1. トップ
  2. ダイエット
  3. キレイに痩せられると話題。韓国で大ブームを起こす【飲むだけダイエット】のヒミツ

キレイに痩せられると話題。韓国で大ブームを起こす【飲むだけダイエット】のヒミツ

  • 2019.4.17
  • 31580 views

薄着の季節に向けて、ただスリムなだけではなく、ヘルシーで女性らしいボディラインに整えていきたいもの。そこでチェックしておきたいのが、韓国の芸能人やモデル、そしてダイエットに関心の高い女性たちの間でブームとなりつつある【レモンバームダイエット】です。

▶︎61kgから44kgに減量成功。太りやすい体質でも【キレイ痩せ】を叶えるダイエットの極意

“レモンバーム”って何??

“レモンバーム”とは聞きなれない言葉ですが、南ヨーロッパ原産のシソ科の植物のことで“メリッサ”とも呼ばれるハーブのこと。レモンに似た香りがするので“レモンバーム”と呼ばれるようになったそうです。

キレイに痩せられると話題。韓国で大ブームを起こす【飲むだけダイエット】のヒミツ

抑うつ気分を解消するリフレッシュ効果、記憶力の向上に効果があると言われている他、“長寿のハーブ”とも呼ばれ、気管支炎、熱、頭痛などに効く鎮痛剤としても使われたり、お茶としても広く親しまれてきました。そして、いま韓国で話題となっている【レモンバームダイエット】は、このレモンバームを乾燥させて粉末にしたものを水やお湯に溶かして飲んだり、エキスを抽出したサプリを服用するといったもの。

キレイに痩せられると話題。韓国で大ブームを起こす【飲むだけダイエット】のヒミツ

ドリンクとして摂取する場合、1日の摂取目安は1.5リットル。食前か食後のどちらかに飲むだけと簡単です。

なぜ、いま注目を集めているの?

レモンバームがなぜダイエットに関心の高い女性たちの注目を集めているかというと、レモンバームに含まれる「ロズマリン酸」というポリフェノール成分が“脂肪細胞の増殖を防ぎ、内臓脂肪を減らしてくれる効果がある”とTV番組で放送されたから。この「ロズマリン酸」は炭水化物がブドウ糖に分解されるのを抑える作用があるので血糖値の急上昇が抑えられることにつながり、体脂肪を溜め込む性質のあるインスリンの分泌を抑えてくれるというわけです。

また、Brown Eyed Girlsのナルシャがダイエット企画番組で49日間のレモンバームダイエットに挑戦し、見事成功したことで人気に火がつきました。

View this post on Instagram

NARSHAさん(@narsha81)がシェアした投稿

レモンバームという名前からレモンのような爽やかな味を想像してしまいますが、粉末はかなり苦くて飲みづらいと評判。そもそも日本では粉末はあまり手に入らないので、レモンバームのハーブティーから取り入れるのがオススメです。

ただしレモンバームダイエットには“注意も必要”です。妊娠中の人は子宮収縮の可能性があるので控えてください。また、妊娠中でなくても、腹痛や下痢などを引き起こすこともあるので、まずは少量から様子をみることが必要です。さらに過剰な摂取によって低血圧や徐脈を引き起こすおそれもあるので、少しでも体調に異変を感じたら摂取を止めて医師に相談するようにしてくださいね。<text:kanacasper(カナキャスパ)>

オリジナルサイトで読む