ほっそり脚のキープに◎ むくみを予防して【下半身のスタイルアップ】を叶える簡単習慣

なかなか痩せにくい下半身の中でも、これからますます露出する機会が増えるパーツの1つが“ふくらはぎ”。スッキリ引き締まっていればメリハリ感も生まれて脚全体がほっそりとした印象になりますが、むくみなどによりパンパンかつ寸胴なままだと老け見えのおそれも出てきます。そこで習慣に取り入れたいのが、ふくらはぎの“むくみ予防”に効果を発揮する簡単ストレッチです。早速やり方をチェックしてみましょう。

▶︎足首をじっくり“曲げ伸ばし”するだけ。適度に筋肉を感じる【ほっそり脚】を作る簡単習慣

ふくらはぎストレッチ

ふくらはぎをスッキリとした印象にするためには「ふくらはぎ周りの筋肉の柔軟性をキープすること」、そして「ふくらはぎに圧をかけること」の2つがポイントです。また、このストレッチは片脚をもう片方の脚にかけた時にふくらはぎ一体の筋肉に効かせてむくみの予防効果を得るストレッチになりますので、キープ時に「ふくらはぎの筋肉が伸びていることに意識を向けること」でより効果が高まります。

(1)床に四つん這いになり、腰を持ち上げる

ほっそり脚のキープに◎ むくみを予防して【下半身のスタイルアップ】を叶える簡単習慣

(2)片脚をもう片方の脚にかけ、ゆっくり息を吐きながら30秒キープする

ほっそり脚のキープに◎ むくみを予防して【下半身のスタイルアップ】を叶える簡単習慣

▲このとき伸ばしている足の膝を曲げずに、ふくらはぎが伸びていることを意識してください

左右交互に1日3セットを目標に実践します。なお、実践時に注意したいのが「脚をかけてキープする時の姿勢」です。

ほっそり脚のキープに◎ むくみを予防して【下半身のスタイルアップ】を叶える簡単習慣

上写真のように腕に重心がかかって前傾姿勢になってしまうとふくらはぎの筋肉は十分伸ばすことができませんので、「横から見た時に腰から床に着いた腕が一直線」になるように心がけて実践してみてください。

ふくらはぎにむくみが生じたままだとカラダ全体に酸素が行き渡らず、脂肪燃焼の効果も下げてしまうといったおそれも出てきます。ぜひ習慣にして、スカートやヒールを自信を持って履きこなせるようなほっそり脚のキープに役立ててくださいね。<photo:カトウキギ ストレッチ監修:野月愛莉(トレーナー歴6年)>

元記事を読む
提供元: beauty news tokyoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理