1. トップ
  2. レシピ
  3. おもてなしにピッタリの華やかパエリアレシピ!いろんな料理にソテーパンを使ってみて♪

おもてなしにピッタリの華やかパエリアレシピ!いろんな料理にソテーパンを使ってみて♪

  • 2019.3.29
  • 1883 views

「ご飯を作るのなら、美味しく楽しく作りたい!」と思っている方にオススメの、キッチン道具の専門店「212 KITCHEN STORE(トゥーワントゥーキッチンストア)」 を運営している株式会社アスプルンド著 『212 KITCHEN STORE BRAND BOOK』(株式会社クロスメディア・パブリッシング 刊)より、ソテーパンを使ったパエリアレシピについてご紹介します。

おもてなしにぴったり華やかパエリア
■おもてなしにぴったり華やかパエリア

<材料(24cm ブレイザー1台分)>
●白米 1.5合
●白ワイン 75cc
●お湯 75cc
●白ワイン 少々
●鶏もも肉 80g
●にんにく 1かけ
●玉ねぎ 1/4個
●パプリカ(赤・黄) 1/2個ずつ
●アスパラ 3本
●あさり 6個
●オリーブ 3個
●クミンパウダー 1ふり
●オリーブオイル 少々
●塩、コショウ 少々
●ローズマリー 適量
●海老 6尾
●ベビーホタテ 6個
●レモン 1個
●水 150cc
●コンソメ 1個
●サフラン ひとつまみ

<作り方>
①鍋にオリーブオイルを入れて温め、鶏肉は一口大に切り、皮目から焼き、軽く外側の色が変わったら取り出す。アスパラ、パプリカは軽く塩茹でをしておく。
②海老は背ワタを取り、塩コショウをしてさっと炒めて取り出しておく。
③同じ鍋にアサリを加え、白ワインを少々振って香りに蒸しにして海老と一緒に取分ける。
④にんにくと玉ねぎをみじん切りにし、鍋にオリーブオイルを入れて温め、にんにくを炒める。香りが出たら玉ねぎ、白米も炒める。
⑤コンソメとサフランをお湯に溶かしたものと、白ワイン、水も加え全体を混ぜる。塩、コショウ、クミンパウダーを加えて調味し、沸騰したら、蓋をして弱火にして10分程炊く。
⑥10分経ったら、炊き具合を確認して②の海老、あさり、アスパラ、パプリカを並べて蓋をして20分蒸らす。
⑦蒸らし終わったら、オリーブ、櫛形に切ったレモン、ローズマリーを飾って出来上がり。

■使ったアイテムはコレ!

<staub ブレイザー ソテーパン 24cm/32,400円(税込)(マジョリカカラー34,560円(税込))>
焼きの工程もできてしまう優れもののストウブ。にんにくの香りだしはもちろん、海老の表面に焼き色をつけたり、自由自在。パーティーにピッタリなおもてなし料理が完成!

staub ブレイザー ソテーパン 24cm/32,400円(税込)
■OTHER RECIPE

<和風の料理にもしっくり馴染みます>

すき焼きに欠かせない焼き葱だってソテーパンがあれば軽に作れてしまいます。すき焼き以外にも水炊き やモツ鍋など、和食の鍋料理ならなんでもマッチします。

すき焼きは特別なごちそう。食卓に出ると嬉しいけれど、そう頻繁に作る料理ではないため専用の鉄鍋を揃えるのは少しためらいがち。浅型のブレイザー ソテーパンならすき焼きだって違和感なくできちゃいます。先にお肉を焼く調理法でも割り下と一緒に煮る方法でも、分厚い鋳鉄製のソテーパンなら自由自在にできるんです。

私たちの健康は、毎日のご飯によって形作られるといっても過言ではありません。いい道具があれば毎日の料理もきっと楽しくなります。世界のどんな料理でも楽しく作って、美味しく食べられる。そんな素敵な我が家のレストランづくりのヒントが本書にはたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

元記事で読む