む難しさがなく、ずっと気軽に作れるはずです。

人気の紅茶豚

豚肉の角煮よりヘルシーに行きたい時は、豚の肩ロースを使った紅茶豚なんていかがでしょうか。

紅茶で煮込んだ豚肉をタレに漬け込んで味付けする紅茶豚は、さっぱりとした味わいで角煮よりずっと低カロリーなおかずです。

脂身も少ないので、そのままおつまみとしてもパクパク食べられます。

もちろんハイボールとの相性もバツグン。甘辛タレばかりで少し飽きた時におかずのマンネリ防止にもおすすめのレシピです。

鶏レバーとキノコのコンフィ

おしゃれなビストロで出てくるようなイメージのコンフィ。

油で煮込んで作るコンフィはとても手間のかかる料理のイメージですが、炊飯器の保温機能を使えば簡単に作ることができます。

鶏レバーとキノコのコンフィは栄養満点で濃厚な味わいがお酒にぴったり。すっきりドライな味わいのハイボールとよく合います。

牛肉のたたき

かつおのたたきもお酒に合いますが、牛肉のたたきも最高です!

たっぷり刻んだ万能ネギとポン酢でさっぱりといただきましょう。

晩酌に一品入れるだけで豪華になり、喜ばれること間違いなしのご馳走料理です。ウイスキーの芳醇な香りとも相性バツグン。

鶏ハムサラダ

レンジを使っても手軽にできる鶏ハムは、常備菜として作り置きしておくとおつまみにも大変重宝します。

そんな鶏ハムを使えば、いつものサラダも美味しいおつまみに。

スライスしたすだちをサンドし、風味付けにマスタードを添えていただきましょう。レモンを絞っても爽やかで美味しいです。

ハイボールに合う魚介系おつまみ

海老アボカドのサラダ

シーフードの代表格である海老はおつまみにもぴったりの食材。

海老アボカドのサラダはプリッとした海老と、まろやかなアボカドが絶品の人気料理です。

どちらも女性に嬉しい抗酸化作用の高い食材で、良質な油が摂れるのでダイエット中にもぴったり。

糖質ゼロのウイスキーのお供にもおすすめのおつまみメニューです。

激うま!イカじゃがバター

ハイボールにぴったりなイカじゃがバターのレシピをご紹介します。

材料

・イカ 1杯 ・じゃがいも 1つ ・バター 10g ・しょうゆ 小さじ1 ・青のり、鰹節 適量

作り方

①じゃがいもは1cmの厚さに輪切りにし、イカは1cmの輪切りに、足は数本に分けて一口大に切っておきます。 ②フライパンを中火で熱し、バターの半量を入れて輪切りにしたイカを焼きます。 ③イカの色が変わってきたところでじゃがいもを入れ、醤油を回し入れて炒め合わせます。 ④皿に盛ってバターをのせ、青のり、かつおぶしをかけて完成です。

