残りご飯でも作れる絶品レシピ50選♪一味違うアイデア料理で美味しく使い切ろう!

残りご飯で作れる絶品レシピを大特集!

ご飯を炊く時は炊飯器で一気に炊いて、炊き上がったものを冷凍しておけば節約もでき、いつでも美味しいご飯が食べられます。

残りご飯がたくさんあるときは、朝食におかゆや夜食におにぎりなどにアレンジして大量消費していきましょう。

今回は人気のリメイクレシピや、簡単にできるご飯料理をご紹介いたします。

残りご飯でできるレシピ①朝食にぴったり

朝食はご飯の残り物を使うのにぴったりです。

朝はそれほど時間がないので、ささっと簡単に作れるものが良いですよね。ご飯はレンジでチンをして、様々な朝食にアレンジしていきましょう。

簡単!しあわせの鯛茶漬け

前日に残りの鯛の刺身を味噌などに漬け込んでおいて、朝にだしと一緒にサラサラといただきましょう。

簡単で、忙しい朝にはぴったりですね。

じゃこご飯もち麦入りおにぎり

じゃこの塩気はおにぎりにするとちょうど良く、優しい味わいとなります。

ご飯にじゃこと好きな葉物を入れて混ぜて握るだけなので、簡単に栄養も摂れますね。

黄身の醤油漬けのっけご飯

夜寝る前に黄身を醤油に浸しておくことで、次の日濃厚な醤油漬けの黄身が出来上がります。

大葉や茗荷をたっぷりのせていただきましょう。

玉子雑炊

朝から残り物のご飯をコトコトだしと一緒に煮込んで、卵を割り入れれば簡単に美味しい雑炊ができます。

体にも優しいので朝にぴったりの人気レシピです。

大人気!なったまご飯

残り物のご飯で、納豆と卵黄だけで濃厚な朝ごはんはいかがでしょうか。

血液をサラサラにするナットウキナーゼは熱いものに弱いので、冷やご飯で食べると栄養価が上がりますよ!

