1. トップ
  2. ダイエット
  3. 3日で1.3kg減を叶えた話題のダイエット法、1日30秒でOKの簡単“お腹凹ませ”習慣など今週注目の話題

3日で1.3kg減を叶えた話題のダイエット法、1日30秒でOKの簡単“お腹凹ませ”習慣など今週注目の話題

  • 2019.4.14
  • 56491 views

今週(2019.4.7~2019.4.13)お届けした話題の中から特に反響の大きかった話題を紹介☆ キレイ痩せの参考にしたい『3日で1.3kg減を叶えた話題のダイエット法』、スタイルアップにお役立ち『1日30秒簡単“お腹凹ませ”習慣』など、週末のひとときまとめてチェックしておきましょう。

▶︎3ヶ月で20kg減。グラマラスな人気セレブを支える【無理のないダイエットルール】5つ

3日で1.3kg減の事例も。見た目印象が変わると話題のダイエット法

多少のガマンをすることになっても「短期間で効率良くダイエットしたい」と考える方は少なくないと思います。その思いは世界共通のようで、現在アメリカでは“10dayチャレンジ”と呼ばれるダイエット法が流行の兆しを見せています。

3日で1.3kg減を叶えた話題のダイエット法、1日30秒でOKの簡単“お腹凹ませ”習慣など今週注目の話題

「開始からわずか3日で1.3kg減量できた」というインスタグラマーの事例が話題になったり、美ボディを誇るジェニファー・ロペスが採用したりなど、ますます注目高まるこのダイエット法に迫ってみましょう。

この“10dayチャレンジ”は「炭水化物、糖分を一切摂取しない」という食事ダイエット。炭水化物、糖分を含む食事はNGということで、

でんぷん質を含む野菜、乳製品、フルーツ&穀物、甘味料、炭酸飲料&アルコール、糖分の入った甘味料、焼き菓子、パン、チョコなどのお菓子

は一切摂らずに、

デンプン質を含まない野菜、加糖されていないお茶、炭酸水、スパイス&シーズニング、ナッツ&シード類、肉類、卵、シーフード、アボカド

などを摂取するのみという少々厳しい内容になります。

ダイエットと言うと「何kg落ちた」という“減量”の効果を重視してしまいがちですが、このダイエット法を実践したジェニファーによれば「何と言っても体のボリュームが小さくなったことで気分も良くなった」と“見た目印象の変化”に感動したことを明かしています。また、ダイエットを振り返って「これまではかなり糖分を摂っていたことを感じた」と自身の食生活についても改善点を見つけられたそうです。

もともと引き締まったボディの持ち主として知られるジェニファーでもダイエット効果を感じたダイエット法ですが、厳しい食事管理が伴うダイエットため、体調に不安を感じたらすぐにストップするなど無理のない範囲で実践することがポイント。ただ闇雲に10日間チャレンジするのではなく、まずは日々の食生活を見直すための材料として少し試してみる程度からトライしてみてはいかがですか?

1日30秒の実践でOK。お腹の凹ませに効く簡単習慣

気づくといつの間にかお腹がぽっこりしていた経験は誰しもありますが、歓迎会や合コンなど外食の機会も増えるこの季節こそ無理なくできる簡単エクササイズを習慣にしてほっそりとした印象のウエストをキープしていきたいもの。そこで習慣に取り入れたいのが1日30秒の実践でOKの腹筋を強化する簡単エクササイズ【ダブルニーアップ】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

(1)仰向けの姿勢になって両膝を軽く曲げ、両腕を体側に置いて手のひらを下につく

3日で1.3kg減を叶えた話題のダイエット法、1日30秒でOKの簡単“お腹凹ませ”習慣など今週注目の話題

(2)両膝を曲げたまま腰を浮かして胸に近づけていき、胸に近づけた状態を2秒キープして元の姿勢に戻す

3日で1.3kg減を叶えた話題のダイエット法、1日30秒でOKの簡単“お腹凹ませ”習慣など今週注目の話題

この動きを10回を目標に繰り返します。なお、実践時に注意すべきポイントは「両膝をピタッと胸につけてキープしない」こと。両脚の重さを負荷にして行うエクササイズなので、脚は浮かせた状態で最も腹筋や体幹に効くポイントを見つけて、そのポイントで体勢をキープするように心がけてくださいね。<エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年)>

元記事を読む