1. トップ
  2. ファッション
  3. 窓からの景色もより美しく見える♡窓辺をおしゃれ&素敵にするアイディア15選

窓からの景色もより美しく見える♡窓辺をおしゃれ&素敵にするアイディア15選

  • 2019.3.16
  • 6570 views

段々と温かくなってきた今日この頃。窓を開けて外の景色を楽しめる季節でもありますよね。

そこで今回は素敵な窓辺を作るコツをご紹介します。小さな小窓から大きな掃き出し窓までさまざまな窓のアイディアをお届けします。

DIYでできるアイディアもありますので、窓回りをオリジナルでおしゃれにしたい!と考える方もチェックしてみてください。

思わず窓辺でコーヒーを飲みたくなりますよ♡

窓辺をお気に入り空間に!今すぐ真似したいアイディア15選

大きなロゴステッカーを使って

大きなロゴステッカーを窓に貼っている実例です。

ショップ風の雰囲気がおしゃれですね。

左右で同じデザインにすると、まとまり感も抜群。

窓から見るいつもの風景も違って見えそうです。

おうちカフェにも♡

まるでカフェの入り口のように、ウォールステッカーを貼っている実例です。

「open」「close」の時間も書いておくとより本格的です。

ガーランドやグリーンのアレンジもポイントです。

オーニングをつけて

窓辺にオーニングをつけておしゃれにアレンジしている実例です。

「welcome」のロゴプレートをプラスすると、カフェの入り口のようですね。

大人カラーのオーニングならシックな雰囲気になります。

カーテンは片側だけに

両開きにすることの多いカーテンですが、小さめの窓なら片側だけにまとめるようにするとあか抜けた雰囲気になります。

カーテンと逆側にグリーンをさりげなく飾るセンスも真似したいですね。

窓と合う数のライトを吊るして

窓の前に対応するように、3つのライトを吊るしている実例です。

バランスよく吊るすことでおしゃれな雰囲気になりますよ。

シンプルでコンパクトなライトは美術館のような雰囲気です。

細長い窓は片側にディスプレイを寄せて

横に長い窓にはいろいろと飾りたくなってしまいますが、あえて片側だけに寄せるとこなれたムードになります。

窓からはみ出すようなボリューム感がおしゃれです。

ホワイトアイテムを吊るして

青空に映えるホワイトカラーのアイテムを吊るした窓辺です。

透け感のあるレース素材のものを吊るすと軽やか。

そばに置かれたグリーンもよく映えます。お洋服をかけるのも素敵ですね。

カーテンボックスをディスプレイ台に

カーテンボックスに、グリーンや雑貨をディスプレイしている実例です。

薄めの布をさりげなく垂らすことでごちゃつき感なく大人かわいい雰囲気になります。

窓下のプレートもおしゃれです。

さりげなく布をかけるテクニックを

透け感のあるホワイトリネンを無造作に吊るした窓辺です。

自然と生まれるドレープが上質な雰囲気ですね。

あえてきっちりとさせないことで、リラックスしたムードにもなっています。

雑貨屋さんのように

フレンチガーリーな雰囲気にまとめた窓辺です。

ガーランドとレースのカーテンが愛らしいですね。

窓の前に飾られた雑貨も雰囲気にあっており、素敵な雑貨屋さんに来た気分になれます。

レトロシックな窓辺に

レトロシックな雰囲気の窓辺です。

実はこちらのブラックのラインは、マスキングテープで作っているのだそう。

今すぐ真似っこしたくなるアイディアですね。グリーンとの相性も抜群です。

すだれでナチュラルに

絶妙に和洋がまじりあった窓辺です。

機能性抜群のすだれは実はナチュラルなカフェ風インテリアにも似合うんですね。

程よく光と風を通すので、心地よい時間を過ごすことができそうです。

収納スペースに

窓辺にかごバッグを吊るしている実例です。

見た目もかわいいバッグは、インテリアや収納にも使えるもの。

デッドスペースになりがちな窓辺を有効活用できる素敵なアイディアです。

ラダーを横に

窓辺にラダーを横倒しにしておいている実例です。

小物のディスプレイスペースとしてもおしゃれですね。

空間もピリリと引き締まるアイディアは、真似っこしたくなります。

まとめ

さまざまな窓辺のディスプレイ・アレンジ実例をご紹介しました♡おしゃれな窓辺が作れると、窓を開け閉めするのも楽しくなるもの。

ぜひご紹介した実例を参考に、窓辺をおしゃれにアレンジしてみてください。

暖かな季節をもっと満喫できること、間違いなしです!

元記事で読む