別れる理由って何?男女が恋人と別れたいと思う瞬間やサインをご紹介!

世の中にはたくさんのカップルがいますが、結婚まで上手くいくカップルなんてほんの一握りくらいの確率ですよね。どうして恋人達はお互いの嫌なところに目を向け別れることを選択するのでしょうか。

もちろん、別れるカップルの中にも仕事の転勤や親や家族の反対といった、やむを得ない理由で別れるカップルも存在します。

そこで今回は「カップルが別れる理由」や、男女別の「恋人と別れたいと思った理由」「恋人と別れたい時に出すサイン」をご紹介します。

長く付き合ったカップルが別れる理由

恋愛1
将来が見えない相手に限界を感じた

長く付き合ったカップルが別れる理由1つめは「将来が見えない相手に限界を感じた」というものです。

例えば、学生の頃から長年付き合っているカップルに多いのですが、彼氏が社会人になっても定職につかずフラフラしているということが挙げられます。

彼女の方も同じように大人になり社会人になります。社会人になると、職場にはいくらでも大人で魅力的な男性と出会いますから、自分の彼氏と比べた時に、いつまでも将来が見えない相手の行動に限界を感じてしまったです。

恋人への恋愛感情がなくなった

長く付き合ったカップルが別れる理由2つめは「恋人への恋愛感情がなくなった」というものです。

長年付き合っていると、いつまでも付き合い始めの頃のような新鮮なドキドキを感じられなくなってしまうものです。

お互いにまだ若い時期だと、どうしてもまだドキドキを求めてしまいます。

また、30代以降の大人のカップルでも「恋愛感情ではない相手と結婚して良いのだろうか」と、今後一緒に過ごすことに迷いが出てきてしまうのです。

社会人同士で大人の付き合いが増えた

長く付き合ったカップルが別れる理由3つめは「社会人同士で大人の付き合いが増えた」という理由です。

社会人になりある程度経験を重ねると、仕事での責任や人付き合いが増えるものです。

とくに30代半ばの頃は男性、女性共に仕事もプライベートも充実した忙しい時期ですので、この時期に時間やタイミングが合わなくなり自然に距離ができて別れるという理由に至ってしまうのです。

親や家族の反対に疲れた

長く付き合ったカップルが別れる理由4つめは「親や家族の反対に疲れた」という理由があります。

もしも結婚を前提に付き合っていた場合、お互いの両親に彼氏や彼女を紹介することでしょう。

その時に本人同士は問題なく上手くいっていても、親や家族に反対されることがあります。

長年に渡り親や家族に反対され続けることにお互い疲れたと、泣く泣く別れることを選んでしまうのです。

付き合って間もないカップルが別れる理由

恋愛2
顔やスタイルがどうしても好きになれない

付き合って間もないカップルが別れる理由1つめは「顔やスタイルがどうしても好きになれない」という理由です。

これは、相手に言い寄られたことを理由に、とりあえず付き合ってみようと決意したけれども、どうしても顔やスタイルが好きになれないというものです。

性格の相性が良ければ、自然と相手の顔やスタイルなんて気にならなくなるものですが、相手の顔やスタイルといった外見にこだわるタイプの人は、慣れに行き着くまでに理由をつけて別れることを選んでしまうという傾向があります。

どちらかが転勤することになった

付き合って間もないカップルが別れる理由2つめは「どちらかが転勤することになった」というものです。

長年付き合っているカップルであれば、転勤という仕方のない自体でも受け入れることができるでしょう。

しかし、それは長年の付き合いで信頼関係や絆をきちんと築けているからです。

付き合って間もないカップルの場合ですと、転勤によって離れることに十分な信頼関係を築けていない時期である場合が多いので、転勤を理由に別れることを選択してしまうのです。

実は浮気や嘘を繰り返す相手だった

付き合って間もないカップルが別れる理由3つめは「実は浮気や嘘を繰り返す相手だった」というものです。

相手のことをいいなと思って付き合ってみたものの、恋人になってみれば浮気や嘘ばかりを繰り返す不誠実な相手だった…というのはよく聞く話です。

出会って間もない頃に相手とのお付き合いを決めてしまうと、実際思い描いていた人物像とは異なることがあるので、相手をあまり知らない内にカップルになるという判断をすることは避けた方が無難です。

