告白の仕方【完全版】!成功率がアップするポイントを押さえよう♡

告白の仕方特集!

意中の相手に「好きです」と告白をしようと決心したとき、あなたはまず第一に何を思い浮かべますか?

告白に成功し喜んでいる自分の姿でしょうか。それとも、告白が失敗してしまい落胆している自分の姿でしょうか。

ほとんどの人は真っ先に「告白を直前に控えた緊張している自分の姿」を思い浮かべるではないでしょうか。

それほど告白というのは極度の緊張を強いられることですが、そんな告白をズムーズに落ち着いて行うためには「告白の仕方についての知識」をしっかり理解・把握しておく必要があります。

今回は「告白の仕方【完全版】」として、告白前に学んでおきたい告白の仕方をご紹介します!

「告白の仕方」特集

恋愛

告白の仕方をしっかり把握するには、さまざまな情報に触れておく必要があります。

告白の仕方は人それぞれですし、自分に合った告白の仕方を見つけることが大切ですよね。

ですが、告白を成功させることだけに重点をおくなら「自分に合った告白の仕方」を実践するよりも「相手が好む告白の仕方」を実践したほうが成功率が上がり良いのです。

告白は恋愛を成就させるために行うのですから、しっかりと告白についてのノウハウを理解して相手はどんな告白をしたら喜んでくれるんだろうということを考えることが大切です。

告白の仕方①タイミング

恋愛2

告白の仕方で「要」となるのがタイミングです。

告白にはタイミングがあり、相手の気持ちと自分の気持ちがピッタリと一致しているときに告白をするのがベストだと言えます。

そして一日の間でも告白のタイミングとして良い時間帯とNGな時間帯がありますから、自分と相手にとって最も良いタイミングで告白をすることが告白成功のカギとなるのです。

もしも告白のタイミングを見誤ってしまうと、告白が失敗に終わるどころか相手との間に溝ができてしまう可能性があるので、告白のタイミングには十分注意することが大切です。

昼より夜の方が告白成功の確率が高い

告白の仕方で大切なのが「告白のタイミングをしっかりと見極める」ということですが、告白をするのに良い時間帯があるということをご存知でしょうか。

実は、意中の相手に告白をするときに成功率が高くなるのは昼間よりも「夜」なのです。

なぜなら夜は、気分がまったりとしたリラックスモードに切り変わっているからです。

昼間は仕事をしている人がほとんんどでしょう。ですから人は昼間「戦闘モード」になっていることがほとんどなのです。

夜よりも昼の方がキビキビと動けるような気がしませんか?

そして昼間にキビキビ働いたことで、夜は自宅に変えると「フゥ……」と肩の力が抜け、リラックスモードに切り替わるのです。

身体と脳を休めようとしているときの方が、言葉も入ってきやすくなります。

相手の言葉をリラックスした状態で聞ける「夜」の時間帯に告白をした方が成功率が上がるのです。

告白はデートの最初?途中?最後?

意中の相手に対する告白の仕方で悩んでいる人は、ぜひ告白を「デートの最後」に持ってきてください。

なぜならデートの最初や途中に告白をしてしまうと、告白成功の場合は良いのですがNGだった場合に、かなり気まずい思いをすることになるからです。

デートの最初に告白をしてしまってNGだった場合は、その日一日がダメになってしまいます。

そしてデートの途中でも同じことが言えますよね。もしもその後もデートを続行したとしても、お互いに気まずい思いをすることになります。

そして、もしも気まずさから「今日はもう解散しようか」なんてことになったら、今後の二人の関係までもギクシャクしてしまう確率が上がってしまうのです。

告白の仕方につまづき告白に失敗してしまったとしても「好き」という気持ちは簡単に諦められるものではありませんし、まだまだリベンジしたいものですよね。

ですから、今後の二人の関係にまでも尾を引かせないためにも、告白はデートの一番最後に行いましょう。

告白の仕方②場所

恋愛3

告白の仕方として悩んでしまうことの中に「告白の場所」ではないでしょうか。

告白の場所にはさまざまなスポットがありますが、あなたの思いが一番強く伝わる場所はどこなのでしょうか。

告白の仕方で「場所」を考えるときに気をつけたいのが「自分が最もリラックスできる場所」と「相手が好む場所」の折り合いがつけられる場所であるということ。

自分よがりの場所では告白成功の確率が下がってしまいますし、相手の好みばかりを優先していたらあなたの負担が大きくなってしまい、うまく告白できないという可能性があります。