大根の葉でふりかけ

大根の葉をごま油で炒めて醤油で味付けをし、残り物のご飯にふりかけて美味しくいただきましょう。

朝食をひとりで食べるときに手軽にできる簡単レシピです。

レンジで簡単!ふわとろ納豆雑炊

残り物のご飯が冷めてしまった場合は、雑炊にして美味しくいただきましょう。

材料

ご飯…小1杯

水…150ml

鶏がらスープの素…小さじ1

卵…1個

納豆…1パック

レシピ

①耐熱容器にご飯と水、鶏がらスープの素を入れてラップをせずにレンジで600W3分加熱します。

②卵と入れて軽く混ぜてラップ無しで2分加熱し、タレを混ぜた納豆を加えざっくり混ぜれば完成です。

お好みでごま油やめんつゆ、だし醤油をかけても美味しいですよ。納豆をレンジにかけないのが美味しくいただけるポイント。

ウインナーと目玉焼き

朝から食欲がそそる盛り付けで、元気に1日をスタートさせましょう。

ウインナーに切り込みを入れて焼くだけで、さらに美味しいそうに見えますね。

残りご飯でできるレシピ②昼食にぴったり

昼間は残り物のご飯でパパッと栄養を補給しましょう。お昼などに炭水化物を摂ると、夜まで元気に活動できますね。

昼食はお弁当を食べる人にも、アレンジがたくさんできるご飯料理をご紹介いたします。

簡単ランチに!チーズリゾット

冷めてしまった残り物のご飯を消費するには、リゾットにして美味しくアレンジしていきましょう。

粉チーズをたっぷり使った濃厚チーズリゾットはいかがでしょうか。

韓国風雑炊

残り物のご飯で少しピリ辛韓国風雑炊です。

ごま油と中華だしを使って、しっかりめの味をつけていけば心も大満足です。

桜寿司

View this post on Instagram

@_oaktree_kがシェアした投稿 -

桜の塩漬けと残り物のご飯で、春らしい料理を楽しみましょう。

お弁当にしてランチにお花見に行っても良いですね。

簡単アレンジ!ビビンバ

お肉とご飯をごま油で炒めて、豆板醤などでしっかりめの味付けをして半熟にした目玉焼きをのせれば完成です。

とろけるチーズを入れても美味しく仕上がりますよ。

いなりずし

いなりずしは甘酢でご飯と混ぜ合わせ、甘辛く炊いた油揚げに詰めるだけです。

生姜も甘酢漬けにして手作りしてみてはいかがですか?

豚こま卵ねぎのシンプルチャーハン

チャーハンは、残り物の冷やご飯で作った方がパラパラに仕上がります。

豚こまとねぎを炒めて簡単に仕上げましょう。

豚こまガパオライス

豚こま肉をバジルと合わせて、スタミナ満点のガパオライスはいかがですか?

材料

豚肉の細切れ…300g

玉ねぎ…1/2個

赤パプリカ…1/4個

黄パプリカ…1/4個

バジル…5束ほど

にんにく…ひとかけ

赤唐辛子…2本 輪切りに

サラダ油…適量

卵…1個

塩こしょう…少々

酒…大さじ1

A ナンプラー…大さじ2

A オイスタース…大さじ2

A 砂糖…小さじ1

A 鶏ガラだし…大さじ2

A 水…大さじ2

レシピ

①にんにくはみじん切り、豚肉は塩こしょうをしてお酒をまぶします。玉ねぎとパプリカは薄くスライスしましょう。

②フライパンに油とにんにく、唐辛子を香りが立つまで弱火で炒めます。豚肉を入れたら中火にし、色が変わったらAを入れて全体になじませます。

③玉ねぎとパプリカを入れて炒め、しんなりしたらバジルを入れて火を止めます。

④別のフライパンにサラダ油を大さじ2入れて、中火で熱して卵を入れて揚げ焼きにしましょう。

⑤器にご飯、ガパオ炒め、揚げ卵の順にのせてバジルを飾れば完成です。

少し手が込んでますが、下準備さえしっかりできればあとは炒めるだけなのでとても簡単にできます。

調味料は他の料理にもアレンジできるので、多めに作っても良いですね。

ご飯がすすむ!魯肉飯!目玉焼きのせ

残り物のご飯を大量消費させたいときは、味が濃いものを作ると良いですよ。

材料

牛肉 (豚肉でもカレー用カット、またはブロック肉)…500g

卵…2個

青菜(小松菜、青梗菜など)…1束

ごはん…好きなだけ

砂糖…大さじ 3(あれば黒糖)

酒…大さじ2(あれは紹興酒)

みりん…大さじ1

水…200cc

醤油…大さじ1

オイスターソース…大さじ1

八角(もしあれば):2個

五香粉:小さじ1/3

レシピ

①お肉は下処理をして2cm×1cmの角切りにします。鍋にお湯を沸かしてさっと湯がいて肉の臭みを取りましょう。

②フライパンにサラダ油を引いて肉を入れ、中火で炒め色が変わってきたら砂糖、酒、みりんを加えます。

③醤油と水を入れ2〜3分煮込んでアクを取っていきます。汁にとろみが出てきたらオイスターソースと八角、五香粉を加えて混ぜていき、味を見ながら肉に味が入るまで10分ほど煮込みましょう。

