1. トップ
  2. グルメ
  3. 大阪・福島のスペインバル『BANDA』で、気の置けない友人と美味しく陽気な時間を過ごす

大阪・福島のスペインバル『BANDA』で、気の置けない友人と美味しく陽気な時間を過ごす

  • 2019.4.9
  • 1384 views

大阪・福島のスペインバル『BANDA(バンダ)』をご紹介。スペインの街角にあるバルのようなお店の本格的なスペイン料理に心躍る♪


今回、取材に伺ったのは、JR「福島駅」より徒歩3分ほどにあるスペインバル『BANDA』。

福島界隈はコスパ良しの飲食店が高架下や路地裏などに密集し、しのぎを削るエリア。こちらのお店は細い道を一本入った辺りにあり、隠れ家のような佇まいです。

スペインの日常を福島の路地裏に再現

福島BANDAの外観
PrettyOnline|ヨーロッパの雰囲気を醸した外観

訪れるお客さんとスタッフ、またお客さん同士が和気あいあいと集える場所を目指し、スペイン語で「集合体」や「結束」などを意味する『BANDA』と名付けられたそうです。

スペインの1つ星ホテルで修業を積んだ日本人オーナーと、カタルーニャ地方で腕を振るっていたバスク人のシェフが創り出す空間、料理は本場さながらのクオリティ!

入口のスペイン国旗に誘われて店内に足を踏み入れると、スペインの街角にあるバルのような活気のある空間が広がります。
気さくなスタッフが笑顔で迎えてくれますよ。

福島BANDAのカウンター席
PrettyOnline|コミュニケーションが生まれやすいカウンター
福島BANDAの窓際の席
PrettyOnline|入口すぐにある窓際の席
福島BANDAのテーブル席
PrettyOnline|カウンター向かいには奥まったテーブル席が
オープンキッチン
PrettyOnline|テーブル席から活気のあるキッチンを眺める

さらに店内のロフトには4人掛けテーブルが2つあるので、グループでの飲み会や女子会にも利用しやすそうです。

常連さんやおひとり様ですぐに埋まっていく人気のカウンター席、窓際の解放感のある席や奥まったテーブル席、気候が穏やかな日は外の席など、それぞれ特徴もあるのでその日の気分によって使い分けたいですね。

スペイン・バレンシア地方のソウルフード「パエリア」は必食

BANDAのパエリア「ボガバンテ」
PrettyOnline|「ボガバンテ」(1,800円/2人前)はアイオリソースと一緒に

スペイン料理といえば、まずイメージするのがパエリアではないでしょうか。『BANDA』の人気はこちらの「ボガバンテ」(1,800円/2人前)です。

オマール海老がゴロッと入ったパエリアは、海老から取った濃厚ダシ入りスープで炊き上げた海の旨みを味わえる一品です。
アルデンテの大粒なお米とオマール海老の旨み、絶妙な塩分が効いたパエリアに、ついアルコールが進んでしまいそう!

オマール海老を殻ごとあしらったBANDAのパエリア
PrettyOnline|オマール海老を殻ごとあしらった一皿
オマール海老が殻ごとはいったBANDAのパエリア
PrettyOnline|ジュワッと染みる海老のダシとご飯を絡めて

パエリアは2人前から注文でき、
◆定番の魚介パエリア「アロス バンダ」(1,200円/2人前)
◆イカ墨のパエリア「ネグロ」(1,600円/2人前)
◆肉好きには「チョリソと卵」(1,600円/2人前)
などもあります。

スペイン・バレンシア地方のソウルフードであり、テーブルを華やかに見せてくれる主役級の一品です!