夏にぴったり生春巻き

低カロリーでさっぱり美味しい生春巻きは、夏に食べたいおすすめのおつまみです。

甘酸っぱいスイートチリソースがアクセントになって食欲を刺激してくれます。

すっきりドライなハイボールと美味しくいただきましょう。

ホタルイカと空豆のアヒージョ

今や定番のおつまみになったアヒージョはハイボールとも相性バツグンの料理です。

ホタルイカと空豆のアヒージョなら濃厚なホタルイカとほっくりした空豆がお酒とよく合います。

ガーリックの香りと塩辛さがたまらない一品です。

真鯛のカルパッチョ

お刺身を使って、真鯛のカルパッチョを作ってみるのもおすすめです。宅飲みがぐっとおしゃれになりますよ。

レモンのスライスを敷き詰めた上に真鯛の刺身をのせ、きゅうりや玉ねぎなどお好みの野菜をたっぷりのせれば簡単ヘルシーなおつまみが出来上がります。

ハイボールが美味しくなる一品です。

牡蠣のオイル漬けのブルスケッタ

牡蠣のオイル漬けがあれば、こんなおしゃれなブルスケッタを作ることもできます。

カリッとトーストしたバケットに、牡蠣、ミニトマト、クリームチーズなどをのせていただきましょう。

濃厚な味わいは、すっきり爽快なハイボールのおつまみにぴったりです。

オクラチーズのちくわ巻き

お弁当のおかずで中途半端に余ったオクラやちくわがあったら、こんなおつまみに変身させることができます。

チーズを入れて豚肉で巻いて照り焼きにすれば、あっという間に絶品おつまみの完成です。

爪楊枝にさして一口サイズに作るのがおすすめ。ハイボールがもっと美味しくなる一品です。

タコとしめじのガリバタ醤油炒め

タウリンたっぷりのタコは、夏のスタミナをつけたい時にぴったりの食材。晩酌のおつまみにもおすすめです。

タコとしめじのガリバタ醤油炒めなら、サッと炒めるだけで簡単にタコの美味しいおつまみが作れます。ハイボールがよく合う料理です。

ホタテとアスパラガスのガーリック炒め

ホタテとアスパラのガーリックバター炒めは、野菜もたっぷり摂れるヘルシーなおつまみ。ハイボールとの相性もバツグンです。

アスパラをニンニクバターで炒め、仕上げに焦がし醤油で風味付けし、黒胡椒をかけていただきます。

家にあるシンプルな調味料だけでできるのでぜひ作ってみてください。

はんぺんのとうもろこし揚げ

とうもろこしたっぷりのはんぺんを使ったアイデア料理は、夏に食べたいおつまみです。

人気のレシピをご紹介します。

作り方

①とうもろこし缶150〜160gの水気を切り、片栗粉大さじ1と1/2をまぶします。 ②大判はんぺん1枚をマッシャーで潰し、みじん切りした玉ねぎ1/8個分と塩ひとつまみ〜ふたつまみ、コショウ少々を加えてよく混ぜ合わせます。 ③はんぺんを俵形に成形し、薄力粉→卵液→とうもろこしの順で衣をつけます。とうもろこしははんぺんに埋め込むような感じで。 ④170〜180度の油でほんのり色づく程度に揚げ、仕上げにパルメザンチーズ、パセリをふりかけ完成です。

スモークサーモンの簡単おしゃれなサラダ

スモークサーモンのサラダは、とっても簡単なのに満足感のあるおつまみです。

作り方はスライスオニオンをしいて、スモークサーモン、ケイパー、レモン、ディルをのせるだけ。燻製の香り豊かなサーモンがハイボールとよく合います。

魚肉ソーセージの味噌カツ

魚肉ソーセージを使ってこんな簡単おつまみがいかがでしょうか。

味噌カツ風にすれば、ハイボールがすすむ絶品おつまみになりますよ。

タネをこねたり調味する必要も一切ないので、とっても気軽に作れる簡単おつまみです。ぜひ試してみてください。

ちくわと切干し大根のマヨポン炒め

ちくわと切干し大根のマヨポン炒めは、その名前の通り炒めるだけの簡単にできるおつまみです。

小松菜を加えてさらに栄養バランスをよくしましょう。

切干し大根の程よい歯ごたえが美味しい一品で、ハイボールにもよく合います。

食パンでシーフードのカナッペ

一口サイズでつまみやすいカナッペは、ハイボールのお供にぴったりおおつまみ。

食パンを小さく切ってこんな風にカナッペにしてみるのもいいですね。

海老やいくらなどお好みのシーフードと野菜をのせて、おしゃれに盛り付けましょう。

ハイボールに合う野菜系おつまみ

ゆで野菜の柚子胡椒マヨ和え

こちらは爽やかな柚子胡椒を使った夏にぴったりな簡単おつまみの一例です。

ゆでた野菜にピリッと辛い柚子胡椒とマヨネーズを和えるだけで、絶品おつまみが出来上がります。

キリッと冷えたハイボールと最高の組み合わせです。

厚揚げお好み焼き

見た目も美味しそうなこのお好み焼きはなんと厚揚げで作っています。

カリッと焼いた厚揚げに、ソースやマヨネーズをかけるだけ。

ここまで手軽なのにとても美味しいので、ぜひ今夜のおつまみとして作ってみてください。ハイボールがすすむ一品です。

蛇腹きゅうりで即席オイキムチ

みずみずしいきゅうりは旬の夏にたくさん食べたい野菜です。そんなきゅうりとキムチを合わせたおつまみはいかがでしょうか。

細かく切り目を入れて蛇腹きゅうりにすると、漬けダレがよく沁みて美味しくなります。市販のキムチとあえて即席オイキムチに。

ハイボールとの相性のいい人気のレシピです。

じゃこおろしのヘルシー豆腐ステーキ

冷奴もいいですが、豆腐ステーキもダイエット中にぴったりの美味しいおつまみメニューです。

おろしポン酢でさっぱりといただきましょう。

じゃこや大葉をたっぷりのせれば、風味豊かで満足感のある一品になります。ハイボールにもぴったり!