④お皿に残り物のご飯と別のフライパンで揚げ焼きにした目玉焼きと、軽く塩茹でした青菜をのせて完成です。

砂糖と酒、みりんを入れた時は焦げやすいので注意が必要です。八角や五香粉がなくても美味しくいただけますよ。

豆腐とキムチでたまご丼

残り物のご飯を使って、キムチと豆腐のふんわりたまご丼はいかがでしょうか。

キムチの辛さと卵と豆腐の優しい味がマッチして、まろやかな味になりますよ。

簡単!キーマカレー

ひき肉を使ったキーマカレーはご飯にもよく合い、冷凍保存もできるので大量に作っておきましょう。

材料

合いびき肉…500g

新玉ねぎ…1個

人参…1本

しいたけ…4個

しめじ(白)…1パック

にんにく…1かけ

トマト缶(ホール)…1缶

カレールウ(中辛)…1箱

ローリエ…1枚

オリーブオイル…小さじ2

オイスターソース…大さじ1

塩・こしょう…適量

水…50ml

残り物のご飯…2膳

卵黄…2個

パセリ…お好みで

レシピ

①にんにくはみじん切りにして、野菜は全て荒いみじん切りにします。ひき肉は塩こしょうで下味をつけておきましょう。

②フライパンにオリーブオイルを引いて、にんにくを香りが立つまで弱火でじっくり炒めます。ひき肉を加えて中火で炒め、色が変わってきたら野菜を入れてさらに炒めます。

③野菜がしんなりしたらトマト缶、ローリエ、水を入れて10分ほど煮ましょう。トマトが馴染んだらカレールウを入れ、オイスターソースを入れ弱火で10分煮たら完成です。

とても簡単なレシピで、ランチに食べても朝食のトーストにのせても美味しいですよ。

具沢山キンパ海苔巻き

キンパとは韓国風海苔巻きのことで、具材をナムルや焼肉のたれやコチュジャンで炒めた牛肉、キムチなどを入れて巻いたものです。

少しピリ辛で癖になる味でしょう。

冷やご飯で!ドライカレー

冷やご飯と残り物のカレーで、ドライカレーを作ってみませんか?

