1. トップ
  2. レシピ
  3. 好き嫌いが多いアリッサが見事完食! 苦手な食べ物を克服させるお弁当作りのコツ【パパン奮闘記 ~娘が嫁にいくまでは~ 第36話】

好き嫌いが多いアリッサが見事完食! 苦手な食べ物を克服させるお弁当作りのコツ【パパン奮闘記 ~娘が嫁にいくまでは~ 第36話】

  • 2019.3.23
  • 38641 views

幼稚園の毎日のお弁当作り大変ですよね。我が家のアリッサも好き嫌いが多く、献立に頭を悩ませます。

でも、ちょっとした工夫で好き嫌いが克服できるかもしれません…。


先生の指導もあり、まずはお弁当を残さず食べてもらおうと、最初はアリッサの好きなものばかり入れていました。年少の頃は全部自分で食べられたという達成感が自信につながるそうなのです。


お弁当を食べられるようになってきた頃、しだいに欲も出てきて野菜を食べさせようとコチラも試行錯誤。でも、見た目ですぐバレてなかなか食べてくれません。


「何の野菜なら食べられるの?」とアリッサに聞くと「ブロッコリーなら食べられる」と言うので試しに入れてみたら、小さな前歯で茎だけかじったブロッコリーの残骸が…。

まるでハムスターの食べ残しみたい。これでも彼女なりに頑張って食べてくれたんでしょう。


「枝豆も食べられそう」と言うので入れてみると、今度は皮の部分が嫌だと言うのです。ほうれん草・ブロッコリーの葉・枝豆の皮…。

「…!?」

どうやら、濃い緑の部分を嫌がる傾向に気付きました。


枝豆を串刺しにすることで食べれるようになったアリッサ。ちょっとした親の工夫が好き嫌い克服の第一歩なのかもしれません。

最近では、お弁当の食べ残しで、好みの傾向やその日の体調なども伺えるようになりました。そしてキレイに食べてくれていると本当に嬉しい。

毎日のお弁当作りは大変だけど、お弁当を通じて子供の成長を感じることができるのです。まるで子供との交換日記みたいだなと思うと、また明日も頑張れるママンなのでした。

(柏原昇店)

元記事で読む