1. トップ
  2. グルメ
  3. 食材に“間伐材”を使用!木から生まれたパウンドケーキ発売

食材に“間伐材”を使用!木から生まれたパウンドケーキ発売

  • 2019.3.19
  • 480 views

地球上でまだ光を当てられていない素材にフォーカスし、その素材を食べる事で地球のためになるという地球の新たな食材を見つけるプロジェクト・LIFULL Table Presents「地球料理 -Earth Cuisine-」。プロジェクト第一弾“Eatree Plates”では、間伐材に着目した一夜限りのレストランをオープンした。その世界観をより多くの人に知ってもらう試みとして、新たにパウンドケーキが販売される。

「Eatree Cake (イートリー ケーキ) ~木から生まれたケーキ~」は、開店わずか2カ月でミシュラン1つ星を獲得したフレンチレストラン「Tirpse」の元シェフ・田村浩二氏が監修。ふわりと香る杉のフレーバーと森が育んできた年月を感じさせる深みのあるバニラ風味、爽やかなレモンのハーモニーが広がり、間伐材を食材にしながらも食感はとてもしっとりとしたまったく新しいパウンドケーキだ。

販売は、「LIFULL Table」店頭にて3月20日(水)からスタート。25日(月)からはECサイトでも販売される。価格は3670円(税込)。

また「LIFULL Table」では、3月20日(水)~29日(金)の期間、イートインメニューとしてケーキ単品540円(税込)、ケーキとドリンクのセット760円(税込)も販売する。

間伐材を食すレアな体験を楽しんでみよう!

■「LIFULL Table」 住所:東京都千代田区麴町1-4-4 1F

オリジナルサイトで読む