カレーが余った時はアレンジもしやすいので、ドライカレーでランチをいただきましょう。

残りご飯でできるレシピ③夜ご飯にぴったり

夜ご飯にご飯をメインにしていただきましょう。

残り物のご飯がたくさんある場合は、大量消費できるようにレシピのレパートリーを増やしておくことが大事ですね。

美味しい夜ご飯にぴったりの人気レシピをご紹介いたします。

タコご飯

タコご飯は炊きたてのご飯でも良いですが、冷凍しておいたご飯をレンジで加熱して作っても美味しくいただけます。

おひつに入れてだしや醤油で味付けし、タコを入れて蒸していくとご飯にタコの風味が馴染みますよ。

甘辛豚のせねぎガーリックチャーハン

フライパンでにんにくを焼いたあとの油で、ご飯とねぎを炒めて塩こしょうで味付けをします。

みりんや醤油、豆板醤などで甘辛く炒めた豚肉をのせれば、簡単人気チャーハンが完成です。

お豆腐のカニあんかけ丼

フライパンに生姜とねぎ、豆腐、カニカマとカニ缶を使って、あんかけにしてご飯にかけるだけ。

とても優しい味なので、食欲がない人でもさっぱりいただけますよ。

豚キムチ丼

夜ご飯を簡単に済ませたい人に、豚キムチ丼はいかがでしょう。

豚こまとキムチを炒めるだけの簡単人気レシピなので、たまには手抜き料理でも良いかもしれませんね。

枝豆としらすの混ぜご飯

枝豆を大量に購入してきたときは、そのまま茹でるのも美味しいですがご飯に混ぜるのも良いですね。

枝豆としらすの風味が加わってとても美味しいご飯に仕上がります。

さつま揚げのカレーチャーハン

View this post on Instagram

@_oaktree_kがシェアした投稿 -

カレーの具材にシーフードや肉がなくても、さつま揚げやちりめんじゃこ、好きな野菜で炒めるだけの簡単節約料理です。

カレーは粉を使ってパラパラに仕上げましょう。

海鮮ピラフ

残り物のご飯とたっぷりのシーフードとだしを入れて、蒸し焼きにしています。

生のお米から作るパエリアとは違い、残り物のご飯があれば簡単にできて見た目も豪華になりますよ。

ホワイトアスパラガスのリゾット

春から初夏にかけてアスパラガスは旬なので、新鮮なアスパラガスをたっぷりいただきましょう。

アスパラガスの茹で汁を使って作るリゾットなので、優しい味が染み渡りますよ。パルミジャーノをたっぷりかけてどうぞ。

中華丼

残り物のご飯とたっぷり野菜と肉が入った栄養満点の丼です。

冷蔵庫にある残り物の野菜などを使えば、簡単に仕上がる人気レシピですよ。

肉味噌天津飯

いつもの天津飯に肉味噌をあんかけにしてかけると、しっかりした味わいでご飯が進みます。

水溶き片栗粉を入れてとろみがついてもしっかり火を通すことで、シャバシャバになりませんよ。

デミオムライス

デミグラスソースで少し豪華なオムライスにしてみましょう。

材料

卵…2個

牛乳…大さじ2

サラダ油…適量

バター(有塩)…10g

デミソース…1缶

冷やご飯…2膳

レシピ

①ボウルに卵と牛乳を入れてよく混ぜ合わせます。無塩バターを使場合はここで塩を少し入れましょう。

②フライパンにサラダ油を入れて中火にし、全体になじませてキッチンペーパーで拭き取ります。バターを入れて弱火にし、卵液を入れます。

③いり卵を作るように菜箸で混ぜながら広げて火を止めます。卵液が少し残っているくらいで両端を折り曲げます。

④冷やご飯をピラフにし、お皿に縦長に型を作って卵を上にのせ、周りにデミソースをかければ完成です。

デミグラスが濃厚なので、ご飯はピラフにしてもバターライスでも美味しくいただけますよ。

大人気!スタミナ丼

豚肉には疲労回復につながるビタミンBが豊富に含まれているので、積極的に食べていきましょう。

材料

白米…2膳

豚バラ(細切れ)…200g

A 醤油…大さじ1

A 砂糖…小さじ1

A ごま油…小さじ1/2

A 味噌…小さじ1

A 酒…小さじ1

A 玉ねぎ(すりおろし)…1/4個

A おろしにんにく…ひとかけ

A しょうが…少量

黄味…1個

大葉…1枚

大根おろし…1/8本

白ごま…お好みで

糸唐辛子…お好みで

レシピ

①Aを保存袋に入れて肉を入れ揉み込んで、1時間以上漬け込みます。

②フライパンに豚肉を入れて炒めます。火が通ったらご飯にのせ、浸けていたソースをフライパンに入れて、強火で照りが出るまで煮詰めて完成です。大根おろしと黄味をトッピングしましょう。

