1. トップ
  2. 恋愛
  3. 休日を有効活用しよう!GWに本当は彼女とやりたいこと

休日を有効活用しよう!GWに本当は彼女とやりたいこと

  • 2019.4.27
  • 28614 views

連休中のデートって、いつもより少し気合が入りますよね。

しかも今年のGWは最高で10連休!事前に彼と計画を立てて、連休デートを楽しみにしている人もいるのでは?

でも男女によって、やりたいことは異なるもの。そこで今回は「GWに本当は彼女とやりたいこと」についてご紹介します。

GWにやりたいこと

1、近場でデート

・「連休だからって遠くまで行くのはぶっちゃけ疲れる。どこも混んでいるしね。夕方から馴染みの居酒屋へ行って、そのまま家でまったりするのが理想です」(32歳/営業)

連休はどこへ行っても混んでいるもの。近場での楽チンデートからのお家でイチャイチャ……が理想との声が上がりました。

もちろん連休中、毎日近場デートでは飽きてしまうもの。遠出する日とのメリハリをつけて、彼との仲を深められると良いですね。

2、キャンプ

・「普段は映画やカフェなどありきたりなデートばかりなので、連休くらい普段できないことがしたい! 彼女にさりげなく『キャンプ行かない?』って誘ったら、『虫が多いからムリ!』と断られましたけどね……。」(28歳/IT)

準備も大変だし、朝晩の冷え込みがダイレクトに降りかかるキャンプ。「出かけるにしても、さすがにキャンプはナイわ……」と思っている女性も多いはず。

しかし、男性って意外とアウトドアなことがしたいんですよね。彼の性格を知るためにも、一度キャンプをしてみるのもアリかも。

計画的な彼を見たら、「結婚もアリかも!」なんて思えるかもしれません。

もしどうしてもキャンプが厳しいようなら、アスレチックデートもおススメですよ。

3、将来の計画

・「こういうまとまった休みじゃないと、深い話もできないよね。もういい歳だし、GW中は結婚に向けて話し合いたいと思っています」(34歳/広告)

普段は忙しくて結婚まで気が回らない男性も、時間に余裕ができると色々と考えはじめます。

「そういえば同期の○○も結婚したしな……。」「俺もこのまま一生独身はイヤだな」とか。そうすると必然的に、彼女と将来ついて話そうと思うようです。

連休中、アクティブに行動するだけじゃなく、彼とゆっくり話せる機会を設けてみましょう。

長期休暇でリラックスしているからこそ、冷静に将来の計画が立てられるかも。

おわりに

せっかくの大型連休。いつも通りのデートをする日と、長期休暇ならではのプランを立ててみましょう。

仕事がひと段落している連休は、結婚について考えるいい機会でもあります。

女性側からさりげなく将来の話をして、彼の気持ちを聞いてみてはいかがでしょうか。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む