気をつけて!嫉妬深い男子の手相4選

付き合う前は凄く優しくてマメな彼だったのに、付き合ってみると束縛が激しくて大変…… そんな経験はありませんか。

多少は嫉妬してくれないと寂しいものですが、度を越すと息苦しくて困ってしまうもの。彼が嫉妬深いかどうか、事前に見抜いておきたいものです。

そこで今回は「気をつけるべき嫉妬深い男子の手相」をご紹介いたします。

嫉妬深い男子の手相

愛情も嫉妬心も強い相

嫉妬深い男子の手相

感情線が手のひらの端から端まで伸びる手相の彼は、とても愛情深い性格だと言えます。

相手のために気配りを欠かさず、一生懸命に尽くすでしょう。しかしその反面、かなり嫉妬深いところもあり、あなたに他の男の陰がチラつこうものなら、嫉妬の炎をメラメラと燃やしてしまうかも。

いつもの穏やかな彼とはまるで別人になってしまうので、落ち着いて冷静になるよう心がけましょう。怒らせると怖いのもこのタイプ。

ワガママで支配しようとする相

嫉妬深い男子の手相

細かく切れた感情線の彼は、かなり自分本位で相手への配慮を欠く相だと言えます。

特に小指や薬指の下で切れているのは、“彼自身のワガママ”が原因であなたを束縛することを意味します。

一方で、中指の下に切れ目がある場合は、話に耳を傾ける余裕があるため、あなたの気持ち次第で関係の修復も不可能ではありません。

なお、感情線が人差し指の下まで伸びていて、その先端近くで線に切れ目がある場合は、そこまで重大な事態へは発展しなそう。

必要以上に干渉してくる相

嫉妬深い男子の手相

感情線から下向きに複数の線が出ている相の持ち主は、“恋に恋する”傾向があると言えます。

特に付き合うと、どんどんのめり込む傾向が強く、もしあなたに他の男ができたらどうしようなどと、あれこれネガティブな妄想をするでしょう。

ただ、実際の行動力は今ひとつで、いつも自己完結して話題には出さないかも。そのため、勝手に浮気を疑い必要以上に干渉してくる恐れが。

感情的で嫉妬心にかられる相

嫉妬深い男子の手相

感情線の上部、人差し指と中指の間~中指と薬指の間に現れる弓形の線を“金星帯”と呼びます。

この金星帯の内側にまで結婚線が入り込んでいる相は、“感情に支配されやすい性格”であることを意味するもの。

あなたの人間関係に嫉妬してヒステリーを起こしたり、ストレートに感情を表現して怒鳴ったりすることも。

あまりに度が過ぎると、二人の関係を壊す可能性も。彼の前では特に浮ついた行動は厳禁です。

おわりに

嫉妬をするというのは、ある意味愛情の裏返しとも言えるのですが、実はそれだけではないようです。

小さい頃に、母親との分離不安や愛情を確認できなかった場合に、それが傷となり大人になって恋愛をする上での不具合にもなるのです。

もしも彼がそんな幼少期を送っていたとすれば、あなたの愛情を常に確認できなければ不安で仕方なくなるでしょう。

深い嫉妬心は、かなり根深いネガティブな愛着行動のひとつなのです。

(脇田尚揮/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。