豚肉は火を入れすぎると固くなってしまうので、煮込み過ぎないのがポイントです。

残りご飯でできるレシピ④夜食にぴったり

深夜にどうしてもお腹が空いて何か食べたい時もありますよね。

夜食でご飯を食べる時はこってりしたものではなく、胃に優しいものを作りましょう。

残り物のご飯でおにぎりや汁物系にしても良いですね。

あっさりチキンだしスープ

夜ご飯でチキンを煮たときにだしが余っていたら、ご飯にかけて夜食にしましょう。

鶏がらスープの素でもOKです。優しい味がするので夜食にぴったりですよ。

カリカリ梅としそのツナマヨおにぎり

おにぎりは夜食にも合うのでとても人気があります。

ご飯の残り物を使ってアレンジしたおにぎりを食べましょう。

材料

ごはん…茶碗2杯

ツナ…1缶

ごま…小さじ1

マヨネーズ…大さじ1

具材…カリカリ梅大2つ・しそ(大葉)3枚

レシピ

①カリカリ梅はタネを取って5mmくらい細かく刻み、シソは千切り、ツナとマヨネーズは合わせておきます。

②ボウルにご飯とごま、梅とシソを入れて混ぜます。ツナマヨを入れて三角形に整えれば完成です。

カリカリ梅の食感と、ツナマヨの濃厚な味がとても美味しい一品です。

高菜のおにぎり

高菜をたくさん購入してきたら、フライパンで炒めてふりかけにしてみてください。

ご飯との相性もバッチリなので冷蔵庫に常備しておくと良いですよ。

おにぎりの漬け黄身のせ

冷凍しておいたご飯をレンジでチンをして、刻んだ大葉と白ごまを加えて形を整えます。

軽くフライパンやグリルで焼き色をつけ、たまり醤油につけておいた卵黄を上にのせていただきましょう。

一手間加えるだけでとても美味しい夜食になりますよ。

焼きおにぎり

焼きおにぎりはあらかじめ作っておいて冷凍し、夜にレンジで温めれば簡単に食べられておすすめです。

残り物のご飯を使うことで大量消費できますよ。

体に優しい野菜雑炊

冷蔵庫に余っている食材と冷やご飯を入れて、コトコトと煮込んでいくだけの簡単レシピです。

鶏がらスープの素や中華だしを入れて優しく仕上げましょう。

おじや

胃にとても優しいおじやは、冷やご飯を入れておかゆに近い状態にします。

仕上げに卵をとき入れてふんわりいただきましょう。

梅おにぎり

おにぎりは簡単そうで実は奥が深い食べ物。塩加減もしっかり調節しましょう。

材料

ごはん…茶碗2杯

梅…2粒

塩…適量

レシピ

①残り物のご飯をレンジで温め、手に塩をふたつまみつけます。温かいうちにふっくらを意識して握り、梅干しをのせて完成です。

塩加減がしっかり把握できるようになったら、いつでも美味しいおにぎりが食べられますね。

とろろご飯

新鮮な山芋が手に入ったら、ご飯にぶっかけていただきましょう。

めんつゆとごま油を少しかけて豪快に食べてください。

残りご飯でできるレシピ⑤子供にも人気

残りご飯で子供が大好きなレシピをご紹介します。人気があるのは定番のものが多いですね。

子供成長に人気のレシピを覚えて、レパートリーをどんどん増やしていきましょう!

メープルベーコンのおにぎり

マックグリドルのおにぎりバージョンのように少し斬新なおにぎりです。

材料

ごはん…200g

ベーコン(ブロック)…50g

卵…2個

無塩バター…10g

メープルシロップ…大さじ1

カレー粉…少量(香りづけ)

ブラックペッパー…適量

塩…少量

レシピ

①フライパンにバターを入れて弱火で溶かします。ブロック状に切ったベーコンを炒め、塩こしょうで下味をつけましょう。溶いた卵を鍋肌から入れてかき混ぜ、半熟の状態で火を止めてボウルに入れます。

②ボウルにメイプルシロップとカレー粉、ご飯を加えて混ぜておきます。

③おにぎりの形に整えて完成です。

カレー粉はなくても大丈夫です。少し甘じょっぱい感じになるので、きっと子供が大好きになるレシピでしょう。

贅沢!ちらしチャーハン

豪華なチャーハンは誕生日の時やお祝い事にとても喜ばれますよ。

材料

卵…2個

いくら・鮭フレーク…適量

絹さや…4枚

青ネギ…3本分

ご飯…400g

きざみ海苔…適量

ごま油…大さじ1

A しょうゆ…小さじ1

A 顆粒鶏ガラスープの素…小さじ2

塩・こしょう…適量

レシピ

①絹さやはお湯にさっと入れてから千切りにします。卵は塩をひとつまみ入れて溶いておきます。

②フライパンにごま油を入れて中火で卵を入れ、半熟になったときにご飯を入れてご飯をほぐすように炒めます。

③Aを加えてさらに炒めて塩こしょうで味を整えて、水分を飛ばすイメージで炒めていきましょう。

④お皿にチャーハンをのせ、鮭フレークやいくら、絹さやをのせて彩りよく飾れば完成です。

塩気はいくらやサーモンにあるので、それほど塩は必要ありません。お好みでワサビ醤油でいただいても美味しいですよ。

鶏肉の魯肉飯風 とろ〜り温玉のせ

ルーローハン(魯肉飯)は子供にも大人気です。野菜もたくさん入っているので栄養も満点!