ここでは、告白の仕方として押さえておきたい「告白の場所」について見ていきましょう。

景色の良い場所は開放的な気分になる

告白の仕方の中で「告白の場所」を考えるとき「開放的な気分」になれる場所を選ぶと良いでしょう。

とくに景色の良い場所は、心がリラックスしますので、精神的に開放的な気分になることができます。

いざ告白となると、告白の仕方をしっかりと考えていても極度に緊張してしまうことが予想できますので、告白の場所はとっても大切なことなのです。

また、景色が綺麗な場所だと相手も気分が良くなっていることでしょう。

ですから、お互いにリラックスした心地の良い状態で告白をすることができるのです。

とくに景色にこだわらなくても、二人にとって居心地の良い場所であれば、景色の良い場所と同じようなリラックス効果を得ることができます。

二人の思い出の場所だと想いが伝わりやすい

告白の仕方を考えるときに大切にしたいのが、いかにあなたの素直な気持ちを相手に伝えることができるか、ということです。

告白の仕方をしっかりと考えて「これでもう大丈夫!」と意気込んでみても、頭で思い描いた「告白の仕方」をそのまま実行できる人なんて、そうそういないでしょう。

ですから、もしもセリフや伝えたい気持ちが緊張で飛んでしまっても大丈夫なように「二人の思い出の場所」を告白の場所に選択しましょう。

二人の思い出の場所なら、もしも極度に緊張してしまっても「楽しい記憶」や「二人の思い出」があなたを救ってくれるでしょう。

それに、告白の仕方として「二人の思い出の場所」を選ぶことで、あなたの気持ちがより相手に伝わりやすいという相乗効果も期待できるのです。

告白の仕方③セリフ

恋愛4

告白の仕方でセリフを考えるとしたら、どのような言葉で自分の気持ちを相手に伝えますか?

告白の仕方は人によって違います。ですから、伝えるべき言葉も告白に対する心構えも人によって違うのです。

告白の仕方の中でも「告白のセリフ」こそが千差万別なのではないでしょうか。

そんな告白のセリフだからこそ、自分の気持ちをしっかりと「言葉」にしなければなりません。

相手にはどんな言葉の方が、より自分の思いが伝わるんだろうと考えることは「告白の仕方」を考える上でとても大切なことなのです。

ここでは「告白の仕方」として、より相手に伝わりやすい告白のセリフを見ていきましょう。

重くないセリフで爽やかに伝える

告白の仕方で大切なことは「相手に気を使わせない」ということです。

あくまで告白というのは、相手に時間を割いてもらってあなたの言葉を聞いてもらう訳ですし、もしも相手に気まずい思いや不快な気持ちを与えてしまっては、今後の二人の関係に影響が出てしまう可能性があります。

ですから、重くない言葉で爽やかに伝える方が告白の仕方の基本と言っても良いでしょう。

例えば「相手のどこが好きで、どんな風に思っていて付き合うことになったらこんな付き合い方をしたい」と、思っていることを赤裸々に曝け出すのではなく「相手の好きなところ」と「付き合うことができたら嬉しい」ということだけに重点を置いて伝えると効果的な告白の仕方になります。

それに、細かい話をダラダラと喋られるよりも、いい感じに重くない言葉で爽やかに「好き」という言葉を伝えてくれる人の方が好印象なイメージ湧くのではないでしょうか。

「好き」と「付き合ってください」は忘れずに!

いくら「重くない爽やかなセリフ」での告白の方が、告白の仕方として理想的だと言っても、軽すぎる告白はNGです。

重くない言葉を意識しすぎて、結局何が言いたいんだ?と相手に思わせてしまっては、せっかくの告白も無駄に終わってしまいます。

ですから「好き」と「付き合ってください」という言葉は絶対に入れましょう。

とくに女性の場合「好き」と「付き合う」という言葉ない告白を「告白」として受け入れないという人がほとんどです。

また「好き」だとは言われたけど「付き合う」というワードが無かったために、どうしたらいいのかわからないという女性もいるくらいです。

「言葉にしないといけないところはきちんと言葉にする」それがしっかりとした「告白の仕方」なのです。

付き合う前のデートが恋愛のカギを握る

恋愛5

告白の仕方を考える上で大切なのが、付き合う前のデートはどうだったのかということです。

告白をしよう!と決心して、告白の仕方のノウハウを押さえておこうとするには「これまでのデートでお互いに信頼関係を築けている」ということが大前提です。

しっかりとしたデートを重ね、相手に「一緒にいて楽しい存在」として認識してもらっていないと、せっかく告白の仕方を学んでも告白の成功確率を上げることはできません。

ですから、告白の前にはきちんと「楽しいデート」で好感度を上げておく必要があるのです。

デート前は自分の家で気持ちを整えること

相手にとって「楽しいデート」と思ってもらえるようにするには、事前の準備が必要となるのです。

例えば、家を出る前にきちんと身だしなみを整える。これもれっきとした告白の仕方を見据えたデート前の準備です。

家は自分の気持ちが一番リラックスできる場所ですよね。

そんな「家」の中にいると、自然に良いアイディアが浮かんだりより良いイメージが浮かびやすいと言われているのです。

ですから、家を出る前にしっかりと「今日のデートでこんな場所に行こう」だとか「こんなことを話したら笑ってくれるかな?」という楽しいことをイメージしておくと、告白の仕方が有利になっていくのです。

