1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. SNSでも話題の新商品!【セリア】の6リングバインダーを徹底調査!

SNSでも話題の新商品!【セリア】の6リングバインダーを徹底調査!

  • 2019.3.22
  • 41808 views

最近、SNSでも話題のセリア新商品が「6リングバインダー」。本体はモノトーンカラーのシンプルなバインダーですが、別売りのレフィルが充実していて色々な用途に使えるんです。

そこで今回は、セリアの6リングバインダーの魅力を徹底調査してみました。

どう使う?セリアの6リングバインダー

シンプルなリングバインダー

こちらが、セリアの6リングバインダー。A5サイズのシンプルなバインダーは、ホワイトのほかにブラックカラーがあります。

ゴムバンドの部分にはくぼみがあり、ゴムがずれないように工夫されています。

中はシンプルな6穴リング

バインダーを開くと6つのリング。このリングに別売りの収納リフィルを通して使います。

セリアの収納リフィルはもちろん、手帳用の紙製リフィルを取り付けてもいいですね。

レフィルは選べる5種類①

別売りの収納レフィルは、全部で5種類。

こちらは、名刺やポイントカードの収納に便利なカード収納レフィルと、小物の仕分けに便利なボタン式収納レフィルです。

レフィルは選べる5種類②

他にも、ジッパー式のケースにA4用紙を折りたたんで収納できる三つ折りファイル、オープンポケット式の両面収納リフィルといった、収納に便利なリフィルが揃っています。

お手紙アイテムを収納

メッセージカードやおしゃれなふせん、封筒といったお手紙アイテムを、6リングバインダーを使ってすっきりと収納しています。

小さな紙はボタン式収納、長封筒はジッパーケースと、中身によってレフィルを使い分けできるのがいいですね。

通帳を分けて収納

ジッパーケースのリフィルを6リングバインダーに装着して、手持ちの通帳を収納。

ジッパーケースは2枚入りなので、銀行ごと、家族の名義ごとなどマイルールで仕分けができますよ。

両面収納レフィルでチケット管理

縦長のオープンポケットが両面についたレフィルは、折り曲げたくないチケットや用紙などを収納しておくのに便利。

財布に入りきらないものも、しっかりと収納しておくことができます。

切手やはがきを収納

6リングバインダーとレフィルを組み合わせて、切手とはがきを収納しています。

オープンポケットに入れることで、使いたいときにさっと取り出すことができますよ。

ポイントカードを収納

いつの間にか増えているポイントカードも、6リングバインダーとカード収納レフィルを組み合わせると、分かりやすく管理することができます。

A5判と小型のバインダーは、バッグに入れて持ち歩くのにもちょうどいいですよ。

ファイルボックスに入れておいても素敵

セリアの新商品、タイポグラフィ柄のA5サイズファイルボックスは、6リングバインダーを入れておくのにもピッタリなサイズ感。

このままデスクに置いてもおしゃれですよ。

まとめ

SNSでも話題の、セリアの6リングバインダーと収納リフィルをご紹介しました。

カスタマイズすれば、自分だけのオリジナル収納バインダーが作れる6リングバインダー。セリアで見かけたら、ぜひチェックしてみてくださいね。

元記事で読む