1. トップ
  2. スキンケア
  3. プチっ!ペタっ…プリっ!!密着ラップ美容

プチっ!ペタっ…プリっ!!密着ラップ美容

  • 2019.4.1
  • 1692 views

くちびるをはじめ、体のパーツの乾燥やごわつきをしっとりなめらかに導くラップパック。

どの家庭にもある、おなじみの日用品のラップを使って 数分だけのしっとりケアしませんか?

プチっ!ペタっ…プリっ!!密着ラップ美容

密着ラップ美容
出典:GODMake.

どんなにクリームやオイル、バームで保湿しても、いつの間にやらもうカサカサ…とびっくりすることもありますよね。

厳しい寒さ・乾燥に悩む冬が終わっても、春もまだまだ乾燥が気になる。花粉など飛散物によって肌がごわついてしまうことも。

乾燥やごわつきに悩んだ時に、保湿ケアをしっかりサポートしてくれる「ラップパック」。きっと10代の頃にやってたという人も多いはず。

リップだけでなく、ひじやひざ、かかと、すねなどの細かいパーツにも使えますよ!

ラップパックをする時の注意点!

ラップパックをする時の注意点
出典:GODMake.

筆者はくちびるが乾燥しやすく、学生時代からラップパックを高い頻度でやっていましたが、肌が敏感になって疾患がでやすい時は、ラップパックは避けたほうがいいと思いました。

保湿・水分量を閉じ込める働きをするラップですが、長時間放置しておくと身体からでる汗、くちびるから漏れる息などが水滴に代わり、肌に貼ったラップの中が多湿状態になり、肌の水分量と皮脂量のバランスが崩れてしまうことがあるからです。

「くちびるの縁が痒くなってしまった…」

「皮がすごくめくれるようになった…」

ということもあったので、肌が超敏感・アトピー体質・肌疾患がある状態などの場合はおすすめできません。

ぜひ、その時は信頼のおける皮膚科に行って最適なお薬をいただいて、最善のケアをしてくださいね!

お肌の状態が健康であるときに、数分の短時間でラップパックをしましょう。

定番!くちびるラップパック

くちびるラップパック
出典:GODMake.

【超定番のくちびるラップパック】

  1. すっぴん状態の唇にワセリンなどの保湿剤をややたっぷりめに塗布
  2. くちびるのサイズに切ったラップをのせる
  3. 5~10分放置
  4. ラップを外し、クリームを指で馴染ませる

とっても簡単なスタンダードな使い方です!

保湿剤(リップバームなど)
出典:GODMake.

ほかにも、

  • はちみつを塗布してラップパックをする
  • ラップパック中にホットタオルを口元にあてて浸透力を上げる

という方法もあります。

はちみつには、殺菌や炎症を抑える力があり、荒れた肌を回復に導いたり、高い保湿効果があるので乾燥対策にも◎

ただ、パック後は舐めたりせずに濡らしたコットンなどでしっかりオフし、保湿剤(リップバームなど)を塗ってくださいね。

つやつやふんわり かかともラップパック

定期的な乾燥ケアを怠ると、カサカサどころか…ガサガサになってしまうかかと!

角質が分厚くなりすぎたり、乾燥でかさついてしまいがちなかかとも、ラップでつやつやふっくら綺麗な足元にしちゃいましょう。

【かかとのラップパック】

  1. お風呂や足湯に足を浸からせ、角質をふやかす
  2. タオルなどで水気をふき取り、化粧水やワセリンを丁寧に塗り込む
  3. 5分ほどラップをしたまま放置
  4. ラップを外し、よくなじませ保湿クリームを上から重ねる

保湿した後は、肌当たりのいいふんわりもこもこタイプの靴下をはいて、さらに保湿しても。

意外と乾燥し、乾燥したままにするとカチコチ・ガサガサになってしまうかかと。春先から素足になる機会もでてくるので、今の時期からこまめにしてあげると良いですよ。

半袖・素足でいける?ひじ・ひざ・すねケアも

保温効果のあるインナーに、長袖のもこもこニットや楽ちんスウェットが定番になると、ボディのケアはお休みしがちに…。

暖かくなり、5分丈や半袖のお洋服を着た時にでる肘。久々に丈の短いボトムスを履いたときにあらわれる膝やすね。乾燥していたりくすんでいることもあります…!

特にすねは、意外と乾燥して粉吹いていたりすることもあるので、しっかりと保湿してあげてくださいね。

乾燥が気になる細かなパーツケアも…、

  1. 化粧水でしっかり水分チャージ
  2. ボディクリームなどで潤いをキープ
  3. パーツに合わせてカットしたラップを5分ほどのせ放置
  4. ラップを外した後、しっかり肌に馴染ませる

週に2回でも大丈夫!テレビを見ながら、髪を乾かしながらやってみてください。

ちょっとのケアで肌はふっくら

たった数分。家にあるラップをのせるだけで、しっかり保湿ができるお手軽なラップパック。

ちょっとのケアでお肌の感触は変わります。肌みせのシーズンに向けて、取り入れてみてくださいね。

元記事で読む