「相手を楽しませるデート」が告白の成功率を上げる

告白の仕方をしっかりと押さえたいのであれば、普段からデートの仕方をしっかりと考えるようにしましょう。

デートの仕方のひとつひとつの積み重ねが告白成功の確率を上げてくれるのです。

普段から「相手を楽しませるデートの仕方」を心がけている人は、相手からの好感度も軒並み高いです。

普段からデートの仕方を頑張っていたことで相手に「告白をOKして付き合うことになっても、この人とならきっと楽しい恋愛をすることができる」そう思ってもらえるようになる可能性がグンと高くなります。

NGな告白の仕方

恋愛6

告白の仕方で気をつけたいのが「NGな告白の仕方」です。

もしもNGな告白の仕方をしてしまうと、相手に引かれてしまったり距離を置かれてしまったり、最悪の場合は嫌われてしまうなんてこともあり得ます。

大好きな人に嫌われてしまうなんて、そんなこと絶対に嫌ですよね。

まず、大好きな人にしっかりと自分の気持ちを聞いてもらうには、やはり告白の仕方をきちんと押さえておかなければなりません。

ここでは、告白の仕方の中でもとても重要な「NGな告白の仕方」について解説していきます。

直接ではなくLINEでの告白はダメ!

告白の仕方で多くの人が迷ってしまうのが「どんな方法で告白をするか」ということ。

現代はさまざまなツールが増え、告白の仕方にもいろんな手段が出てきましたよね。

若い世代の間では直接告白するのではなく、LINEで告白をするというのが主流になっています。

ですが、直接ではなくLINEで告白をすると「自分の気持ちの半分も思いが伝わらない」という確率の方が高くなります。

せっかく大好きな人に告白をするのですから、しっかりと相手の目を見て気持ちを伝えるということが大切です。

ですから、告白の仕方を選ぶときはぜひ「LINEではなく直接」告白をすることをおすすめします。

付き合う前にキスで伝えようとするのはダメ!

告白の仕方を選ぶときに「付き合う前にキスで自分の気持ちを伝えようとする」のは絶対にNGです。

付き合ってもいない相手にキスをされるなんて、屈辱・侮辱と思ってしまう人も多く存在します。

相手の気持ちもまだわからない状況なのにも関わらず、告白の代わりにキスをするなんてご法度行為ではないでしょうか。

告白の仕方を考えるときに「言葉の代わりにキスで気持ちを伝えよう」なんていう考えはNGです。

自分よがりな告白の仕方を選択するのではなく、相手の気持ちを第一に考えた告白の仕方を選択することが、告白成功への近道となるのです。

告白を成功に導くコツ

恋愛7

告白を成功に導くには、いくつかの共通点があるのをご存知でしょうか。

告白を成功させる第一条件として大切なのが「相手の気持ちを最優先で考える」ということです。

告白の仕方を考えるときに相手の気持ちを考えられないようでは、とても告白が成功するとは思えません。

告白とは、自分の思いを相手に聞いてもらうことで初めて成り立つものです。

相手はあなたのために貴重な時間を割いてくれたのですから、告白の仕方を考えるときはまず、相手に「ありがとう」の気持ちを持って挑むことが告白を成功に導くためのコツなのです。

相手の気持ちがわからないときは「相手の目の動き」を観察して!

告白の仕方を考えるときに、困ってしまうのが「相手の気持ちが自分に向いているのか、そうではないのか微妙である」というときですよね。

相手に対して脈ありな様子が感じられたら良いのですが、脈あり判断がつかないときは、あなたも困惑してしまうことでしょう。

そんなときにおすすめなのが「相手の目の動きを観察する」ということです。

目は口ほどにものを言うという言葉もあるくらいですから、人の内情や気持ちは、人の目に表れます。

ですから、あなたと一緒にいるとき「緊張して瞬きが多くなっている」だとか「あなたの目をじっと見てくる」という様子が相手から感じられるようだと、あなたへ脈ありな可能性があると考えても良いでしょう。

「どれだけ素直な自分をさらけ出せるか」で告白を成功に導く

告白の仕方で大切なのが「どれだけ素直に自分の気持ちを伝えることができるか」ということです。

告白は、自分の素直な「好き」という気持ちを相手に伝えることから始まることです。

もしも相手があなたに対して今は何とも思っていなかったとしても、あなたが相手に「好き」という気持ちを伝えることで、今後のあなたへ対する相手の気持ちは変わってくるはずです。

もしも今回失敗に終わってしまっても、そこからまた「好きになってもらう努力」を重ねていけば、いつかきっとあなたの思いは伝わり、それが未来のあなたの告白を成功へと導くキッカケとなるのです。

「告白の仕方」のポイントを押さえて成功率アップ♡

「告白の仕方」で大切な「告白のタイミング」「告白の場所」「告白のセリフ」に関するポイントを押さえることはできたでしょうか。

告白の仕方を考えるということは、それだけ相手のことを大切に思っている証拠です。

告白の仕方を考える大前提に「自分よがりな告白の仕方」または「自分中心な告白の仕方」を選択することはNGだということが言えます。

これから大好きな人に告白をしようと考えている人は、ぜひ今一度自分なりの「告白の仕方」を考えて見つめ直してみてください。

あなたの告白が成功することを心より祈っています。告白を成功させて、素敵な恋愛を楽しんでくださいね!

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理