ジェニファー・ローレンス&クック・マロニー、結婚式に向けて前進中!

ジェニファー・ローレンスとアートディレクターのクック・マロニー氏の婚約ニュースが流れたのは、今年2月のこと。どうやら二人はその後、結婚式に向けて着々と計画を進めているようです。そこで、二人の結婚式がどんなものになるか、これまでに知られていることから予想してみました。

 

結婚式は家族を中心とした行事になる

ある情報筋が『People』誌に語ったところによると、ジェニファーは「ファミリー・ガール」。「結婚式が盛大な家族行事にならないとしたら、驚きです」とのこと。

 

すでに婚約披露パーティーは開催済み

ジェニファーはケンタッキー州出身で、マロニー氏はバーモント州出身(ちなみにご両親は農場を所有しており、Airbnbにも登録しています)だけど、今回の婚約披露パーティーはマロニー氏が現在拠点としているニューヨークで行ったそう。

別の情報筋が「ET」に語ったところによると、パーティーは5月11日で、会場はブルックリンにあるリバー・カフェ。その雰囲気は「かなりカジュアル」で、ゲストの中には、ジェニファーと仲の良いエマ・ストーンもいたそう。食事メニューにはジェニファーが頼んだというオシドリの料理や、ヴィーガン料理も含まれていたのだとか。

その夜ジェニファーが着ていたのが、ブライダルデザイナーのL.ウェルズによる、シルクシフォンのロングドレス。写真は、彼女のスタイリストであるジル・リンカーンとジョーダン・ジョンソンが投稿したのもので、こちらも結婚式で着用するウェディングドレスのヒントになりそう。

この投稿をInstagramで見る

Here she comes! We couldn’t be happier and more excited for #jenniferlawrence to become a #MRS.. this weekend we toasted Jen and her groom to be.. too good of a time was had by all.

@ jillandjordanがシェアした投稿 - 2019年 5月月13日午前10時24分PDT

 「彼女が来ました!ジェニファーがミセスになるなんて、これほど嬉しくてワクワクすることはないわ!」

 

ジェニファーのエンゲージリングから想像すると、結婚式はラグジャリアス&上品なムードになる

エンゲージリングはシンプルな細いアームに大きなエメラルドカットのダイヤモンドがはめられたもの。アメリカのジュエラー「Brilliant Earth」のキャスリン・マニーさんが『TOWN & COUNTRY』に語ったところによると、センターストーンはおそらく4〜5カラットで、お値段は6万ドル(約660万円)から10万ドル(約1,100万円)の間では、とのこと。お相手がアートディレクターということもあり、洗練された素敵な結婚式になるのは間違いなさそうですね!

翻訳/mayuko akimoto Photo Getty Images From TOWN&COUNTRY

元記事を読む
提供元: 25ans Weddingの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理