「本命にしたい!」と男性が思う女性のメイクテクニック

濃いメイクはNG。透き通るようなナチュラルメイクを目指そう!

本命を掴むメイクの基本は、全体的に「ナチュラルメイク」です。
気合いを入れるがあまりに頑張り過ぎの厚化粧をしてしまっては、逆効果です。
下地やファンデーションは薄塗りにして、顔色が悪く見えないように目の下のクマやくすみはコンシーラーで消しましょう。
健やかで明るく見える透き通ったメイクがベストです。
勿論、化粧乗りが良くなるように丁寧でこまめなスキンケアも怠ってはいけません。

思わずキスしたくなるリップの作り方

潤いがあってぷるんとしたふくよかな唇は、彼の「キスしたい衝動」を駆り立てます。
口紅の上に少しだけグロスを重ねることで、濡れたように輝く唇を作ることができます。
ポイントは、口紅のカラー選びです。
真っ赤や奇抜なピンク色の口紅は、彼から見ると派手で遊び好きの女性に思われてしまいます。
派手過ぎる色は控え、ベージュピンクやサーモンピンクなどナチュラルカラーを選ぶようにしましょう。
保湿力の高いリップクリームを下地に活用すれば、唇の皮のめくれやかさつきを防ぐことができます。

ふんわりと優しく丸いチークで女性らしさをアピール

チークは元気な雰囲気を醸し出すために必須です。
「ずっとこの人と一緒にいたい」と彼に思わせるチークを描きましょう。
頬骨の下の辺りから内側に、丸く円を描くようにチークを塗ります。
濃過ぎない桜色のようなカラーがベストです。
優しい色合いのふんわりした頬は、彼を癒すはずです。
童顔の人はオレンジ系を使うと、知的な印象の表情になるでしょう。

鍵を握るのはアイメイク!目力を付けて彼を見つめよう!

顔のパーツで、特にしっかりメイクしたいのは目元です。
目力ある目元を作るには、黒系のアイラインとマスカラが良いですね。
目の周りはホワイト系のフェイスカラーを塗って明るく見せます。
ビューラーでまつ毛をカールさせて、マスカラを根元に付けます。
毛先に付けると液の重さでマスカラが取れやすくなるので気を付けましょう。
付け過ぎも控えたいものです。
マスカラが乾けば、まつ毛の下にアイラインを引きます。
下まぶたにも薄くラインを引くと、さらに目が大きく見えますよ。
大きな目で何かを訴えるようにしっかりと、彼を見つめたいものですね。

元記事を読む
提供元: Grappsの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理