交友関係や趣味を否定された

付き合って間もないカップルが別れる理由4つめは「交友関係や趣味を否定された」というものです。

これは、相手が束縛の激しいタイプだった場合に起こりがちな理由です。

恋人の交友関係の異性が含まれていたら、交友関係を切るように求めてくる。または、趣味を否定して自分との時間を増やすように要求してくる…。

このような相手と付き合ってしまったことで「耐えられない」と、別れることを選択するのです。

男性が彼女と別れたいと思った理由

恋愛3
問題の説明をしても納得してくれない

男性が彼女と別れたいと思った理由1つめは「問題の説明をしても納得してくれない」というものです。

例えば、喧嘩の度にいくら自分の気持ちや喧嘩に発展した経緯を説明しても納得してくれない、または急な仕事でデートをキャンセルしないといけない時に、どんなに説明をしても納得や理解が得られないと、男性は彼女に嫌気を感じてしまうのです。

論理的な男性は、感情で事を大きくする女性の心理がよくわからないために「こんなに説明しているのになんで納得してくれないの」と、憤りを感じてしまうのです。

彼女の嫉妬が激しくて精神的に辛い

男性が彼女と別れたいと思った理由2つめは「彼女の嫉妬が激しくて精神的に辛い」というものです。

女性のみならず男性でも嫉妬や独占欲が強い人はいます。

ですが、男性よりも女性の方が恋人を束縛しがちであるという特徴があるのもまた事実です。

ヤキモチ程度の可愛い嫉妬に喜ぶ男性はいても、あまりにも彼女からの嫉妬や束縛が激しいと、男性は窮屈さから逃げ出したくなり彼氏に辛い、別れたいと思わせてしまう理由となるのです。

他に好きな人ができた

男性が彼女と別れたいと思った理由3つめは「他に好きな人ができた」というものです。

彼女と付き合ってある程度お互いのことがわかってきた時に、ついつい他の女性に目を向けてしまった。

浮気とまではいかなくても、彼女よりも魅力的な女性を見つけてしまった場合に「他に好きな人ができた」ということを理由に、彼女に別れを切り出してしまうのです。

彼女からするととてもショックな出来事ですが、この男性との縁はこれまでだったと割り切って前に進むことが大切です。

仕事を理解してくれない

男性が彼女と別れたいと思った理由4つめは「仕事を理解してくれない」という理由です。

女性だって30代頃から、仕事でも責任のあるポジションを任されることも多いでしょう。

そして男性は女性よりも「将来家族を養うための仕事は一生のものだ」と考えている傾向が強くあります。

このように、仕事に大きな負担を抱える自分の心理を彼女が理解してくれないと感じた時に、男性は彼女と別れることを意識してしまうのです。

女性が彼氏と別れたいと思った理由

恋愛4
友達と過ごす時間の方が面白い

彼女が彼氏と別れたいと思った理由1つめは「友達と過ごす時間の方が面白いと感じた時」です。

女性は男性よりも、恋愛にのめり込んでしまうという特徴があります。

恋人ができた途端、友達との時間を極端に減らすことが多いのも女性です。

そんな恋愛にポジティブな女性が、大好きな彼氏よりも友達と一緒に過ごす時間の方が面白いと感じた時に、女性は「私はもう彼氏のことが好きじゃないかも…」と、実感してしまうのです。

