1. トップ
  2. ファッション
  3. 春夏の紫外線をバリアする!大人女子の美人キャップコーデ特集♡

春夏の紫外線をバリアする!大人女子の美人キャップコーデ特集♡

  • 2019.4.26
  • 3316 views

紫外線が強まる春夏シーズンはキャップでUVカットしましょう!

去年まではハット派だった大人女子も、今年はキャップに挑戦してみませんか?コーデの幅が広がること間違いなし!

今回は、頑張りすぎていない大人っぽい美人キャップスタイルをご紹介します♪

キャップ+パンツ

デザインカットソーにこなれ感
[niko and...] NEWHATTAN スタッズキャップ【niko and ...】
出典:zozo.jp

フレアスリーブの着るだけで着映えするデザインカットソーには、キャップで抜け感を出すのがポイントです。

女性らしいトップスに、キャップのカジュアル感ではずしを作るとおしゃれ上級者に。

キャップで差し色!
[niko and...] NEWHATTAN スタッズキャップ【niko and ...】2
出典:zozo.jp

モノトーンのシンプルコーデには、キャップで差し色を加えるのもおすすめです。少しくすみの入ったピンクなら大人っぽい印象に。

サイドのスタースタッズがひそかなポイントを作ってくれますよ。

レースアップでバックスタイルをかわいく♪
[CIAOPANIC TYPY] レースアップツイルキャップ
出典:zozo.jp

パーカー&パンツにキャップではちょっとメンズライクすぎる?実は、キャップがレースアップになっている技ありアイテム!

ブラックリボンをリボン結びにすれば、後ろ姿で女性らしさをプラスできますよ。

柄パンツは色トーンを合わせる!
coca キャップ
出典:https://zozo.jp/

存在感のある柄パンツコーデは、ごちゃごちゃしないように色の一部をキャップと合わせるとすっきりまとまりが出ます。

ベージュキャップに刺繍されたミニアルファベットが、遊び心を加えていますね。

女っぽトップスにキャップではずし!
[Ungrid] ウォッシュロゴCAP
出典:zozo.jp

ワイドリブの女性らしさが漂うトップスには、キャップではずしテクニックを加えるとこなれたおしゃれに!

カーキなら程良いワーク感が加わって、大人っぽいニュアンスカラーを楽しめます。

アイボリーでコーデを爽やかに♪
[earth music&ecology] マリンキャップ 〇
出典:zozo.jp

黒の上下スタイルには、アイボリーのキャップで爽やかさを加えるとシーズン感が出ます。

丸いフォルムのマリンキャップはかわいらしい印象なので、カジュアル苦手な方にもおすすめです。

キャップ&ヒールは大人の装い♪
[HYSTERIC GLAMOUR] HYS SYMBOL LOGO 刺繍キャップ
出典:zozo.jp

キャップにヒールを合わせるスタイルは女性らしさが漂って、大人女性に是非トライしていただきたいコーデです!

グラフィックTシャツや柄シャツの個性派アイテムを、黒のキャップ&パンプスが大人っぽくまとめていますね。

キャップ+スカート

シンプルカラーでナチュラルカジュアル
[me Jane] ニューハッタンキャップ
出典:zozo.jp

ブラック×ベージュのナチュラルカラーでまとめたコーデは、大人のシンプルカジュアルのお手本!

シンプルなブラックキャップはどんなコーデにもマッチするので、初キャップにおすすめです。

大人の週末コーデ♪
[niko and...] NEWHATTAN スタッズキャップ【niko and ...】3
出典:zozo.jp

ドットマキシスカートというフェミニンアイテムに、ロゴTとキャップを合わせた週末のお遊びコーデです。

ロゴTとキャップのはずしアイテムが、週末らしい抜け感を作ってくれていますね。

フェミニンコーデもモノトーンですっきり
[JILLSTUART] [限定]ロゴキャップ
出典:zozo.jp

レースとプリーツが女性らしいフェミニンなスカートは、今年は甘々で着るよりスポーツ感を加えると旬らしい着こなしになります。

キャップを合わせる時は、無地でモノトーンにすれば難しくなくまとまりますよ。

キャップ&ワンピース

ピンクワンピースにベージュが映える♪
coca キャップ2
出典:https://zozo.jp/

ラフなのに着映えするピンクのTシャツワンピースは、ベージュのキャップで大人の小粋さを取り入れましょう。

シンプルなスタイルなので、サングラスやアクセでコーデを盛ると手を抜いた感じがしませんよ。

いつものワンピが新鮮に♪
[me Jane] ニューハッタンキャップ2
出典:zozo.jp

例えば、去年のワンピースを新鮮に着たいなら、キャップとデニムレイヤードで着こなすのはいかが?

ちょっぴりスポーツ感を加えることで、見慣れたワンピースが新鮮に感じられますよ。

ティアードにこそキャップを合わせてみて!
[me Jane] バックリボンキャップ
出典:zozo.jp

たっぷりのティアードフリルワンピースはガーリーで甘い雰囲気なので、あえてキャップを合わせてバランスをとりましょう。

ドラマティックなワンピースに、キャップのうしろリボンがマッチしていますね。

大人の余裕を感じるミスマッチコーデ
[TODAYFUL] コットンパラフィンキャップ
出典:zozo.jp

女性らしいギャザーワンピースには、反対アイテムのキャップを合わせることでおしゃれな組み合わせに!

ポイントはカラーを抑えること。グレーとカーキでシックにすることでマッチしますよ。

シャツのきっちり感を崩す♡
[JEANS FACTORY] [DANTON/ダントン] ナイロンタフタキャップ
出典:zozo.jp

シャツワンピースのきちんと感を、キャップではずすのがおしゃれな着こなしルール!

渋みのあるレッドは大人っぽいカラーなので、ロゴキャップでも子どもっぽくなりません。

UV&こなれ感が手に入るキャップコーデ♡

キャップを使ったアイテム別コーデをご紹介しました。

一見ミスマッチなアイテムでも、キャップを合わせることで絶妙なはずし&抜け感が出ます。

キャップ初心者の大人女子は、無地やミニロゴなどからキャップコーデをスタートしてみてくださいね!

元記事で読む