1. トップ
  2. レシピ
  3. 本当に使える、簡単「作り置きレシピ」5選 時短もできて便利!

本当に使える、簡単「作り置きレシピ」5選 時短もできて便利!

  • 2019.4.7
  • 30579 views

新年度に入り、多忙な毎日を送っている人もいるでしょう。そんなときに大活躍してくれるのが、アレンジしても、そのまま食べても美味しい作り置きレシピです。

今回は本当に使える作り置きレシピを5つご紹介。どのレシピもシンプルな調理法で時間が経ってから食べても、満足できる味を堪能できます。

■焼くだけで完成! 冷凍で作り置き「豚のショウガ焼き」



時間のないときの夜ご飯やお弁当に使えるのが、こちらのレシピ。タレに漬けておけば、いつでも(冷凍庫で2~3週間保存可能)焼いて食べられる豚のショウガ焼きです。

作り方は、密封ができる保存袋に合わせダレの材料を合わせ、豚肉を入れてもみ込みます。袋の中で4等分に分けて冷凍しておきましょう。このレシピが食べたくなったら、サラダ油を熱したフライパンに、解凍した豚肉を両面色よく焼くだけでオッケー。夜ご飯やお弁当のおかずとして最適です。解凍する際は食べる前日の夜に、冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍しておくと◎。

■万能に使えてダイエットにも最適な作り置きサラダチキン



人気のサラダチキンを自宅で作ってみませんか? サラダや和え物だけではなく、シーチキンの代わりに巻き寿司に入れても美味しくいただけますよ。もちろん、お酒のおつまみやおかずとして、ポン酢やドレッシングをかけて食べても大丈夫です。また、たんぱく質をヘルシーな鶏むね肉から摂取できるので、ダイエット中に食べるのもオススメ。

このレシピを上手に作るコツは、電子レンジで約4分加熱した後、ラップをしたまま余熱でさらに10分置くこと。余熱で火を通すことで、しっとりとした食感になります。ぜひお試しあれ!

■レモンの酸味でサッパリした味、作り置きネギのマリネ



ネギのマリネが自宅にあると、料理のレパートリーが広がります。作っておいて損はないレシピです。パスタやサンドイッチに入れたり、おつまみとしても活躍してくれます。レモンの酸味でさっぱりとしていて、食べやすく、アレンジしやすいのも魅力です。

ネギの旨味を引き出すには、焼きながら塩を振ることがポイント。そうすれば、グンと旨味が増し、一度食べ始めると止まらない一品に! ネギの束を買った際、作ってみるといいかもしれませんね。いつでも使える便利な作り置きレシピになりますよ。冷蔵保存で4~5日間は持ちます。

■油を使わずに作る、ヘルシーな作り置きしらたきのタラコ炒め



お弁当の副菜にも最適なのが、こちらのレシピ。油を使わずに作るヘルシーなしらたきのタラコ炒めです。油を使用しないだけで、かなりのカロリーダウンも期待できます。

作り方は簡単で、しらたきを熱湯でサッとゆでてザルに上げ、食べやすい長さに切ります。タラコは薄皮を除き、中を包丁でしごき出しましょう。そして、フッ素樹脂加工のフライパンにしらたきを入れ、しらたきの水気を飛ばすよう中火で炒めます。水気が飛んだらタラコと酒も加え、タラコの色が変わるまで炒めれば完成です。そのままご飯にのせて食べても美味しいですよ。

■お箸が止まらない美味しさ、塩サバのネギダレ



お魚料理も作り置きすることができます。こちらのレシピなら、青魚を摂取できてダイエットや健康の味方になってくれそうです。いつもサバは焼くだけという方も、チャレンジしてみるといいかもしれません。新しいサバの美味しさを発見できる可能性大です。

サバを柔らかく仕上げるコツは、電子レンジで約3分加熱した後、ラップをしたまま、余熱で3分置いておくこと。そうすれば、柔らかいホロホロとしたサバを堪能できますよ。また、サバを切る際に、皮に切り込みを入れると味がしみ込みやすくなります。箸が止まらない美味しい一品です。

疲れていたり、忙しかったりすると「何も作りたくない」と思ってしまうことってありますよね。そのようなときのためにも、日頃から作り置きレシピを冷蔵庫にストックしておくと便利です。今回ご紹介したレシピはどれも短時間で作ることができるので、ぜひお試しください。

(木下あやみ)

元記事で読む