仕事や趣味で忙しい彼氏に嫌気が差した

彼女が彼氏と別れたいと思った理由2つめは「仕事や趣味で忙しい彼氏に嫌気が差した」という理由です。

付き合ってまだ間もないカップルでも、長く付き合っているカップルでも、彼氏の仕事が急に忙しい状況になることがあります。

また、彼氏が突然新しい趣味にのめり込んでしまう可能性だってあるのです。

そんな、仕事や趣味に夢中になり彼女を放ったらかしにしていると、女性は「付き合って意味や理由があるのかしら」と、別れることを意識してしまうのです。

長年付き合っても結婚を決断してくれない

彼女が彼氏と別れたいと思った理由3つめは「長年付き合っても結婚を決断してくれない」というものです。

女性でしたら誰しもやっぱり、いくつまでに結婚をしたいという望みがあるはずです。

また、将来的に子供は3人欲しいから、いくつまでに初めての出産をしなければいけない…というような、現実的な将来設計をしているのも女性の特徴です。

自分の望みを叶えてくれそうにもない相手、結婚をしてくれない彼氏に「別れるべきかも…」と考える女性は少なくありません。

カップルとしてのドキドキがなくなった

彼女が彼氏と別れたいと思った理由4つめは「カップルとしてのドキドキがなくなった」という理由です。

長年付き合っていれば、カップルとしての初々しいドキドキなんてどんどん減っていってしまうものです。

しかし、お互いに初婚同士だと「夫婦になっての安定」よりも「夫婦になってもドキドキしたい!」という夢を抱いている女性も少なくありません。

ですから、彼氏に対してもう「大好き!」という強い情熱や、ドキドキを感じなくなった時に別れることを考えるのです。

男性が彼女と別れたいと思っている時に出しているサイン

恋愛5
デートでお金を出すことを渋る

男性が彼女と別れたいと思っている時に出しているサイン1つめは「デートでお金を出すことを渋る」というものです。

男性は、お金の使い方に関して「自分の利益になるものにお金を払いたい」という思考を持つ傾向が強くあります。

ですから、口説いてる途中の女性や大好きだと思える彼女とのデートにお金を惜しみなく使えたとしても、別れることを考えている彼女に対しては、お金を使うことすらもったいなく感じてしまうのです。

以前より「好き」と言わない

男性が彼女と別れたいと思っている時に出しているサイン2つめは「以前より好きだと言わない」というものです。

彼女に対して「好き」だと言う理由は、もちろん彼女のことを恋人として愛しいと感じているからです。

何気ない彼女の仕草にキュンとしたり、彼女の横顔に見惚れたり、彼女に対して恋愛感情を抱いていれば自然と込み上げてきた「好き」という言葉も、別れたいと思っている時には言わないというとが自然なのです。

彼女の話を聞くことがめんどくさいアピール

男性が彼女と別れたいと思っている時に出しているサイン3つめは「彼女の話を聞くことがめんどくさいアピールをする」というものです。

例えば、以前は彼女の話ならどんなに内容がないようなくだらない話でも、ニコニコしながら聞いてくれたのに、なぜか最近は適当な相槌で切り上げてしまう。

また、あからさまに「話しかけるなオーラ」を醸し出すようになり、彼女の話を聞くことを避けている…という場合は、彼氏からの別れたいサインである可能性が高いです。

デートの約束を断る

男性が彼女と別れたいと思っている時に出しているサイン4つめは「デートの約束を断る」というものです。

デートの約束を断る理由はただひとつ、彼女と一緒に過ごすことに価値を見いだせないからです。

例えば、彼女よりも趣味に時間を割いている方が面白い、彼女とデートするくらいなら家でダラダラしている方がマシ、というような理由で彼女とのデートを断るようになるのです。

女性が彼氏と別れたいと思っている時に出しているサイン

恋愛6
大好きなのかという気持ちを聞かない

女性が彼氏と別れたいと思っている時に出しているサイン1つめは「大好きなのかという気持ちを聞かない」というものです。

例えば、以前はしつこいくらいに「私のこと好き?」と聞いてきたり、甘えたように「どのくらい大好き?」と聞いてきてくれたのに、最近はなぜか彼氏の気持ちを聞かないという理由は、彼氏の気持ちなんて気にならなくなってしまったからです。

彼氏の気持ちを聞かないのは、彼氏に対する興味がなくなったサインだと考えても良いでしょう。

「婚活を始めようかな」という嫌味

女性が彼氏と別れたいと思っている時に出しているサイン2つめは「婚活を始めようかな」という嫌味を言うようになったということです。

これは、彼氏がなかなか結婚を決意してくれないことが理由で、彼氏と別れることを考えている女性に多い傾向です。

「婚活を始めようかな」という嫌味には、このままだと本当に婚活を初めちゃうよ、という彼女からの最終通告である可能性が高いので、別れることが嫌なら彼女の気持ちを上手くフォローしてあげることが重要です。

他の男性を褒めることが多くなった

女性が彼氏と別れたいと思っている時に出しているサイン3つめは「他の男性を褒めることが多くなった」ということです。

彼氏以外の男性を褒めることが自然になったという理由は、他の男性へ目を向けたくなったという心理の表れです。

例えば「うちの会社の先輩って、すごく仕事できるし紳士なんだよ」というような、特定の男性のことばかりを褒めるようになったら、もう心変わりが始まっている危険性があるので要注意です。

キスをすることを避けたがる

女性が彼氏と別れたいと思っている時に出しているサイン4つめは「キスをすることを避けたがる」というものです。

女性は、恋愛感情のない相手とのキスに抵抗がある人が多いです。

ましてや、恋愛感情がないだけでなく、別れたいとまで考えている男性とのキスなんて抵抗どころか不快感や嫌悪感すら感じてしまう女性も少なくないでしょう。

カップルが別れる理由はさまざま!

