1. トップ
  2. フェイスマスクを伊勢土産に 「お伊勢ルルルン」が登場

フェイスマスクを伊勢土産に 「お伊勢ルルルン」が登場

  • 2019.4.21
  • 322 views

フェイスマスクカテゴリーで売り上げナンバーワン(インテージ調べ)の「ルルルン」は、地域限定シリーズ“旅するルルルン”から、「お伊勢ルルルン」を4月25日に発売する。7枚入り2袋(1000円)と7枚入り4袋(1700円)をそろえ、三重県と愛知県、関西の一部の土産店などで販売する。

地域限定の“旅するルルルン”は、その地域特有の素材を見つけて、土産として打ち出しているシリーズ。今回の「お伊勢ルルルン」は伊勢市産業観光部と協力して、伊勢の榊(サカキ)の葉から抽出したサカキ葉エキスを保湿成分として配合した。

冬にも緑の葉をつける榊は、神棚や祭壇に供えるなどして神事に用いられる常緑樹。日本で使われているサカキ葉エキスはほとんどが中国産だが、今回は伊勢で育った葉から抽出したものを用いた。

令和初日の2019年5月1日に伊勢神宮に奉納し、売り上げ金額の3%を伝統文化行事を継承する費用として伊勢市に寄付する。

元記事で読む