材料

鶏もも肉…200g

なす…1本

ズッキーニ…1/2本

しいたけ…3枚

みつば…適量

生姜…ひとかけ

温泉卵…2つ

ごはん…2杯分(350gほど)

A 酒…大さじ2

A オイスターソース…大さじ2

A 砂糖…各小さじ1

レシピ

①鶏肉を食べやすい大きさに切り、塩で下味をつけ、ズッキーニとなす、しいたけは1cm角に切りましょう。

②フライパンに油を引いて、鶏肉を炒め色が変わったら野菜を入れて炒めます。

③野菜がしんなりしてきたら、Aを入れて煮詰めて完成です。

仕上げに温泉卵と三つ葉をのせてトロッといただきましょう。

ごろごろ骨付きカルビでチャーハン

バーベキューで骨付きカルビが余った時に、チャーハンにしてみましょう。

タレとよく絡んで美味しく、子供が大好きな人気レシピですよ!

甘酢的焼きチキン丼

鶏皮を下にしてパリッとさせ、醤油、みりん、酒、砂糖を加えて煮込むだけの簡単人気レシピです。

残りご飯の上にのせて美味しくいただきましょう。

たっぷりトマトのハッシュドポーク

トマトたっぷりでゴロゴロとしたお肉が入っているので、子供も大喜びする人気レシピです。

材料

トマト缶…2缶

豚肉…250g(スペアリブ使用)

玉ねぎ…1個

ヤングコーン…4本

にんにく…1かけ

オリーブオイル…適量

塩…適量

クミンシード…小さじ1/2

シナモンパウダー…小さじ1/2

ローリエ…1枚

白ワイン…大さじ1

A 醤油…大さじ1

A オイスターソース…大さじ1

A ウスターソース…小さじ1

A ケチャップ…小さじ1

A 砂糖…小さじ1

A ブラックペッパー…適量

レシピ

①玉ねぎは皮をむいてスライスし、豚肉は食べやすい大きさにして塩を少し振って下味をつけます。にんにくは包丁の腹で潰しておきましょう。

②フライパンにオリーブオイルを引いてにんにくを中火で炒め、香りが立ったら玉ねぎを入れて飴色になるまで炒めます。

③お肉を加えてクミンシードとシナモンパウダーを入れ、トマト缶、ローリエとAを入れて10分ほど煮込めば完成です。

お好みで生クリームを上からかけてもクリーミーになるので美味しいですよ。

おにぎらず

おにぎらずの具材に焼きそばや目玉焼きを入れることで、子供が大好きなレシピとなります。

焼きそばが余った時などに作ってみましょう。

きんぴらごぼうの混ぜご飯

残りご飯をレンジでチンして、ゴボウや根菜類をたくさん入れて栄養満点の混ぜご飯を作ってみましょう。

甘辛く煮た干ししいたけを入れても美味しくなりますよ。

スパムの豚さんおにぎり

スパムは子供が大好きなものですよね。

お弁当に豚さんおにぎりを入れると喜ばれます。スパムは軽く炒めておきましょう。

残りご飯も美味しいレシピで上手に消費しよう♪

残りご飯で作れる絶品レシピをご紹介しました。

残りご飯を炒めたり丼などにすることで、アレンジも広がりたくさんのレシピが出来上がります。

冷やご飯の方が良い時もあるので、ご飯を一度にたくさん炊いて、残りご飯を使って美味しい料理を作っていきましょう。

作ったご飯は冷凍も可能なので、お弁当や少しさみしい食卓に並べてみてはいかがでしょうか。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理