1. トップ
  2. ファッション
  3. この春欲しいのは、ふわりと広がるバルーンな服。

この春欲しいのは、ふわりと広がるバルーンな服。

  • 2019.4.9
  • 485 views

ふわふわと軽やかに空気をはらみ、その揺らめく姿に心を奪われるバルーンシルエット。ピンクやグリーン、花柄からドットまで、春の訪れが待ち遠しくなるような麗らかな一枚に出合いたい。

構築的なシルエットをリアルに落とし込んだヴァレンティノの春夏コレクション。手首までふわりと覆うバルーンスリーブは、ピンク色が纏うフェミニニティに拍車をかける。 

パフスリーブとAラインのシルエットがプリンセスライクな一着。フレッシュなキウイグリーンで周囲の目線をひとり占め。ドレス¥68,040/サヤカ デイヴィス(ショールーム セッション)

春夏スタイルの定番、ホワイトシャツ×デニムにニューフェイスを追加するなら、シルエットで差をつけるバルーンをチョイス。ブラウス¥37,800/リー マシュー(トゥモローランド)

小花が刺繍されたシフォン素材のドレスは、大胆にデコルテを見せるスクエアネックで艶っぽさを演出。バスケットを手にお花畑までいかが?ドレス¥164,160/セシリエ バンセン(ユナイテッドアローズ 原宿本店)

何層ものレイヤードで誇張されたラッフルは、ラブリーなフューシャピンクで真っ向勝負。これ一枚でとびきりのドレスアップに。トップ(一部デザイン変更あり)¥131,760(予定価格)/マーク ジェイコブス(マーク ジェイコブス カスタマーセンター)

気品ある胸元のタイと、カッティングされたドット柄スリーブのドッキングでコンテンポラリーな印象。ドレス¥208,440/ジェイ タブリュー アンダーソン(エドストローム オフィス)

シンプルな原色の赤×青の配色は、どこか懐かしいおもちゃのようなポップさ。ホワイトシャツと合わせればトリコロールにも。スカート¥158,760/マルニ(マルニジャパン)

元記事で読む