この子必死すぎない!?男性が引いちゃう女子の特徴

「彼氏が欲しいの!」そんな心の叫びが、ダダ漏れ!!なんてことはありませんか?

もちろん、ある程度匂わせておくことは、悪いことではありません。

好きな人の前でも、ちょっとした“彼氏募集中”アピールならアリです。ただし、あまりに必死なのが伝わってしまうと、引かれて当然。

こんなことをしているなら、あなたも引かれているかもしれません……。

引かれて当然

興奮気味に紹介してほしいと頼む

会話の中で、その場にいない男性の話が出るとアンテナがピーン!

そんな経験はありませんか? もちろん、心にとどめておくだけなら大丈夫。

ただ、「その人ってどんな人? 彼女以内いないの!? 紹介してー!」と、あまりに食いつきが過ぎると、必死なのがわかってしまいます。

まずは興奮せず、落ち着いて! 話している人との関係を絡めた質問から探っていくのが正解です。

美容やコスメにお金をかけすぎ

恋のために自分磨きをするのは良いことです。ただ、彼氏がいないと生きていけない!といわんばかりに、美容やコスメにお金をかけすぎていませんか?

収入に見合った投資を心掛け、内面を磨いていくことも意識していきましょう。

分別をわきまえた大人としての磨き方ができているほうが好印象です。

相手によってコロコロ変わる

相手の好みに合わせて、ちょっと自分をアレンジする、というのも別に悪いことではありません。

でも、「あの子って結局どういう子なの?」と思われるほど、相手によってコロコロ変わっているようなら要注意。

ファッションスタイルや、声色、髪型、態度などは、一定の「自分らしさ」をキープしておくほうがいいかもしれません。

結局のところ、ちゃんと自分の好きをわかっているほうが、その好きに反応してくれた男性に出会うことができるもの。あなたはいかがですか?

男性がいるか常にチェックする

グループで遊びに行くことになったときなど、フリーの男性がいるかどうかをあからさまにチェックしていませんか?

これこそまさに、必死すぎの典型です。

どんなメンバーでも気遣いを示して、思いっきり楽しむことを心掛けたほうが魅力がアップするもの。

それに、思いがけない出会いを引き寄せることもあります。

露骨なボディタッチが多すぎる

少しいい雰囲気を感じると、積極的なアクションで、彼の心をグッと引き寄せたくなるかもしれません。

でも、露骨なボディタッチは必死な「彼氏欲しい!」サインになってしまうかも…。

ちょっと色っぽく触れる、腕を抱く、胸を当てる、ひっつく…など、明らかなセックスアピール系のタッチはNG。

フレンドリーで親しみを感じる、軽いボディタッチにとどめておきましょう。

エッチのハードルが低すぎる

ときには、セックスから始まる恋愛もアリ。

そんなふうに考えているとしても、エッチのハードルが低いと、これもまた必死に見えてします。

不特定多数とするわけではなくても、親しくなった男性と、夜遅い時間に会う、部屋に簡単に入れるといった行動はNG。

「他の男性ともこうやって……」と想像されてしまうのも、無理はありません。

大人としてのけじめやルールをしっかり決めて、一歩ずつ親しくなりましょう、

そうやって誠実な印象を与えるほうが、結果的に良い彼氏を見つけることができるのです。

おわりに

“視野の狭さ”を出してしまうと必死だと思われやすいもの。

遊んでいるボールを追いかけて道路に飛び出してしまう子どものように見えて、残念な印象になってしまいます。

自分がいまどういう状況で、どんな人に見られているかよく考えて!!

焦らず落ち着いて、一瞬一瞬のシチュエーションを楽しむことを心がけながら、恋を見つけていきましょう。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。