1. トップ
  2. ダイエット
  3. 10kg減に導いたデトックス重視のダイエット法、バストラインを整える簡単“育乳”習慣など今週注目の話題

10kg減に導いたデトックス重視のダイエット法、バストラインを整える簡単“育乳”習慣など今週注目の話題

  • 2019.4.7
  • 25564 views

今週(2019.3.31~2019.4.6)お届けした話題の中から特に反響の大きかった話題を紹介☆ キレイ痩せの参考にしたい『10kg減に導いたデトックス重視のダイエット法』、スタイルアップにお役立ち『バストラインを整える簡単“育乳”習慣』など、週末のひとときまとめてチェックしておきましょう。

▶︎61kgから44kgに減量成功。太りやすい体質でも【キレイ痩せ】を叶えるダイエットの極意

デトックス重視で10kg減量。キレイ痩せを叶えたダイエット術

新年度がスタートして「今年こそ新しい自分に!」とダイエット中という方は少なくないと思います。しかしながらダイエットは目標を達成することはもちろん、ダイエット後もきちんと体型キープしていくためにも“健康的に痩せること”に重きを置いていきたいところ。

デトックス重視のダイエット術でキレイを底上げ
デトックス重視のダイエット術でキレイを底上げ

そこで参考にしたいのが、女子人気も高い韓国のガールズグループRed Velvet(レッド・ベルベット)のメンバーのウェンディが実践した【デトックス重視】のダイエット術です。

ダイエットする前のウェンディは顔に肉がつきやすいタイプなのか「丸顔が可愛らしい」といった印象でしたが、ダイエット後は一気に大人っぽい雰囲気に。実際「何kg痩せたか?」は公表されていませんが、デビュー前の写真と比較すると約10kgは痩せたのではないかという雰囲気。そんな彼女がまず取り組んだのは、キャベツ、玉ねぎ、セロリ、ピーマンといった野菜を、ホールトマト缶とコンソメで煮込み、カレー粉やコショウで味付けしたスープを1週間食べ続けるというシンプルな方法でした。この1週間はこのスープに加えて、時には卵や赤身肉や鶏の胸肉といったタンパク質も食べてもOK。ただし、小麦粉や砂糖を含む食品、水・お茶・無脂肪牛乳以外の飲み物はNGというストイックな一面もある方法でした。1週間このスープだけだと栄養面での偏りも生じやすいので、真似するときは1日1食をこのスープ中心に献立を組み立てるなど、工夫して取り入れるようにしましょう。

また、ウェンディは韓国の芸能界で流行した朝と夜の食事を1日1.5Lのレモン水に置き換えることで身体の毒素を排出してむくみを解消する「レモンデトックス」を軽めにアレンジして実践。普段の飲み物をレモン水に置き換えたのです。なお、レモン水は「レモン果汁:水= 1:4」が基本となりますが、レモンの酸味が空っぽの胃腸を刺激してしまうこともあるので、特に起床時にレモン水を飲むのは避けるようにした方が賢明です。

魅せるバストラインに整える簡単習慣

春を感じる陽気が続き、装いも軽やかになってきましたが、そろそろ本格的な肌見せシーズンに向けた準備もスタートしたいところ。特にバストラインのケアや半袖やノースリーブでお目立ちする二の腕の引き締めは欠かせないポイントです。そこで習慣に取り入れたいのが、壁を使って腕立て運動をするだけでバストアップ効果と二の腕の引き締め効果を一挙に得られる簡単エクササイズ【壁プッシュアップ】です。

(1)壁に両手をついて腕を水平に伸ばして直立し、そのまま半歩後ろに下がる

10kg減に導いたデトックス重視のダイエット法、バストラインを整える簡単“育乳”習慣など今週注目の話題

▲両手はお腹の位置にくるようにします

(2)壁を押すように両ひじをゆっくりと曲げ伸ばしする

10kg減に導いたデトックス重視のダイエット法、バストラインを整える簡単“育乳”習慣など今週注目の話題

1日あたり「1セット10回を1〜2セット」の実践がオススメです。なお、肘を曲げ伸ばしする際に「力んで肩甲骨を上がった状態にならないこと」に気をつけて実践しましょう。<エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年)>

元記事を読む