簡単に代謝アップ!「耳もみダイエット」でやせる4つの理由

耳を揉む女性

耳をもむだけでどうしてやせるの?

耳もみで耳ツボを刺激するのは気持ちよさそうだな、と思いつつ、どうしてダイエットに効果的なのか気になりますよね。耳もみでやせるには4つの理由があるのです。アスカ鍼灸治療院・福辻鋭記先生に教えていただきました。

自律神経を整え、ニセの食欲が抑えられるから

「ニセの食欲を起こす原因は、食欲をコントロールしている食欲中枢の乱れ。食欲中枢は、自律神経と同じ脳の視床下部で管理されているため、自律神経のバランスが乱れると大きな影響を受け、その機能が低下します。耳もみは、自律神経のバランスを整える効果があるので、食欲中枢の働きも正常に戻り、ニセの食欲を抑えることができるのです」

内臓の機能を高め、代謝を上げるから

「耳には、足裏と同じように全身の各器官に対応した反射区が凝縮されています。耳もみでは、耳にある内臓の反射区をマッサージして刺激するので、その働きを正常に戻す効果があるのです。内臓の機能が活性化すれば、新陳代謝も高まり、体温が上がります。その分、体内で消費されるエネルギー量も増えるため、基礎代謝が上がるのです」

胃腸が元気になり、おなかからやせる

耳もみダイエットでは、体重が減るよりもウエストや下腹部から細くなるという傾向が。これは下垂していた胃が正常な状態へと戻るためなのだそう。
「東洋医学では、胃下垂の人は胃腸の働きが弱く、栄養を吸収する力も衰えていると考えられています。そのため、慢性的なエネルギー不足となり、胃を支える力が低下します。耳もみすると、内臓の働きが元気になるので、しっかりと胃を支える力が備わってくるのです」(福辻先生)

自然と食事の好みが変わってくるから

甘いものや油っこいもの、濃い味付けの食事など、ダイエット中に控えたほうがよいとわかっていても、なかなかやめられなかったり。ですが…
「耳もみによって内臓機能が高まることで、食欲が正常に戻り、味覚が研ぎ澄まされます。自然と素材本来の味をおいしいと感じ取れるようになり、結果的にカロリーダウンにつながるので、ダイエット効果をより高めてくれるでしょう」(福辻先生)

基本の耳もみダイエット「ダイエットライン」

「耳には体の各部位に関連したツボが集結しています。なかでも、ダイエットに効果を発揮するのが、口、食道、胃と関連しているツボが集まった「ダイエットライン」。ここを刺激することで、消化器官の働きが正常な状態へと戻り、その結果盛んになっていた食欲が適正なレベルにリセットされるのです」(福辻先生)

誰でも簡単に行える耳もみですが、妊娠中の人は行わないでください! また、病院で治療を受けている人や薬を飲んでいる人は念のため、主治医に相談をしてください。

耳もみダイエット ダイエットライン
  1. 中央の軟骨に指を当て耳を挟むように持つ

    耳の中央にある軟骨(耳穴のすぐ上の左右に流れる出っ張り)に人さし指を当てます。
    親指は耳の裏にあて、手で耳を挟むように持ちます。両手で同時に行うと効率的です。
  2. 軟骨を人さし指で刺激し、痛いところを探す

    1の軟骨を顔側から外側へ下側から押し上げるように刺激し、痛い(ひびく)場所を探す。
  3. 痛いところを指の腹で強めに押しもむ痛い場所が見つかったら、指の腹で1~2秒強めに押しもみ、力をゆるめます。これを3~5分行って。

食事の15~20分前に行ってみてください。基本的には指の腹で押しもむだけでOK。必ず両耳行いましょう!

撮影/森崎一寿美(ピーピーアイ) ヘア&メイク/坂部めぐみ(メーキャップルーム)
モデル/米持愛梨 文/FYTTE編集部
衣装/タンクトップ¥3800、ブラトップ¥4200(Hurley ☎03-5412-1781)

元記事を読む
提供元: fytteの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。