ニラのスタミナお浸し

ニラのスタミナお浸しは卵黄をのせて、コチュジャンとポン酢の組み合わせが新しい新感覚のおつまみです。

ニラはビタミンB群たっぷりなので、夏バテ防止にはもってこいの食材。たくさん食べて暑い夏を乗り切りましょう。

もちろんハイボールとの相性もばっちり。焼肉のタレでも美味しく作ることができます。

レンコンのチーズチップス

野菜チップスはついつい止まらなくなる人気のおつまみ。

薄切りにしたレンコンを揚げれば、おうちでも簡単に野菜チップスを楽しむことができます。

粉チーズをふりかけ風味豊かにいただきましょう。ハイボールがすすむおつまみです。

スナップえんどうの塩昆布ナムル

こちらはレンジでチンするだけで簡単にできるナムル風のおつまみです。

スナップえんどう、塩昆布、ごま油というシンプルな材料で作ることができるので、思いついたらすぐに作れるのが嬉しいですね。

スナップエンドウの心地よい歯触りにハイボールが進みます。

簡単!カリッとコロコロポテト

ハイボールに合う人気のおつまみレシピをご紹介します。

材料

・じゃがいも 2個 ・片栗粉 大さじ2 ・マーガリン、塩、砂糖、コショウ、青のり 適量

作り方

①皮をむいてカットしたじゃがいもを耐熱容器に入れ、ラップして4分ほどレンジで加熱します。

②潰して片栗粉、調味料を全て合わせ入れます。一口サイズに丸めたら油で揚げて、お好みで青のりふって完成です。

山芋のひとくち海苔巻き揚げ

長芋は、揚げるとほくっとした美味しさがあってハイボールにぴったりのおつまみになります。

一口大に切った長芋に大葉と海苔を巻いて、サッとフライしたおつまみは絶品!簡単に作れるのでぜひ試してみてください。

さつまいものジャーマンポテト

定番のジャーマンポテトをさつまいもで作ると、ひと味違った新鮮なおつまみになりますよ。

さつまいもはレンジで加熱すれば簡単で、なるべく火を使いたくない夏には助かります。

ベーコンの塩気と、さつまいもの素朴な甘みのコンビネーションがとっても美味な一品料理です。

しゅわしゅわのハイボールとの組み合わせもたまりません。

ポテトサラダの包み焼き

夕飯のおかずで残ったポテトサラダをリメイクすれば、こんなに美味しそうなハイボールのおつまみを作ることができます。

ワンタンの皮にポテトサラダを包んでこんがり焼き上げるだけなので、手軽にできるのが嬉しいですね。

簡単!厚揚げおつまみ

厚揚げ焼きは薬味のトッピング次第で和風にも洋風にもいろいろな味が楽しめるおつまみです。

暑い日が続く夏には、万能ネギ、ショウガ、みょうが、きのこなどのパワーフードをのせるのがおすすめ。

香りが強い食材は栄養価も高く、滋養のある食材であることが多いです。

ハイボールとの相性もばっちり。出来たてのカリカリ熱々をいただきましょう。

ハイボールに合うチーズ系おつまみ

ズッキーニのチーズ焼き

焼いたズッキーニはほっくりとした味わいで、ラタトゥイユなどの煮込みとはまた違った美味しさがあります。

そんなズッキーニのチーズ焼きは、焼肉のタレだけでできるとっても簡単で美味しいおつまみ。ハイボールのお供にもぴったりなお手軽料理です。

まきまき梅チーズちくわ

ちくわに梅チーズを巻いたまきまき梅チーズちくわは手軽につまめる人気のおつまみ。

梅の爽やかな酸味が美味でハイボールもすすみます。

火を一切使わないので夏場に何度でも作りたいおつまみですね。

納豆チーズオムレツ

とろ〜りチーズと納豆の組み合わせが美味しいおつまみレシピをご紹介します。

納豆の代わりに、桜えびや明太子を入れてもいいですね。

材料

・卵 3個 ・納豆 1パック ・とろけるチーズ 1枚 ・マヨネーズ 大さじ1 ・塩コショウ 少々 ・サラダ油 適量 ・マヨネーズ 適量 ・青ネギ、鰹節 適量 ・だししょうゆ 適量

作り方

①卵は塩コショウ、マヨネーズを入れてよく混ぜ合わせておきます。青ネギは小口切りにします。 ②フライパンにサラダ油を熱し、卵を入れます。フライパンをかき混ぜながら半熟状になったら火を止め、チーズ、納豆の順に入れます。 ③再び火をつけ弱火に熱し、フライパンを傾け、たまごを半分に折りたたんだら皿に移します。 ④皿に盛りつけ、お好みで鰹節、小ねぎ、だししょうゆをかけて完成です。

