1. トップ
  2. 恋愛
  3. 振られた後に!失恋から3日間で前向きになる気持ちのリセット方法

振られた後に!失恋から3日間で前向きになる気持ちのリセット方法

  • 2019.4.10
  • 5585 views

告白して振られた直後に前向きになることは難しいかもしれません。

しかし、いつまでも落ち込んでいては幸せはやってきません。ネガティブ思考を続けているよりも失恋をバネに新しい恋や仕事、やりたいことに目を向けたほうが充実した日々を過ごすことができるでしょう。

失恋して3日で前向きになれる気持ちのリセット方法をご紹介します。

1日目. 勇気を出して告白した自分を褒める

告白は非常に勇気がいるものです。勇気を出した自分の行動を褒めましょう。

告白経験の有無は年代にもよりますがおおよそ半々くらいです。つまり半数は告白をしたことがありません。

自分から告白できない人からみれば、「告白する」ことはとても凄い行為です。

告白できる人は「現状を打開しよう」とする行動力があります。

一方、付き合いたいと思っていても告白できない人は「今のままでもいい」という気持ちを少なからず持っています。

自分からチャンスに飛び込める人ほど幸せを掴む確率が高く、受け身の人には「妥協」が多いのも事実です。

今回の告白の結果が成功ではなくても、「失敗は成功の元」ということわざがあるように、行動し続けていれば必ずチャンスを掴むことができます。

「告白をした」自分を認めてあげることによって気持ちがリセットされ、前向きに考えられるようになります。

2日目. 人生経験が増えたと考える

失恋を「人生経験」のひとつと考えるようにしましょう。

失恋はあえてするものではありませんが、「心の痛みを知る」という経験値が増えます。失恋経験は、辛い気持ちを経験したことで相手や人の気持ちや痛みを考えれる優しさを持てるようになり、今後の人間関係に活かすことができます。

失恋直後は何をしても悲しくて辛くて、食事も睡眠も取れないかもしれませんが、時間が経ち後々振り返ってみたときに良い経験をしたと思えるときが必ずやってきます。

3日目. 失恋をバネに新たな恋に向かう

失恋をバネに新たな恋に向かうと立ち直りが早くなります。

一念発起して「もっと良い男性と付き合う!」と積極的に出会いの場に向かいましょう。

失恋後は異性に対する「こだわり」や「考え方」も変わるものです。この変化は次の恋を成功させる秘訣になります。

また、婚活市場にいる魅力的な男性は他の女性にどんどん奪われていくのが現状です。さらに言うと結婚や出産のタイムリミットを考えると、落ち込んで足踏みしている時間は勿体なく、次へ進んだほうがチャンスを掴みやすいでしょう。

失恋のショックから完全に立ち直る必要はありません。行動をしながら気持ちを癒やしていきましょう。

まとめ

失恋の気持ちをリセットするためには、以下の3つがポイントとなります。

・告白した自分を認めてあげること

・人生経験として後々プラスになること

・次の恋に向けて行動すること

誰でも「ご縁がある人」に出会うことができます。そのためにも失恋をリセットして、新たな幸せをつかみにいきましょう。

元記事で読む