1. トップ
  2. お仕事
  3. 30代女性が「経済的にリッチになる」転職以外の方法とは?

30代女性が「経済的にリッチになる」転職以外の方法とは?

  • 2019.4.10
  • 6974 views

日本企業は、まだまだ年功序列が色濃く残っている企業が多く、いくら成果を出したとしても、急激に年収が上がることはありません。そうなると、収入アップの手段として最初に「転職」が思い浮かびます。ただし、転職には時間と労力がかかりますし、たとえ収入が増えたとしても転職後の働き方や仕事内容が以前よりもいいという保証はないため、気軽に転職できないと考える人も多いでしょう。

今回は、「経済的に豊かになりたい。でも今すぐに転職する勇気はない」という30代女性向けに、経済的に豊かになるための「すぐに転職する」以外の選択肢について解説していきます。

30代女性が「経済的にリッチになる」転職以外の方法1. 物価が安いエリアに引っ越す

経済的豊かさを感じるための方法のひとつに、物価が安いエリアに引っ越す、という方法が挙げられます。現在同年代女性の平均程度の給与を得ている場合、都心では豊かさを目一杯感じる生活をするのは難しいでしょう。ですが、同じ収入を得たまま、家賃や物価が安いエリア(タイなどの海外や、家賃が格安の田舎など)に引っ越すことができれば、「豊かさ感覚」は大幅に向上します。この方法は、「場所を選ばずに働ける」人しか使えませんから、「自分は普通の事務職だから無理」と思われる方もいるかもしれません。ですが、現在30代なら、数年間「場所を選ばずに働ける技術」(プログラミングなど)を身につけ、数年後に生き方を変える、というのは十分に現実的な選択肢です。

30代女性が「経済的にリッチになる」転職以外の方法2. 仕事をいくつかもつ

30代女性が「経済的にリッチになる」転職以外の方法3. 投資を勉強する

貯金がある程度あり、無くなっても生活に困らない範囲のお金を投資に回せる余力がある方は、投資の勉強を始めて、少額から運用を始めてみましょう。投資の勉強を始めることで、世の中の動きに詳しくなるなど、副次的なメリットも期待できます。

30代女性が「経済的にリッチになる」転職以外の方法4. 婚活する

さいごに。経済力を向上させるための唯一の方法は、学ぶこと

今回は、30代女性が経済力を向上させるための選択肢をいくつかご紹介しました。

豊かな生活を送りたいなら、「学ぶ」ことが必須です。自分にはどういったことが向いているのか、どういった選択肢があるのか、どうしたら現状を変えられるのかを、主体的に学んでいくことで、経済的な不安を払拭することができるでしょう。

元記事を読む