1. トップ
  2. ファッション
  3. 【Repetto】宮田聡子×樋口かほり そろそろ知っておきたい オトナの名品《No.09 Repettoのバレリーナシューズ》

【Repetto】宮田聡子×樋口かほり そろそろ知っておきたい オトナの名品《No.09 Repettoのバレリーナシューズ》

  • 2019.4.4
  • 2477 views

そろそろ知っておきたい。「大人の名品」

これから一緒に時間を重ねていきたい、オトナの名品を紹介するこの連載。今回お届けするのは、女性の可愛らしさをさりげなく引き立ててくれるレペットのバレリーナシューズ。色違いで揃えたくなっちゃうかも♡

 (435120)

No.09 ◆ Repettoのバレリーナシューズ

[宮田聡子]ミドルヒールタイプの「カミーユ」は、さりげなく〝脚長〞に見せられるのも魅力。靴¥37000/レペット(ルック ブティック事業部) ブラウス¥14000/エムエルエム レーベル(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム) スカート¥22000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) その他/スタイリスト私物

・・・

重いコートを脱いで、一気に身も心も軽くなる春! そんな時季にこそオススメなのが、聡子が「2 足目も検討している」というレペットのバレエシューズです。レペットは、1947年にローズ・レペットが小さなアトリエでダンスシューズをデザインしたことから始まったフランスのラグジュアリー ダンスブランド。1956年にはフランス人女優のブリジット・バルドーのリクエストでフラットバレエ靴である〝サンドリオン〞が生まれ、映画『素直な悪女』で着用して大人気商品となり
ました。レペットが生み出すデザイン性の高いアイテムは次第に注目を浴び、ファッションとしての靴やバッグ、小物など幅広く展開。特に、バレエシューズの技術を応用したタウン用バレリーナシューズは、履き心地と女性らしさを引き立てるデザインでセレブリティからも絶大な支持を獲得し、レペットは世界的に有名なブランドとしての地位を確立しています。
今回は、聡子とスタイリスト樋口かほりさんがこの春注目しているミドルヒールのバレリーナシューズ「カミーユ」をお届け!

 (435665)
一歩一歩の足取りを 品よく見せてくれる お守り的シューズ♥

Satoko's 今月のリアル買い名品

聡子が今月本当に買った名品をちょっとだけご紹介!

◆さらっと1枚でおしゃれなTOGAのワンピース
 (435129)

「とてもシンプルなのに、裾についている緑の紐が効いていてコーデのポイントに! さらっと一枚で着るだけでおしゃれになるので気に入っています」

・・・

今回は、「レペット」のバレリーナシューズをフィーチャーしました。

春先になると、毎年気になるバレリーナシューズ。ちょっとヒールのある “カミーユ”なら子供っぽくならず、カジュアルコーデを楽しめそう♡ コーデの主役にもなるバレリーナシューズは、ちょっと品のあるものを選ぶのが正解!

次回も聡子目線で一歩大人な名品をご紹介。お楽しみに!

撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/樋口かほり(kind) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/宮田聡子(with本誌専属) 取材・文/佐藤美穂

元記事を読む