カップルが別れる理由には、男性も女性も実にさまざまです。例え長く付き合っていたカップルでも、縁が切れてしまえば別れることになりますし、喧嘩ばかりを繰り返しているカップルでも縁が続けば別れずに関係が続いていくのです。

そしてその縁をいつまで持続させることができるのかは、本人同士の努力があってこそだということをしっかりと意識しましょう。

いつまでも恋人と良好な関係を続けていけるように、カップルが別れる理由をよく理解して、別れる理由に近づかないようにすることが大切なのです。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
男女モテ&初夏っぽさを手に入れるには…【最旬モテ顔レシピ③】
毎日使っているブラウンシャドウ、もうどのくらい使ってる? 明るい陽射しの季節がきたら、アイシャドウの色みも変えどきです!この記事では、大人ピンク...
GINGERweb
【心理テスト】朝、目覚めたら恋人が◎◎に!? 答えでわかる理想のパートナー像
あなたは恋人にどんなことを求めますか? 地位や名誉などの、わかりやすい評価? それとも精神的な満足? あなたが抱く恋人の理想像を心理テストで探ってみましょう。
占いTVニュース
働く女性の恋愛事情をカミングアウト!「恋人の言動にドン引きしたことがある?」
シティ読者のリアルな恋愛事情をカミングアウト! 今回は、カレの理解できない言動にドン引きしてしま...
シティリビングWeb
デートの頻度ってどれくらい?男女の関係性別に平均的なスパンをご紹介♪
この関係性でのデート頻度って少ない?多い?デートの平均頻度が知りたい!という人は多いと思います。 付き合う前の恋人未満である場合や、恋人になってからの場合、そしてさらには付き合っている期間によっても、デート頻度は違ってきます。 今回は、関係性や付き合っている期間別に平均的なデートの頻度をご紹介します。
folk
忘れたはずの恋人を思い出す瞬間9パターン
もうとっくに終わった恋なのに、その人のことを考えてしまう。けじめをつけたはずの気持ちが、激しく揺さぶられる。昔の恋人の姿を思い浮かべ、たまらなく会いたくなってしまうことが、誰にでもあると思います。今回は、そんな「昔の恋人に会いたくなる瞬間」について、忘れられない恋をした経験がある女の子たちと一緒に考えてみました。
オトメスゴレン
絶対に男女モテ…! 好感度が確実に上がる「鉄板モテ仕草」3選 デキるOLマナー&コーデ術 ♯164
人は自分では気づかないうちにやっている仕草、行動というのがあります。無意識のうちに足を組むのがクセになる、気づいたら机を指で叩いているなど。人を不快にする仕草は避けたいもの...
anan web
結婚を後悔しないために。人生最大の選択で失敗したと思う理由を男女別にご紹介
結婚を後悔しないためには?人生の中でも重大な選択を迫られると言えば、結婚ですよね。しかし、そんな結婚を後悔している人がいるのもまた事実なのです。今回は、結婚を後悔している男性、女性の「結婚を後悔している理由」や「結婚を後悔している人が考えたいこと」「結婚を後悔しないためのアドバイス」などをご紹介します。
folk
高橋一生自慢の手料理がある“事件”の引き金に!夕食会に男女6人が勢ぞろい<東京独身男子>
5月18日(土)放送の「東京独身男子」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)第5話では、高橋一生演じる主人公・...
ザテレビジョン
無意識だけどやってない? 恋人に押しつけている自分勝手な期待4つ
特に何か理由がある訳でもなく、彼氏やパートナーについイライラしてしまうことありませんか。実は原因は相手ではなくあなた自身にあるのかもしれません。恋人という最も近しい間柄だからこそ、無意識のうちに自分勝手な期待を押しつけて、それが満たされず、…
Googirl
ピンチはチャンス?脈なしの彼と恋人になるための方法
ピンチはチャンス?脈なしの彼と恋人になるための方法
Grapps
アナタの行動を振り返ってみよう!恋愛が長続きする男女の特徴
せっかく両想いになったなら、永遠に仲良くしたいですよね♡今回は、仲良しが長続きする秘訣をご紹介します!
HAIR
ライブで出会った男性と恋人になるまでのステップ
ライブで出会った男性と恋人になるまでのステップ
Grapps
長続きする秘訣!相性のいい恋人ってどんな人?
「相性がいい恋人って何だろう」って考えたことありませんか? 自分はどんな人と相性がいいのか知りたいなんて人もいるかもしれませんね。 性格を見比べていい相性の人を探すことも大事かもしれませんが、付き合ってから相性を良くして […]
愛カツ
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理