1. トップ
  2. ファッション
  3. プチプラコーデに見えない!ワンランクアップコーデ術をご紹介☆

プチプラコーデに見えない!ワンランクアップコーデ術をご紹介☆

  • 2019.5.13
  • 4060 views

プチプラアイテムがトレンドの昨今。全身プチプラもいいけれど、少し大人に見られたいなら、リッチなアイテムをプラスするのがおすすめです。

こだわりのアイテムでコーデをクラスアップ!大人の女性におすすめしたい、ワンランクアップコーデをご紹介します。

プチプラコーデに見えない!ワンランクアップコーデ術をご紹介☆

小物は上質なものをチョイスしよう
小物は上質なものをチョイスしよう
出典:https://wear.jp/

プチプラでシンプルなスタイリングは、リッチな小物をプラスするだけでコーディネートの高見えが狙えます。

シンプルなスタイリングだからこそ、小物使いにこだわることでオシャレに差がつくんです。

小物は上質なものをチョイスしよう2
出典:https://wear.jp/

ワンピースは、1枚でコーディネートが完成する便利なアイテム。

だからこそ、被らずオシャレを楽しむためには、小物使いに工夫が必要です。

足元に定番のrepettoのバレエシューズを取り入れるだけで、フレンチシックなコーディネートに。

小物は上質なものをチョイスしよう3
出典:https://wear.jp/

被りがちなプチプラブランドのオールインワンのスタイリングには、思いっきりリッチなアイテムを取り入れて大人見えを狙って。

大人の女性の定番LOEWEのバッグは、持つだけでエレガントな女性の雰囲気が手に入ります。

カジュアルなスタイリングも、どこかリッチな装いに。

小物は上質なものをチョイスしよう4
出典:https://wear.jp/

SNSでも大人気のLOEWEのかごバッグなら、季節感を取り入れつつ上品なスタイリングが叶います。

子供っぽくなりがちなワンピーススタイルも、エレガントにこなせるんです。

シンプルなコーデにシルバーアクセサリーを投入。
[EMMEL REFINES] PHILIPPE AUDIBERT オーバルチェーンブレスレット / bracelet Elton
出典:zozo.jp

シンプルなコーディネートには、シルバーアクセサリーが大活躍します。特に、身軽になる春夏のコーディネートには欠かせないファッションアイテムです。

シンプルなコーデにシルバーアクセサリーを投入。2
出典:https://wear.jp/

今年大人気のワントーンカラーコーデは、シルバーアクセを取り入れることでオシャレがワンランクアップ。

太めのバングルなら存在感も抜群ですね。

[EMMEL REFINES] 【WEB限定】PHILIPPE AUDIBERT ワイドチェーンブレス / gourmette / フィリップオーディベール
出典:https://wear.jp/

定番のベージュカラーのスタイリングも、シルバーアクセで変化をつけて。

普段着コーデになりがちなナチュラルカラーの組み合わせも、スタイリッシュにこなすことができます。

[EMMEL REFINES] 【WEB限定】PHILIPPE AUDIBERT ワイドチェーンブレス / gourmette / フィリップオーディベール2
出典:zozo.jp

タンクトップとデニムのコーディネートに合わせれば、ハンサムな印象にまとまります。

夏に定番のデニムコーデに加えれば、小慣れ感のあるリッチスタイルが叶いますよ。

定番アイテムはこだわりのものを
定番アイテムはこだわりのものを
出典:https://wear.jp/

コーディネートの定番アイテムは、名ブランドのものをチョイスすることで、コーディネートに差が出ます。

今年も人気のボーダーカットソーは、SAIMT JAMESのアイテムを取り入れることでリッチに格上げ。

しっかりとした生地感のボーダートップスは、来年、再来年とトレンドレスに使える優れものです。

[agnes b.] S137 E TS ロゴTシャツ
出典:https://wear.jp/

名ブランドのロゴTを取り入れれば、一気にオシャレ見え!オシャレ上級者にも人気のagnes b.のロゴTシャツは、この夏も大注目のアイテムです。

モノトーンデザインのため、どんなコーディネートにも取り入れやすいのも嬉しいですね。

定番アイテムはこだわりのものを2
出典:https://wear.jp/

大人の女性に人気のスカーフコーデは、名ブランドのアイテムで差をつけて。

HERMESのスカーフを取り入れれば、ブラックカラートップスのスタイリングも、誰もが羨むようなオシャレなコーディネートに仕上がります。

オリジナルサイトで読む