1. トップ
  2. ファッション
  3. 子どもの「相手のために」の気持ちの行方。善意とお節介の悲しいすれ違い【モチコの親バカ&ツッコミ育児 第79話】

子どもの「相手のために」の気持ちの行方。善意とお節介の悲しいすれ違い【モチコの親バカ&ツッコミ育児 第79話】

  • 2019.4.16
  • 14115 views

二太郎(1歳)があるキャラクターのキーホルダーをもらったときのことです。

姉のイチコ(4歳)と二太郎であるすれ違いが…。



うーん、難しい問題!

イチコは「こうしたら私はうれしいから二太郎もうれしいに違いない!」と思ってやってあげたこと。
でも二太郎はそれを望んでない…。二太郎からするとお節介でしかないんですよね。

イチコに「イチコも大事なお人形を勝手にリュックに付けられたら嫌やろ?」と説明したらわかってくれたのですが、イチコの善意の行き場所はないまま…!

そうか、「その優しい気持ちはすばらしいよ」と私が伝えて受け止めてあげればよかったのかも…。

次あれば伝えてあげよう。
…こんなややこしいことなかなかないと思うけど。

(モチコ)

元記事で読む
の記事をもっとみる