現地風スペインバルでアテにぴったりなタパスを

BANDAのエビのアヒージョ
PrettyOnline|「エビのアヒージョ」(480円)

日本でも定番になりつつあるアヒージョも、もちろんメニューに並びます。

「エビのアヒージョ」(480円)はオイルがグツグツした熱々の状態で提供されて一気に気分も上がります♪
「自家製パン」(240円/1カゴ)に浸して、ハフハフしながらどうぞ。

『BANDA』では「エビのアヒージョ」にはめずらしく有頭エビを3尾も使っています。頭部分は殻ごとザクザク食感を楽しみ、味噌の旨みをすすって味わい尽くしましょう!

BANDAのハモンセラーノ
PrettyOnline|「ハモンセラーノ」(450円)

カウンターには存在感のある「ハモンセラーノ」(450円)が。

ハモンはスペイン産の熟成ハム。スペインの家庭ではよく見かける、迫力満点の脚付きハモンは薄くスライスするのに技術がいるそうです。

美しくスライスされ、脂身と塩分が絶妙に相まったハモンは言わずもがな、ワインの美味しさを引き立てるおつまみに。

ほかにも抑えておきたい本場の味は、こちら!

「定番スペイン番オムレツ」(280円)
厚みのある卵の中にホクホクのじゃがいもがぎっしり詰まった、スペインの家庭の味。

「名物 生ハムのクリームコロッケ」(280円/2個)
優しい風味のホワイトソースに生ハムの塩味が効いた、人気の一皿です。

「今日の畑サラダ」(600円)
近郊の農家より届いたばかりという野菜たっぷりのサラダ。2種のドレッシングで。

自家製サングリアやワインもあります

BANDA自家製サングリア
PrettyOnline|「自家製サングリア」(480円)

スペインバルと聞いて期待してしまうのが、サングリア!
華やかでフルーティー、特にお酒があまり強くない女性でも飲みやすいのが嬉しいですよね。

リンゴやオレンジがざくざくカットされたものを赤ワインに漬けた「自家製サングリア」(480円)は、シナモンの風味が香りフルーティーだけれど、口当たりは比較的ドライなのでご飯とも合う味に仕上がっています。

ワインは季節ごとにスペインの生産者から仕入れをしており、新しいものがメニューに加わるので色々と試してみたいですね。

また「パエリアには"ロゼ"推し」など、メニューにも詳しくおすすめが書かれていますが、迷ったらとにかく陽気なスタッフに声を掛けてみるのが『BANDA』流!

実はメニューにはない隠しワインもあるのだそう、聞かない手はありませんよ。

コースもあり、女子会利用にも♪

なんと「子豚、子羊丸焼きコース」(6,000円/8名~、※税込)もあり、特に子豚がおすすめだとか。
なかなか見かけることのない子豚の丸焼きは、パーティーの主役にももってこいです!

ほかにも定番から看板メニューまで、抑えておきたい料理がぎゅっと詰め込まれたコース内容です。

内容は、
◆自家製ハム盛り合わせ
◆タパスの盛り合わせ
◆畑のサラダ
◆アヒージョ
◆自家製パン
◆大皿パエリア
◆丸焼き
◆デザート

2時間の飲み放題付きなので、満足度の高さもバッチリ!

ほかにも『BANDA』ならではの個性的なコースメニューが揃います。
女子会や歓送迎会、特別な日使いにもぜひ候補に入れておきたいお店です。

最後に

人との繋がりや交流を大切にする『BANDA』では、不定期でイベントも開催されています。

スペインファンから観光や留学で訪れたことのある人向けに、会話はスペイン語オンリーの国際的なイベントなども実施しているのだとか!

ハモンをアテにワインを傾けながら、スペイン語を口にするなんて、まるで現地気分ですね。

仲良しの友人とはもちろん、ひとりで訪れてもいつの間にか温かい人との交流が生まれている、そんな自然体で過ごせるスペインバルです。

●異国グルメやトレンドに興味のある方
●ラテンの世界が好きな方
●陽気にお酒を楽しみたい方

そんなあなたはぜひ足を運んでみてください!

※本記事内の価格は全て税別です

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

オリジナルサイトで読む