人気のカプレーゼ

人気のカプレーゼも、ミニトマトで作るとこんなにキュートに仕上がります。

切り込みを入れてモッツァレラチーズ、バジルを挟むだけなので、作り方もとっても簡単。

ハイボールを片手に気軽につまめるおすすめのおつまみです。

チーズブレッドのオイルサーディンのせ

そのまま食べても美味しいオイルサーディン。チーズトーストに乗せるとデリ風のおしゃれなおつまみに変身します。

作り方は、オイルサーディンの油を半分捨てて醤油を入れ、トースターで缶ごとグリルしたものをパンに乗せるだけ。

付け合わせにキャロットラペなどを添えても彩り豊かでいいですね。ハイボールにもよく合うおつまみです。

コーンたっぷりのポテトグラタン

ハイボールとの相性バツグンのグラタンレシピをご紹介します。

ホワイトソースは作らず、生クリームを加えて焼くだけなのでとっても簡単です。

材料

・じゃがいも 2個 ・バター 10g ・塩 小さじ1/4と2つまみ ・黒コショウ 少々 ・ベーコン 40〜50g ・コーン スプーン3杯程 ・生クリーム 80ml ・ピザ用チーズ 定量

作り方

➀加熱したジャガイモを潰したら、温かいうちにバター、塩、黒コショウを加えて混ぜ、耐熱皿に写します。 ➁ベーコンは油をひかずに炒めて焼き色をつけ、➀の上に乗せます。その上からコーンをスプーン3杯程のせます。 ➂生クリームを全体にかけ、さらに塩2つまみを全体にかけ、ピザ用チーズをたっぷりのせて、オーブントースターで焼き色がつくまで焼き揚げます。仕上げに黒コショウをかけて完成です。

とろーりチーズフォンデュ

人気のチーズフォンデュもみんなで楽しめる人気のおつまみです。ホットプレートと使えば手軽にとろけるチーズを楽しむことができます。

ハイボールとの相性もばっちり。野菜や鶏肉、ウインナーなどお好みの食材を焼きながら溶けたチーズにディップしていただきましょう。

アボカドチーズのしいたけカップ焼き

アボカドとチーズの相性は最高!

そんなアボカドチーズをしいたけに乗せれば、風味豊かなハイボールに合うおつまみが出来上がります。

しいたけのかさをカップにして焼いた、見た目も美味しい一口おつまみの一例です。

金柑とチーズのカナッペ

金柑とフレッシュチーズを和えたカナッペは、デザート感覚で食べられる甘いおつまみ。

マーマレードや金柑以外の柑橘類で作ってみても美味しいはずです。

ハイボールがもっと美味しくなる簡単おしゃれなおつまみです。

ナポリタンのチーズ焼き

ナポリタンにピザ用チーズを乗せてトースターで焼くだけで、ハイボールとよく合うおつまみに変身します。

ソーセージもたっぷり入れるとよりおつまみっぽくなってお酒と合いますよ。ちょっとしたひと手間でできる絶品おつまみです。

ゴルゴンゾーラの甘さ控えめチーズケーキ

意外にもチーズケーキだっておつまみになるんです。ゴルゴンゾーラのチーズケーキは、甘さ控えめにしておつまみ仕様に。

ピンクペッパーをのせてピリッと大人味に仕上げています。香り高いウイスキーはゴルゴンゾーラとも相性バツグン。すっきりとしたハイボールがよく似合います。

アボカドのチーズ焼き

こちらも簡単にできるおつまみの一例です。アボカドにチーズをかけてグリルするだけなので、準備いらずで気軽い作ることができます。

ちょっと物足りないときにプラス一品として加えるのもおすすめな一品。ハイボールがすすむ美味しさです。

柿とパセリのほろ苦チーズマリネ

フルーツ、パセリ、チーズの組み合わせが甘くほろ苦いマリネは複雑な味わいでクセになります。

クリームチーズやカマンベールなどのミルキーな味わいのチーズを使うことで全体がマイルドで優しい味わいに仕上がります。ハイボールが飲みたくなるおつまみです。

パイシートで簡単キッシュ

フランスの家庭料理であるキッシュは、ハイボールのおつまみとしても人気。市販の冷凍パイシートを使えばとっても手軽に作ることができます。

ベーコン、ほうれん草、ミニトマトなどお好みの具材を入れて作ってみましょう。

ハイボールに合うおつまみで宅飲みを楽しもう!

ハイボールに合うおつまみをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

あっさりヘルシーなものからがっつり系まで、その日の気分に合わせて選べるレシピがあったと思います。

美味しいおつまみとハイボールで宅飲みを楽しんでみてください。

元記事で読む